「春節」初日 新型コロナウイルスで北京はイベント中止…マスク姿の旅行者が続々日本に

「春節」初日 新型コロナウイルスで北京はイベント中止…マスク姿の旅行者が続々日本に

春節の大型連休初日を迎えた、24日朝の中国・北京の空港の映像。

日本をはじめ、国内外へ出掛ける人で混雑していて、ほぼ全ての人がマスクをつけていることがわかる。

北京の空港では、旅行者のほか、空港職員や警察官までマスクをつけていて、ものものしい雰囲気が感じられる。

北京の空港では、このようにマスクをつけた旅行者が、カウンターに行列を作っている。

旅行者だけではなくて、空港の職員や警察官までマスクをつけていて、ものものしい雰囲気を感じる。

人々がこのように警戒している訳は、北京でも新型コロナウイルスに感染した人の確認が相次いでいて、23日には、隣接する河北省で死者が発表されたから。

そんな中、中国では、日本は春節休みの人気の旅行先となっていて、24日、こちらの空港からは羽田や成田行きだけでも9便が出発する。

日本に行く旅行者は、「割と安心している。日本はきれいだし衛生対策もよくとられていると思う。日本へは、リラックスするために行く」と話した。

北京では、多くの人が集まる春節のイベントの中止や、観光スポットの閉鎖が相次いで発表されている。

そんな「厳戒ムード」から脱出したいという旅行者が、日本にも次々と出発していくことになるとみられる。

24日朝、中国から関西空港に来た人たちは、マスクで対策をとる姿が多く見られた。

中国から来た人は、「春節で多くの中国人が来るから、心配ですね。上海に住んでいるので、武漢のことはわからない。上海は大丈夫」、「マスクを日本で買うかもしれない、日本で使う用に。でも(中国)国内でも着けているし、持ってきている」などと話した。

春節では、中国から多くの人が来日することが見込まれていて、2019年はおよそ72万人が訪れた。

(2020/01/24)

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

★チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

コロナウィルスカテゴリの最新記事

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus