“融資セミナー”開き被害者を勧誘か~寝屋川市議の詐欺グループ

“融資セミナー”開き被害者を勧誘か~寝屋川市議の詐欺グループ

大阪府の市議会議員の女らが新型コロナ関連の融資詐欺の疑いで逮捕された事件です。詐欺グループが経営者を対象としたセミナーを開催して融資の仲介を持ちかけていたことがわかりました。

◆必要のない仲介持ちかけたか
大阪府寝屋川市の市議・吉羽美華容疑者ら5人はコロナ禍で業績が悪化した福祉施設から公的融資の仲介に伴う手数料の名目でおよそ6000万円をだまし取った疑いが持たれています。

吉羽容疑者らの詐欺グループは、融資制度のセミナーを開催し参加した医療・福祉施設の経営者に本来は必要のない融資の仲介を持ちかけていたことが捜査関係者への取材で分かりました。

◆どうしてもなりたかった政治家
小池百合子氏「最初の1票は吉羽美華」(2017年の映像)

寝屋川市議の吉羽容疑者、これまでに何度も選挙に出馬してきました。5年前の衆議院選挙・東京24区で「希望の党」から出馬しますが結果は落選でした。

1980年寝屋川市生まれで2007年26歳のときに寝屋川市議に初当選。写真集を出版するほどの人気ぶりでした。2012年には民主党から衆議院選挙に出馬しますが落選。さらに翌年大阪選挙区で新党大地から参議院選挙に挑戦し、再び落選します。

◆積極的に発言、まじめな市議
吉羽美華容疑者「チューして、チューして」(2017年の映像)

私生活では、一人息子を育てるシングルマザー。3度目の国政挑戦となった2017年の衆議院選挙で敗れた後は地元・寝屋川に戻り、2019年の寝屋川市議選で当選、議員活動を続けていました。吉羽容疑者について寝屋川市議会の議長は・・・

寝屋川市議会・北川光昭議長「同じ会派で3年一緒に議会では積極的に発言して審議もまじめに対応していた。がんばってたんじゃないかと思っていたので私としてはこういう報道を受けてびっくりしているような状況。(容疑が)事実であればこれはもう極めて遺憾で言語道断という思い」

警察は詐欺グループが医療・福祉施設からあわせて十数億円をだまし取ったとみて、全容解明を進めています。

コロナ関連の融資カテゴリの最新記事

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus