モデルナ社 ワクチン「冷蔵庫で3カ月保存可能」(2021年4月30日)

モデルナ社 ワクチン「冷蔵庫で3カ月保存可能」(2021年4月30日)

日本の大規模接種会場で使用が検討されているモデルナ製のワクチンが、より長い期間冷蔵庫の温度で保存が可能とするデータが公表されました。

 アメリカで緊急使用が承認されているモデルナ社の新型コロナワクチンは、現状、摂氏2度から8度の温度で最大1カ月間か、または摂氏マイナス20度で最大7カ月間保存できるとして当局から承認を受けています。

 モデルナ社は29日、研究を続けた結果、ワクチンが摂氏2度から8度で3カ月間安全に保存できるデータが得られたと声明を発表しました。

 特殊な設備がなくても冷蔵庫で保存できる期間が長くなれば接種がしやすくなると指摘しています。

 また、モデルナ社は生産設備を拡大して供給能力を今年の8億から10億回分から来年に30億回に高めるとしています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コロナ スパイクカテゴリの最新記事

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus