習近平主席が新型コロナ感染の岸田総理大臣に「お見舞い」(2022年8月22日)

習近平主席が新型コロナ感染の岸田総理大臣に「お見舞い」(2022年8月22日)

 中国の習近平国家主席が新型コロナウイルスに感染して療養中の岸田総理大臣にお見舞いの電報を送りました。日中国交正常化50年にも触れています。

 中国国営メディアによりますと、習主席は電報で岸田総理に「新型コロナに感染したと知り、心からお見舞いし、早い回復を祈っている。
」と伝えました。

 そのうえで、「今年は中国と日本の国交正常化50周年で、私はあなたと一緒に新時代の要求にふさわしい中日関係を築き上げていきたい」としています。

 お見舞いの電報で、日中国交正常化50年に触れた背景には台湾問題を巡ってアメリカとの関係が悪化するなかで、日本との関係を悪化させたくない狙いもあるとみられます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コロナ茶番カテゴリの最新記事

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus