「早めに3回目接種を」コロナ対策分科会が感染拡大防止へ緊急メッセージ(2022年4月8日)

「早めに3回目接種を」コロナ対策分科会が感染拡大防止へ緊急メッセージ(2022年4月8日)

 政府の新型コロナ対策分科会は急激な感染拡大を防ぐため、3回目のワクチンの早めの接種などを求める緊急メッセージを出しました。

 尾身会長:「経済活動を止めるのではなく、メリハリついたいくつかの対策することで、なるべく急激に(感染拡大が)いかないようにできればと」

 緊急メッセージでは、ワクチンの種類にかかわらず、早めに3回目を接種するよう呼び掛けたほか、基本的な感染対策を改めて求めました。

 また、飲食店で感染する20代が増加傾向にあるとして、飲み会や食事会では大人数・大声・長時間などを避けるよう求めました。

 尾身会長はオミクロン株の亜種「BA.2」などの感染が急拡大する恐れがあるとして、「今、何もやらないと深刻な状況になる」と懸念を示しました。

 専門家は次回以降、感染が急拡大した際の対応などについて、具体的な提言をまとめるとしています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コロナ茶番カテゴリの最新記事

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus