ワクチン接種後もマスク着用を 市民は賛否両論 米(2021年7月28日)

ワクチン接種後もマスク着用を 市民は賛否両論 米(2021年7月28日)

 アメリカの保健当局がワクチン接種後でも新型コロナウイルス感染拡大地域の学校や屋内でのマスク着用を呼び掛けたことを受け、感染拡大が続くロサンゼルス市民から様々な声が上がりました。

 街の人:「ワクチン接種を完了して健康な成人ならマスクはいらないと思う」「学校でもマスクをつけ、他の人が感染しないようにした方がいい」

 レストラン女性店員:「今も多くの人が亡くなっているから、感染拡大を止めるしかない」

 インド型のデルタ株が猛威を振るい、ロサンゼルスは感染拡大が続いています。

 新型コロナウイルス感染者のうち、84%がデルタ株で、6月と比べて9倍と急増、18歳から29歳の若年層の感染率が最も高くなっています。

 また、ワクチン接種を完了した人の感染率も上昇していて、3月には2%でしたが、6月には20%に達しています。

 こうした状況を受け、ロサンゼルス市は今月27日、市の職員全員にワクチン接種か毎週の検査を義務付けました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コロナウィルスカテゴリの最新記事

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus