「元に戻ったようで気持ちいい」英・米はマスク着用義務を“撤廃”日本いつ外せる?(2022年4月22日)

「元に戻ったようで気持ちいい」英・米はマスク着用義務を“撤廃”日本いつ外せる?(2022年4月22日)

イギリスは今年1月、各国に先駆けて、マスクの着用義務を撤廃しました。
市民:「すべてが元に戻ったようで、気持ちがいい。義務は馬鹿げていると、最後はみんな感じていたと思う」
ただ、現金の扱いをやめたり、消毒を推奨するなど、新型コロナウイルスへの感染対策は続けられています。マスク義務がなくなっても感染者数は減少傾向です。

アメリカ・ニューヨーク市は3月、公共施設、学校などでの義務を撤廃しましたが、地下鉄では継続されています。
市民:「ワクチン次第だが、私たちは、好きなようにできるべきだ」
この2年、公演中止など負担を強いられてきたブロードウェーは、マスク着用を独自に継続しています。
市民:「(Q.マスクには賛成か)賛成。他の人を守るために。ショーを続けるために必要ならつける」

タイでは、公共の場所でのマスク着用の義務は続いていて、違反すると罰金です。韓国でもつけていないと、罰金は約1万円。過去にも義務の撤廃が議論されていて、屋外で外すかどうかについては、「2週間後の状況で」見極めるそうです。

日本で、マスクのない日常はいつ戻るのでしょうか。日本政府に聞いてみました。
新型コロナ対策担当・山際大臣:「将来的にマスクをつけた生活を続ける必要があるかどうかは、当然、議論していかなくてはいけないと思っているし、やはり科学的なエビデンスを積み重ねていったうえで、我々はそれに基づいて、リスクこれくらいあるから、『こういう生活にしましょう』と提案していくしかないと思っている。まだ、一律的に国民に対してお示しできる状況にはない」
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コロナウィルスカテゴリの最新記事

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus