第8波襲来?インフルとのダブル流行?どうなる冬の新型コロナ対策【テツタロウ&橋爪解説】(2022年10月19日)

第8波襲来?インフルとのダブル流行?どうなる冬の新型コロナ対策【テツタロウ&橋爪解説】(2022年10月19日)

インバウンドの復活や、旅行支援など、新型コロナの収束に向けた動きがみられる中、新型コロナ対策分科会の尾身会長は「第8波は第7波より大きくなる」と警告しています。しかも、この冬はここ2年見られなかった季節性インフルエンザの流行も復活し、新型コロナとのダブル流行が懸念されています。政府はダブル流行に備えて対策を進めていますが、そこには思わぬ“落とし穴”も、、、新型コロナ発生時から取材を続けている霞が関キャップの小野鉄太郎と厚労省担当の橋爪みなみ記者が解説します。

00:01 新型コロナ第8波は来るの?政府の対策は大丈夫?
02:19 ワクチン対象拡大の狙いは?
05:01 ナゼ?インフルエンザとコロナが同時流行の可能性
07:35 ダブル流行で“感染者1日75万人”政府の対策に落とし穴も
16:46 政府の対策にあの専門家が反発

#新型コロナ #第8波 #ダブル流行 #抗原検査キット #テツタロウ解説 #橋爪みなみ #解説 #厚労省 #霞が関

新型コロナウイルス対策カテゴリの最新記事

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus