【お客様事例インタビュー】京都府 – 新型コロナウイルス対応支援給付金申請のオンライン化を2週間で実現

【お客様事例インタビュー】京都府 – 新型コロナウイルス対応支援給付金申請のオンライン化を2週間で実現

2020年4月、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、京都府は府内の事業者に営業時間の短縮や休業を要請。それによって収入が激減した中小企業や個人事業主に1日でも早く給付金を届けるため、Salesforceを活用した申請システムを構築。およそ2週間で給付金申請のオンライン化を実現させました。

*このインタビュー動画は、2020年7月に開催した「Salesforce Live: Financial Service / Government」の一部です。バーチャルセミナーのオンデマンドは以下よりご確認いただけます。
https://www.salesforce.com/jp/events/live/fin-gov/

コロナ対策 減収証明カテゴリの最新記事

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus