【専門家解説】2週間後に“第7波”超え? 感染再拡大への備えは 新型コロナ

【専門家解説】2週間後に“第7波”超え?  感染再拡大への備えは  新型コロナ

東京都で10日、新たに7969人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。6日連続で前の週の同じ曜日を上回っています。また、全国の感染者数は増加傾向にあり、9日時点で8万7000人を超えていて、第7波が始まった頃と同じくらいの人数になっています。

加藤厚生労働大臣は、「第7波と同様の速度で感染拡大が続けば、2週間後には感染者が26万人に達した第7波のピークを超える可能性も想定される」と強い警戒感を示しています。

そして、東京を上回る感染者が確認されたのが北海道です。8日、9日と過去最多を更新し、10日は8457人と3日連続で東京の感染者数を超えています。

専門家は、寒くなったことで空気が乾燥し、ウイルスが飛びやすいことや、窓を開けての換気が難しいといった状況が、感染者が増えている要因の1つと指摘しています。政府の専門家会議の尾身茂会長は、岸田首相と会談した後、「新しい波に入りつつある」と話しました。

換気を含めた感染対策を継続するよう呼びかけた他、ワクチン接種の重要性を指摘しました。オミクロン株対応ワクチンの接種率は全国で8.2%にとどまっています。

今後、どのようなことに注意すべきかなど、日本感染症学会の専門医で東京歯科大学・市川総合病院の呼吸器内科部長、寺嶋毅先生に聞きました。
(2022年11月10日放送「news every.」より)

#新型コロナウイルス #感染者数 #ワクチン接種 #日テレ #newsevery #ニュース

◇日本テレビ報道局のSNS
Facebook https://www.facebook.com/ntvnews24
Instagram https://www.instagram.com/ntv_news24/?hl=ja
TikTok https://www.tiktok.com/@ntv.news
Twitter https://twitter.com/news24ntv

◇【最新ニュースLIVE配信中】日テレNEWS HP
https://news.ntv.co.jp

コロナウイルス 症状カテゴリの最新記事

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus