オミクロン株対策国内重点に 感染拡大で全員入院見直し(2022年1月4日)

オミクロン株対策国内重点に 感染拡大で全員入院見直し(2022年1月4日)

岸田総理大臣は三重県伊勢市で会見し、新型コロナのオミクロン株対策として、重点を国内対策に移す考えを表明しました。
岸田総理は、医療の逼迫を回避するため自治体の判断で陽性者に入院してもらい、濃厚接触者は全員を宿泊施設待機にする今の取り組みを見直すと表明しました。
また、3回目のワクチン接種について未使用分を活用して、更なる前倒しを行うとしました。
これに先立ち岸田総理は、伊勢神宮を参拝しました。
総理大臣の伊勢参拝は、去年は新型コロナの影響で見送りとなったため、2年ぶりとなります。

#新型コロナウイルス #オミクロン株

新型コロナウイルス対策カテゴリの最新記事

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus