中国人格闘家の男逮捕 コロナ給付金を詐取

新型コロナウイルス対策の持続化給付金をだまし取った疑いで、格闘家の男が逮捕された。

中国系不良グループ「チャイニーズドラゴン」のメンバーで、格闘家としても活動する田中龍生こと張龍容疑者(33)は、2020年8月、個人事業主を装い、新型コロナで影響を受けた人を国が支援する持続化給付金100万円をだまし取った疑いが持たれている。

張容疑者は大麻所持で逮捕・起訴されていて、その際の捜索で9人分の他人の免許証のコピーや確定申告書の控えが見つかったことから事件が発覚したという。

警視庁は、ほかにも500万円をだまし取ったとみて調べている。

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

アプリで最新ニュースに簡単アクセス
https://yappli.plus/fnn-prime_flyer

コロナ対策 減収証明カテゴリの最新記事

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus