サル痘「発生動向を監視」 後藤厚労相“日本では感染未確認”

サル痘「発生動向を監視」 後藤厚労相“日本では感染未確認”

欧米を中心に「サル痘」の患者の報告が相次ぐ中、後藤厚労相は、「発生動向を監視し、必要な対応をとりたい」と述べた。

後藤厚労相「サル痘については、4類感染症として全数、届けの対象となっているが、日本国内での感染は確認されていない。発生動向を監視し、必要な対応をとってまいりたい」

天然痘に症状が似た「サル痘」は、本来、中央・西アフリカで確認されている感染症だが、5月に入って、欧米などを中心に、相次いで感染が確認されている。

後藤厚労相は、自治体や医療機関に対し、サル痘が疑われる患者がいた場合は必要な報告をするよう、あらためて依頼したと明らかにした。

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

コロナウイルス 症状カテゴリの最新記事

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus