8月の企業倒産3件 今後の倒産増加が懸念<岩手県> (22/09/25 12:30)

8月の企業倒産3件 今後の倒産増加が懸念<岩手県> (22/09/25 12:30)

2022年8月の岩手県内の企業倒産は3件でした。
長期化する新型コロナウイルスの影響や物価高の影響もあり今後、倒産件数の増加が懸念されています。

東京商工リサーチ盛岡支店によりますと、8月の県内の企業倒産は3件でした。
負債総額は7億2700万円で、4月に次いで2022年では2番目に大きい数字となりました。
新型コロナウイルス関連の倒産は3カ月ぶりに0件となりましたが、東京商工リサーチでは今後、倒産件数が増える恐れがあるとしています。
新型コロナウイルス関連の融資の返済が始まる時期に差し掛かる中、業績がコロナ禍以前の水準まで回復しないことや、物価高などの影響があるためです。
そのうえで経費削減で利益を確保するなど、企業の自助努力が必要だとしています。

コロナ関連の融資カテゴリの最新記事

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus