コロナ対策強化の中 台湾でクリスマスイベント(2021年12月4日)

コロナ対策強化の中 台湾でクリスマスイベント(2021年12月4日)

 新型コロナウイルス対策を再び強化する台湾では、クリスマスシーズンを祝うイベントが開かれました。

 台湾・新北市で3日、ライトアップされた巨大なクリスマスツリーを公開する毎年恒例のイベントが始まりました。

 感染の拡大を防ぐため、会場周辺の売店に入る時には実名の登録や検温、消毒が求められています。

 台湾では、新型コロナのデルタ株が発見された5月から8月にかけて感染が拡大しましたが、9月以降、市中感染の数をほぼゼロに抑え込んでいます。

 ただ、世界でのオミクロン株の広がりなどを受け、台湾の中央感染症指揮センターはイベント会場での「食べ歩き」を禁止し、マスクの常時着用を義務付けるなど再び対策を強化するよう指示しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新型コロナウイルス対策カテゴリの最新記事

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus