インフル宣伝は何のため?

インフル宣伝は何のため?

最近テレビのニュースで、この冬にインフルが流行するということが盛んに取り上げられるようになりました。また、PCR検査体制の充実ということも進んでいるようです。このようなニュースを見ている人は、発熱などの症状が少しでもあると、医療機関を受診する人が増えてくると予測されます。医療機関としては、発熱などの症状がある人に対して、PCR検査をせざるを得ない状況になりつつあります。その結果として、PCR陽性者が激増する可能性があるのです。このような状況になるまでに、PCR検査の無意味さを多くの人に理解していただく必要があります。
 PCR検査では、新コロゲノムの300分の1の情報しか得ることはできません。300分の1が、中国論文の遺伝子と一致するからと言って、同一であるとは言えません。そもそも、中国論文の遺伝子を持ったウイルスが、日本に来たという証拠もなく、このウイルスが単離されていないので、病原性があるかどうかもわかりません。確実な証拠は何もないにも関わらず、300分の1の検査で遺伝子が中国論文の遺伝子一致することに、一体何の意味があるのでしょうか。このような意味のないPCR検査を続けている限り、この騒動は終わらない可能性が高いのです。

視聴者さんからの情報
Does the 2019 Coronavirus Exist?
http://www.travischiropracticcenter.com/blog/181161-some-science-behind-coronavirus

キャリーマリスのPCRによるウイルス定量の問題点を指摘した動画

‘Government are using a Covid-19 test with undeclared false positive rates.’

学びラウンジカテゴリの最新記事

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus