「物価高倒産」前年比2.3倍 価格転嫁できず増加(2023年1月15日)

「物価高倒産」前年比2.3倍 価格転嫁できず増加(2023年1月15日)

 仕入れ価格の上昇や価格転嫁ができなかったことによる「物価高倒産」が急速に増加したことが分かりました。

 帝国データバンクによりますと、去年の全国での企業倒産件数は6376件と6%増え、3年ぶりに前の年を上回りました。

 このうち、原材料などの仕入れ価格が上昇したり、取引先からの値下げ圧力などで価格転嫁ができなかったりしたことによる「物価高倒産」は320件と前の年の2.3倍に急増しました。

 業種別では「建設業」がトップで「運輸・通信業」「製造業」が続きました。

 値上げが幅広く続き、コロナ関連融資の返済が本格化するなかで、今後も中小企業を中心に物価高倒産が増加傾向で推移するとみられます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コロナ関連の融資カテゴリの最新記事

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus