社員がコロナ陽性になったときに、忘れちゃいけない手当金申請

イケてる社長専用 節税ザイパChannelへ、ようこそ。

今回の動画は、「社員がコロナ陽性になったときに、忘れちゃいけない手当金申請」です。

弊社グループの社労士法人の関与先からの相談で最近増えているのが、コロナ陽性になってしまい、自宅療養をせざるを得なくなった人への給与の相談です。本人がわるいわけではないけど、仕事しない人に給与を払うのはちょっとな・・・という会社側の気持ちはとても分かります。そんなときにぜひオススメしたいのが、傷病手当金です。

【税理士法人ザイムパートナーズofficial HP 】

トップページ


【建設業に強い税理士・行政書士・社労士事務所のHP】

ホーム


【起業1年目の会社様 専門サポートHP】
https://zaimu-lp.com/sougyo3/sp/
【外国人社長の起業サポートHP】
https://zaimu-lp.com/viza/

———————————————————–
●社員がコロナ陽性になったときに、忘れちゃいけない手当金申請

<今回の動画は、下記の内容です>
①社会保険に入っている社員がコロナ陽性に!
  
②休んだときの対応パターン(有給・無給)

③無給のときは傷病手当金

④注意点
<関連リンク>
〔病気やケガで会社を休んだとき(傷病手当金)〕
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/sb3040/r139/

<関連動画>
コロナPCR、インフルエンザワクチンは会社の経費になるの?

入社したら速攻で退職した人の社会保険料で衝撃の事実をお伝えします

———————————————————-
このチャンネルは、社長(会社代表者・個人事業者さん)に限定した節税・社会保険・経営で得する情報を、分かりやすくAND楽しく、配信していくことを目的としています。

毎週木曜日18時に更新しています。

プロの税理士や社会保険労務士でも意外と分かってなくて実践してないこと、顧問先にぜひ知っておいてほしい情報は、まだまだたくさんあります。そういう情報を動画にまとめて、中小企業の社長が損しない情報満載のチャンネルを作っていきたいと考えています。

中小企業の社長を支える、税理士事務所・社労士事務所のスタッフさんにも見ていただけると嬉しいです。

★事務所ポリシー

「税務×労務×許認可」の3つのサポートで、お客様を支える総合士業事務所でありたいです。

これからの時代を生き抜く社長には、税務だけではモノ足りない。
労務の知識も合った方が絶対に良い。だけど、両方を語れる税理士は意外といない。複数の視点で話しができると、もっと皆様のお役に立てるのではないかと思い、このチャンネルを開設しました。補助金や助成金、許認可に関する情報も発信していきたいと考えています。

<創業社長必見!税理士事務所だからわかった、負けない経営9つのセオリー>

——————————————————————
(名古屋 伏見駅徒歩3分 栄駅徒歩5分)
税理士法人・社会保険労務士法人・行政書士事務所ザイムパートナーズ
代表 奥田正名

トップページ


#傷病手当金
#コロナ
#社会保険

コロナ対策 減収証明カテゴリの最新記事

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus