4億円を格闘技興行に出資か 寝屋川市議らの“新型コロナ公的融資”詐欺事件

4億円を格闘技興行に出資か 寝屋川市議らの“新型コロナ公的融資”詐欺事件

新型コロナ関連の公的融資をめぐり、大阪府寝屋川市の市議の女らが逮捕された詐欺事件です。市議の女が約4億円を格闘技の興行に出資していたことが新たにわかりました。

この事件は、大阪府寝屋川市の市議・吉羽美華(よしば・みか)容疑者(42)らが、新型コロナ関連の公的融資の仲介に伴う手数料の名目で、医療・福祉法人から現金をだまし取ったとして逮捕されたものです。

吉羽容疑者らのグループは、医療・福祉法人などからあわせて十数億円をだまし取ったとみられています。吉羽容疑者は、この10数億円のうち少なくとも6億円を受け取り、そのうち約4億円を総合格闘技の興行に出資したとみられることが、捜査関係者への取材で新たにわかりました。

一方、福岡地検は12日、吉羽容疑者ら3人を詐欺罪で起訴しました。起訴された3人の認否は明らかにされていません。

コロナ関連の融資カテゴリの最新記事

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus