コロナ給付金だまし取った疑い 男性不起訴処分【熊本】 (22/07/01 13:00)

コロナ給付金だまし取った疑い 男性不起訴処分【熊本】 (22/07/01 13:00)

新型コロナの助成金をだまし取った疑いで逮捕された氷川町に住む30代男性を、熊本地検は6月24日付で不起訴処分としました。
男性は会社役員の男と共謀し、新型コロナの『緊急雇用安定助成金』を2度にわたって合わせて約1100万円をだまし取った疑いで逮捕・送検されていました。
不起訴の理由について熊本地検は、「回答を差し控える」としています。
共謀した男は詐欺の罪で起訴されています。

コロナ対策 減収証明カテゴリの最新記事

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus