【速報】ドバイ逃亡の主犯格の男に逮捕状 東京国税局職員ら持続化給付金詐欺事件

【速報】ドバイ逃亡の主犯格の男に逮捕状 東京国税局職員ら持続化給付金詐欺事件

持続化給付金詐欺事件で、中東のドバイに逃亡していた主犯格の男がさきほど帰国し、警視庁はまもなく逮捕する方針です。

警視庁が逮捕状を取ったのは、主犯格の松江大樹容疑者で、先ほど成田空港にドバイから帰国し警視庁はまもなく逮捕する方針です。この事件は、東京国税局職員の塚本晃平容疑者ら7人が、新型コロナ対策の持続化給付金を騙し取った疑いで逮捕されていたものです。

主犯格の松江大樹容疑者は給付金詐欺の申請者を募るのに使われた、マルチ商法の暗号資産投資事業「マイニングエクスプレス」のメンバーで、今年2月に中東のドバイに逃亡していました。

警視庁は詐欺の総額は、およそ2億円にのぼり、松江容疑者が不正受給した金の8割を手にしたまま逃亡していたとみています。

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

コロナ対策 減収証明カテゴリの最新記事

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus