ふるさと納税の返礼品は“選手の全力スパイク” 三島市と東レアローズがコラボ企画 選手の指名、強さも希望可能

ふるさと納税の返礼品は“選手の全力スパイク” 三島市と東レアローズがコラボ企画 選手の指名、強さも希望可能

静岡県三島市は、「ふるさと納税」の返礼品としてユニークな体験ができるプランを10月25日から新たに導入します。その返礼品を記者が体験しました。

<廣田昭由記者>
「三島市のユニークな返礼品とは、こちらです。お願いします」

返礼品はなんと「バレーボールVリーグ東レアローズの選手が打つスパイクをレシーブできる」権利です。

12月4日に静岡県の三島市民体育館で行われる東レアローズ対堺ブレイザーズの試合後、体験できます。当日の観戦チケットと前日の富士山三島東急ホテルの宿泊券(ダブルルームシングルユース・朝食付き)、さらに選手のサイン入りグッズのプレゼント付で寄付額は、6万7000円、12人限定です。

三島市のふるさと納税は、これまで特産のうなぎのかば焼き、市内に事業所がある菓子メーカーのゼリーなどが中心でした。三島市のふるさと納税額、2021年度は約1億9000万円と好調ですが、バリエーションを広げて起爆剤にしようという狙いです。

<三島市財政課 千葉敬主幹>
「寄付していただける方々に楽しんでいただけるものを企画したいと考えました。せっかくこれだけ地元に素敵なチームがありますので、観光も含めて体験する素晴らしさを味わっていただきたいと考えています」

一方、東レアローズも「地元のために」という気持ちです。

<東レアローズ篠田歩監督>
「やっぱり三島市を盛り上げたいというのが一番大きな理由ですね。それが我々の存在意義だと思っているので、そのあたりを通じて皆さんに楽しんでいただけたら」

<廣田昭由記者>
「100%でお願いします!」

その返礼品=トップアスリートのスパイクを記者が体験しました。一流のスパイクは、時速110kmくらいの速さがあり、とても重いものがぶつかったような衝撃です。

<廣田昭由記者>
「手に当たるまでお願いします」
「すごいです。気合が入りました」

<東レ アローズ 篠田歩監督>
「みなさんもぜひ、選手のすごいスパイクを受けてください!」

このふるさと納税は、10月25日午後1時から受付開始です。

#LIVEしずおか 10月19日放送

コロナ スパイクカテゴリの最新記事

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus