北朝鮮、マスク着用義務を解除 金総書記のコロナ「勝利宣言」に合わせ(2022年8月13日)

北朝鮮、マスク着用義務を解除 金総書記のコロナ「勝利宣言」に合わせ(2022年8月13日)

 北朝鮮メディアは金正恩総書記による新型コロナウイルスへの「勝利宣言」に合わせ、一部地域を除き、マスクの着用義務を解除したと報じました。

 13日付の朝鮮労働党の機関紙「労働新聞」は、新型コロナの感染拡大封じ込めに伴い、マスクの着用義務が解除されたと伝えています。

 記事によりますと、「全地域が防疫安全地帯となり、防疫レベルが引き下げられたのに合わせ、南北境界と国境地域の市、郡を除く全地域でマスクの着用義務が解除された」ということです。

 北朝鮮は10日の会議で金総書記が新型コロナへの「勝利宣言」をしたほか、妹の与正(ヨジョン)氏がウイルス流入の原因は韓国にあると述べ、報復措置の検討に言及しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コロナウィルスカテゴリの最新記事

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus