コロナウイルス 症状

1/12ページ

症状はかぜ?せき、鼻水、倦怠感、オミクロン株の症状、調査結果

オミクロン株の症状について、様々な調査がありますが、ノルウェーの患者81人を対象にした調査の結果が分かっています。 割合の症状から順に「せき」83%、「鼻水・鼻づまり」78%、「けん怠感」74%、「のどの痛み」72%、など。一見すると「かぜ」に似たような印象も受けます。 しかし、従来のかぜやインフルエンザと異なるのが「後遺症」です。一定の割合で、1年後や半年後もなお「後遺症」に悩んでいるケースが確認されています。 今わかっているオミクロン株について、専門家にききました。 ■東京... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【独自】沖縄・感染者 38℃超高熱で・・・濃厚接触者に“自ら連絡”(2022年1月11日)

 感染が拡大している沖縄県では、保健所が逼迫(ひっぱく)し、濃厚接触者への連絡を感染者自らが行う事態となっています。番組では、感染した男性にその実態を聞くことができました。 ■広島672人感染 ホテル「300人キャンセル」  3連休最終日の10日、各地の観光スポットは、多くの人でにぎわいました。  観光客:「“行けるうち”に皆、来ていると思う」  取材で聞こえてきたのは、“行けるうちに来た”という声。10日の新型コロナの全国の新規感染者数は、6438人でした。  東京の新規感染者は871人で、1週間前の月曜日に比べると、8倍以上に増えています。  全国的な感染の急拡大が、影を落としている観光地もあります。  9日から、「まん延防止等重点措置」が適用されている広島県。10日の新規感染者は672人で、4日連続過去最多を更新しています。  「日本三景」の一つ、宮島に近いホテルでは・・・。  錦水館・ホテル宮島別荘 志熊聡支配人:「きのう(9日)の夕方までで、宮島別荘のキャンセルが約100件。人数だと約300人、売り上げで600万分のキャンセル。本当に、ジェットコースターに乗っている気分」 ■沖縄779人感染 在日米軍関係者は391人  同じく、まん延防止等重点措置が適用されている沖縄県。国際通りの人通りはまばらで、臨時休業を告げる店の貼り紙が目立ちました。  DIGプライミング沖縄・大島一貴社長:「キャンセルが相次いで、3連休の予約もほぼなくなった。31日まで、休業せざるを得ない」  新たに確認された感染者は779人。月曜日としては過去最多です。  また、在日アメリカ軍関係者が391人となっています。10日から、基地からの外出は、必要不可欠な活動に限られることになりました。ただし、罰則はありません。 ■“第5波”の2倍超・・・医療従事者483人欠勤  医療体制も、逼迫の度合いを増しています。  沖縄県内で10日欠勤した医療従事者は、500人に迫る勢いで、去年夏の第5波のピークより2倍以上に増加しています。  那覇市は市民に対して、こんなお願いをしました。  那覇市:「新規感染者ご自身で、どなたが濃厚接触者に該当するかをご判断頂き、該当する方々には、ご自身から外出自粛等の感染予防行動を迅速にとって頂くようお伝えして頂きます」  感染者は、濃厚接触者を特定して、自ら連絡するよう呼び掛けたのです。 ■感染者語る “接触者”に自ら連絡・・・  新型コロナに感染し、那覇市の自宅で療養中の20代男性。38度を超える高熱のなか、濃厚接触者に自ら連絡し続けたといいます。  自宅療養中の男性(20代):「しんどいな。大変でした」  体調がつらいなか、メールやラインを送って状況を伝えることを考えたといいますが・・・。  自宅療養中の男性:「言葉で説明したほうが早いので、電話して(折り返し電話を)取って、取って、と」  症状について聞いてみると・・・。  自宅療養中の男性:「(発症翌日)体温測ったら39.4度まで上がって。頭痛、倦怠(けんたい)感、筋肉痛、関節痛。きつめのインフルエンザ。のどの痛さが尋常じゃない。ズキズキ、とにかく痛い。オミクロン株だと思います」 ■感染者「オミクロン株ではないかと」  今月2日、那覇市内の飲食店に学生時代の友人ら10人で集まり、新年会を開催したという男性。当時、会食の際の人数制限はなかったものの、この飲み会で感染したのではと感じています。  自宅療養中の男性:「1月2日に飲みに行って、そこで飲みに行った人が、何人か感染してしまった。宴会で、もらってきたかなと」  症状が出たのは、その3日後。期間が短いため、沖縄県で猛威を振るっているオミクロン株ではないかといいます。  自宅療養中の男性:「症状が出始めたのは、5日前の1月5日。陽性が判明したのが翌日(6日)です。3日に大型ショッピングセンターにも行っている。4日からは年末年始の仕事休みが終わって、仕事始め」「(Q.感染したと聞いたのは何人?)僕が知っているうちで5、6人だと思います」  会食に参加した10人のうち半分以上が感染。県外からの帰省組も多かったといいます。  さらに、同棲(どうせい)中のパートナーも9日、感染が判明しました。インタビュー中にも、同居中のパートナーのせきが聞こえてきました。  自宅療養中の男性:「(Q.同居されている人のせきも聞こえる)聞こえますか。家も1Kなので、(同居人に)かかるべくして、かかったのかなと」 (「グッド!モーニング」2022年1月11日放送分より) ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【解説】子どもの感染者も増加 症状は?対策は?ワクチンは打つべき?

全国で新型コロナの感染者が急速に拡大しています。これまで子どもは感染しにくいといわれていましたが、10歳未満の感染者も徐々に増えてきています。アメリカでは4歳以下の入院が過去最多になりました。コロナから子どもを守るためにできることとは何なのでしょうか。 井上貴博キャスター: 医療・子どもを縦軸に見ていきます。 <13日 各地の感染確認者数> 東京:3124人 大阪:2400人前後 沖縄:1817人(過去最多) 愛知:1036人 兵庫:905人 井上貴博キャスター: デルタ株の時の東京のピークが6000人ほどでした。感染力が5倍と考えると、万単位になると想定しながら。では医療の体制どうなっていくのか。吉村知事と小池知事の発言をまとめます。 大阪府... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

オミクロンの症状は?「高熱やノドの痛み・・・」(2022年1月8日)

高島) ここからは国内でも急拡大しています、オミクロン株はどれくらい脅威なのか。クリニックで患者と向き合う水野泰孝医師にお話をうかがいます。 ●全国で確認された感染者8480人 高島) 「まん延防止」が適用されるなど本当に全国的に再び感染者が急増していますけれども、こういった状況はどうご覧になっていますか? 水野医師) 諸外国と同様にですね、やはりオミクロン株による感染者の急増と考えます。オミクロン株はですね、特徴としてわかっていることはデルタ株に比べると感染力が3倍から5倍というふうにいわれて非常に強いといわれてます。更には感染してから発症するまでの潜伏期間ですね。これも半分ぐらい、大体3日ぐらいといわれてますので非常に短期間に広がりやすい環境ということ分かってます。 高島) こちら東京の今週の感染者数を見てみますと、グーンと増えているわけですよね。重要なのはこちら、「重症者」だと思うんですが、重症者は昨日から1人増えて今日4人ということになっています。これを見ますとやはりオミクロン株というのは重症化はしにくいというふうにも考えていいんでしょうか? 水野医師) これまでに動物実験でわかってることとしては、デルタ株はどちらかというと、肺でのウイルス増殖が多い。すなわち肺炎を起こしやすいってことが分かっていたんですけども、このオミクロン株はどちらかというと肺よりも上の部分ですね。いわゆる上気道でのウイルスの増殖が多いということですので、何を意味するかというといわゆる上気道炎、インフルエンザとか風邪の病態に近いことが推測されるので、こういったことが重症化しにくい理由なのではないかなと。 ●「オミクロン」の症状は? 高島) デルタ株のときは重症者ではなくても、呼吸困難になる方っていうのが多かったなというふうに思うんですが、その辺はオミクロン株はどうなんでしょうか? 水野医師) デルタ株は肺炎の症状が多いということから呼吸器系の症状、咳とか呼吸困難が出ることがありましたけれども、オミクロン株の場合にはそういった肺炎を起こしにくい、肺でのウイルスの増殖が少ないということでは呼吸困難とか呼吸器系の強い症状が出にくいのではないかということは推測されます。 高島) 熱は37度5分以上というふうにありますけれども高熱はやはり出るんでしょうか。 水野医師) 沖縄県での調査ですけれども、私のところでも年が明けてから何名かの患者さんが来られまして、結果的にまだオミクロンかどうか分からないんですが、デルタ株は陰性であったということが分かってますので、恐らくオミクロン株だと思います。その患者さんの状況をみますと、高い熱が出る方がほとんどなんですね。その割には、のどの痛みなど非常にかぜに近い状況で、デルタ株の患者さんに比べると症状は軽いような訴えの方が多い印象を持ってます。 高島) そして、ちょっと心配なのが沖縄の状況ですよね。きょうの沖縄の感染者は1759人、重症者は17人です。医療従事者の感染や濃厚接触も増えていくことで、スタッフの方の不足というのが深刻になってきているように感じますがこの辺はいかがでしょうか? 水野医師) 重症病床の使用率が28.3%と非常に高いわけですよね。ですので医療逼迫になってきますし、本来の医療が受けられない方も出てくるおそれがあります。あとは、非常に感染力が強いですのでいわゆる接触者になった方がお仕事ができない状況も危惧されるわけですね。そうしますと、医療だけではなくていわゆる社会全体のインフラを維持できなくなるおそれもありますので、こういった意味では新型インフルエンザでもそうでしたけども事業継続の計画を綿密に立てる必要があると思います。 ●コロナの飲み薬について 高島) 今後は、いかに重症者を増やさないかということが重要になってきます。 板倉) 重症化を防ぐための飲み薬ですが、メルク社の「モルヌピラビル」に関しては、先月特例承認されていまして全国の医療機関などに配送済みです。さらにファイザー社の薬についても岸田総理が来月中の実用化を目指すという風に発言しています。水野さん、こうした飲み薬で重症者の増加というのは抑えることができるんでしょうか? 水野医師) やはり1つの武器としてですね、こういった飲み薬が開発されて、特例承認ですけども使えるようになったというのは非常に大きな1歩だと思います。特に我々のような診療所・クリニックでこういった武器が使えるというのは非常に大きくて。ただ、それをいかに使うかが非常に重要なところでして。一番いいパターンは、熱が出た患者さんが、すぐ近くの医療機関に行って、そこですぐ診断をして、その場で薬が飲めるような体制作りを是非とも全国的にしっかりと広げて頂いて、重症化しやすい方には必ず薬が行き届くようなシステムが非常に重要だと思います。 高島) 私達がかかる病院で、こういった薬を処方してもらえるかどうかっていうのは事前に分かるものなんですか? 水野医師) いずれは公表されてくると思うが、現段階では登録している医療機関にのみ公表されてます。ですので、まずはお近くの医療機関にご相談して頂いて、どこの医療機関で薬が処方できるのか、あるいはどこの薬局で薬を処方して頂けるのか、そういったことをご相談されるとよろしいかと思います。 高島) わかりました。ここまで水野さんにお話を伺いました。ありがとうございました。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

オミクロン株の感染者「味覚に異常なく風邪かと」(2022年1月11日)

 アフリカ南部で去年、見つかった変異株「オミクロン」。ドイツやイタリアなどヨーロッパをはじめ、北中米やアジアなど瞬く間に拡大。デルタ株から急速に置き換わりつつあるとされていています。  過去最多に迫る14万人の入院患者が出ているアメリカでは、政府の首席医療顧問を務めるファウチ博士が「これほどの感染力を持つウイルスが存在する場合、ほぼ必ず最終的に世界中へ広がる」とも警告。  松野官房長官:「国立感染症研究所で陽性検体のゲノム解析を行ったところ、オミクロン株であると確認されたとの一報が厚生労働省からありましたのでご報告申し上げます」  日本国内で最初にオミクロン株が確認された去年11月以降、市中感染などしたとみられる患者が各地で増え続けています。  東京都では年明けの今月8日と9日に2日連続で新規感染者数が1200人を超え、そのうち75%がオミクロン株の疑いがあるとの認識を小池都知事が示しました。  新型コロナに感染した女性(30代):「(先週)土曜日に発熱があって、倦怠(けんたい)感もすごくて、関節の節々も痛く寒気もあって。ただ味覚症状とか一切なく息苦しさもなかったので、もしかしたらインフルエンザか風邪かなと思った」  8日に体調を崩し、オミクロン株に感染した疑いがある女性の症状をまとめたものです。  関節の痛みや寒気を感じて熱を測ったところ、38.7度。  翌日には熱が下がり、関節の痛みなども治まったため、事前に電話で相談のうえ自分で車を運転して病院へ。  そして、10日にPCR検査の結果が「陽性」だったことが分かりました。  発症してからこれまで、味覚や嗅覚には異常はなかったということです。  新型コロナに感染した女性:「恐らくオミクロン株の可能性が高いと(医師から)言われた。結構、軽い症状だなって印象があった。特にせきもなく、たんの絡みもなく大体、発熱するとぜんそくを引き起こすが、それも今回はなかったので良かったなと」  新型コロナウイルスに感染した場合、典型的なのは発熱やせき、筋肉痛に加えて嗅覚、味覚異常といった特徴的な症状があり、感染の可能性を疑うきっかけの一つになっていました。  ただ、オミクロン株の場合、沖縄県での調査によりますと、ワクチン接種済の患者では発熱、倦怠感、喉の痛み、鼻水など「かぜ症状」の頻度が高いとの見方もあります。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【解説】オミクロン株はかぜとどう違う? 感染性・症状・症状の現れ方を比較

“かぜに近い症状が多い”ともいわれるオミクロン株ですが、かぜやインフルエンザ、これまでの新型コロナと比べてどう違うのか。Nスタではそれぞれの感染性、症状、症状の現れ方についてこれまでのデータをもとに比較します。また、今後“かぜの症状”を感じた際にどう対処したらいいのか、専門家とともに考えます。 ■東京... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【解説】感染者50人を調査…“オミクロン株” 具体的な症状は? 自宅療養に備えておくべき3点

新型コロナウイルスの感染が急拡大している沖縄では7日、新たに感染者数が1400人を超えました。沖縄のデータからオミクロン株の特徴がみえてきたので、詳しくお伝えします。 ■沖縄、広島・山口に「まん延防止」 6日、全国で確認された感染者は4474人でした。4000人を超えたのは、2021年9月18日以来です。沖縄、山口では過去最多となりました。 感染拡大を受けて、政府は沖縄・広島・山口の3県に、まん延防止等重点措置を適用することを決定しました。期間は、1月9日から31日までとなります。 ■オミクロン株の具体的な症状は? 感染拡大する中、6日、厚生労働省の専門家会議は「オミクロン株への置き換わりが進み、今後さらに感染が急拡大するおそれがある」と懸念を示しました。会議では、オミクロン株が占める割合が報告されました。12月27日から1月2日まで、全国のおよそ2000人の感染者に行った変異株の検査で、オミクロン株の疑いがあるとの結果が出た人は、46%と半数近くで、感染が急拡大している沖縄では、7割を超えていたということです。 沖縄の感染者のデータをもとに症状についても詳細が分かってきました。1月4日時点の感染者の症状では、675人中、無症状・軽症は92.3%にのぼり、中等症以上は7.7%、重症は0.0%と、あまり重症化しないことが分かりました。 “軽症”がポイントです。会議では「比較的何らかの症状がある人が多い」と指摘されています。 1月1日までに沖縄で診断したオミクロン株の感染者50人を調査すると、具体的には37.5度以上の発熱が72%、せきが58%、全身のけん怠感が50%、のどの痛みが44%、鼻水・鼻づまりが36%、関節痛が24%でこうした症状が多かったということです。無症状は4%しかいませんでした。また、嗅覚・味覚障害は2%で、専門家は「風邪のような症状が多い」と指摘しました。 『味覚があるからコロナではない』と思ったというのは、現在はちょっと違うということが分かります。 ■自宅療養に備えておくべき3点 今後、症状によっては自宅療養する方も増えてくると見られています。。厚労省は、オミクロン株の感染者について、これまで全員入院としていましたが、5日、症状に応じて宿泊施設や自宅での療養も可能としました。体制が整っていることを条件に、自治体の判断となるわけですが、今、私たちができることは何か。厚労省の専門家会議のメンバーで公衆衛生が専門の和田先生に話を聞きました。 国際医療福祉大学... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【解説】かぜに似ている、発熱、せき、倦怠感、オミクロン株感染者の症状

重症化しにくいとも言われる「オミクロン株」。感染者50人の症状を調査をしたところ「発熱」「せき」「全身倦怠感」「のどの痛み」「鼻水」「関節痛」など、確かにかぜの症状似ているようにもみえます。 しかし倉持医師は“普通のかぜと一緒”と軽視してはいけないと警鐘を鳴らします。感染が急拡大するオミクロン株について、いま分かっている事を徹底解説します。 ■陽性者急増... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【新型コロナウイルス】WHO オミクロン株“重症化リスク低い”

WHO=世界保健機関は新型コロナウイルスのオミクロン株について、鼻やのどに影響が出るとの研究結果が多く、これまでの変異株とくらべ重症化リスクは低いとの見解を示しました。 WHOの新型コロナウイルス分析の担当者は4日、オミクロン株について感染の影響は、鼻や喉の上気道にとどまるとの研究結果が多く、肺炎をひきおこすこれまでの変異株にくらべ症状が軽いとの見解を示しました。 担当者は良いニュースだとする一方で、これを証明するためにはさらなる研究が必要だとしています。 また、各国でオミクロン株による感染が急増している中、ワクチン接種が進んでいない国ではオミクロン株は医療体制への脅威となっているとして警戒を呼びかけました。(2022年1月5日放送「日テレNEWS24」より) #日テレ​​ #ニュース​​ #オミクロン株 ◇日本テレビ報道局のSNS Facebook https://www.facebook.com/ntvnews24 Instagram https://www.instagram.com/ntv_news24/?hl=ja TikTok https://www.tiktok.com/@ntv.news Twitter https://twitter.com/news24ntv ◇【最新ニュースLIVE配信中】日テレNEWS... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

WHO新型コロナ専門家「オミクロン株 重症化しにくい」(2022年1月5日)

WHO=世界保健機関の新型コロナウイルスの専門家が4日、オミクロン株の感染時の症状について、肺に達して重い肺炎を起こすほかの変異株とは異なり、鼻やのどなど、呼吸器の上部に感染するとの研究が次々と発表されていると明らかにしました。 ただ、重症化リスクが低い可能性について、「朗報だが、さらなる研究が必要だ」と釘を刺しています。 また、オミクロン株の感染が始まれば、数週間で主流になり、ワクチン接種率が低い国では脅威になると警告しました。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【解説】頭痛・筋肉痛・関節痛「軽症でもつらい」オミクロン株感染の症状

オミクロン株に感染した人たちの中には「軽症でもつらい」と訴える人もいます。実際にオミクロン株に感染した人の症状を取材してみると、のどの痛みやせき、倦怠感以外の症状があることがわかりました。 20代男性で「筋肉痛」「関節痛」、50代女性でも「筋肉痛」「関節痛」の症状を訴えるケースがありました。詳しいことは分かっていませんが、今のところ、専門家は「デルタ株よりも症状の種類が多い」可能性を指摘しています。 年末年始に都道府県をまたいで拡大した可能性のあるオミクロン株について専門家にききました。 日比麻音子アナウンサー: オミクロン株の症状に関して様々な声が聞こえてきています。SNSでこのような訴えがありました。 【SNSで症状訴え】 〈1人目〉 軽症ってなんでしょう。一晩中39.5度の熱が続いたが、熱よりも喉の痛みがつらかった。鼻も詰まって苦しくて眠れなかった。 〈2人目〉 喉の痛みから始まり、39度の熱、1日の中で発熱と平熱の繰り返しが6日間続いた。 日比麻音子アナウンサー: 他にもこんな症状がありました。20代の男性です。この方はワクチンを接種していないということです。 【20代の男性(ワクチン未接種)】 ・12月29日に喉の痛み、せき、筋肉痛、関節痛、けん怠感 ・12月30日に頭痛、鼻水、38.3度の熱 ・1月1日から喉の痛みがさらに強くなった 日比麻音子アナウンサー: 1月4日現在もまだ続いているそうです。さらには50代の女性です。この方はワクチンを2回接種しています。 【50代の女性(ワクチン2回接種済)】 ・12月31日に喉の痛みやせき、筋肉痛、関節痛、けん怠感 ・1月2日に37.3度の熱 日比麻音子アナウンサー: このように様々な症状が報告されているわけですね。感染症に詳しい倉本仁先生に話を伺いました。 【インターパーク倉持呼吸器内科... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

米国防長官が感染 オミクロン株か不明で症状は軽症(2022年1月3日)

 アメリカの防衛トップ、オースティン国防長官が声明を発表し、新型コロナに感染したことを明らかにしました。  オースティン国防長官は自宅にいる際に発症し、新型コロナの陽性が明らかになったと2日に発表しました。  10月初めに3回目のワクチンを接種していて、症状は軽いとしています。  オミクロン株かどうかは明らかにされていません。  国防総省は、バイデン大統領とは先月21日に面会していましたが、発症する1週間以上前であるため問題はないとしています。  今後はガイドラインに従って5日間の自己隔離を行う一方、必要な会議にはオンラインで参加するとしています。  今月7日には日米の外務・防衛担当閣僚による協議、いわゆる「2プラス2」のオンラインでの開催が予定されています。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

中国の新型コロナ新規感染者 約1年9か月ぶりに200人超【#新型コロナ】

世界の感染状況です。来年、北京オリンピックを控える中国ではおよそ1年9か月ぶりに新型コロナの症状のある新規感染者が200人を超え、警戒感が高まっています。  陝西省・西安市では今月9日以降、新規感染者があわせて635人と急増し、きのう午後、消毒が始まりました。23日からの厳しい外出制限で、街からは人の姿がほとんどなくなっています。国家衛生当局の発表によりますと中国ではおととい、きのうと2日続けて200人以上の症状のある新規感染者が確認されました。中国で新規感染者が200人以上となるのは、去年3月以来、およそ1年9か月ぶりです。  一方、アメリカ・ハワイ州では26日発表の新規感染者が2205人となり、過去最多を更新しました。先月末の感謝祭以降、感染者が急増していて、オミクロン株の占める割合などは明らかになっていませんが、この2日間の新規感染者だけで先月1か月分の合計を上回っています。  25日の新規感染者が初めて10万人を超え、過去最多を更新したフランス。専門家は「来年1月には数十万人になる恐れもある」と指摘しています。こうした中、問題となっているのが・・・ 記者  「フランスで飲食店を利用するには、ワクチン接種などを証明するこの健康パスが必要です。このパスの不正利用が相次いでいます」  「健康パス」をチェックする側が本人確認をする義務がないこともあり、他人のパスや偽造パスを使うなどの不正行為が相次いでいて、発覚しただけで18万2000件に上っています。偽造業者を取材してみると・・・ ワクチンパス偽造業者  「お客さんはたくさんいますし、みんな満足しています。ワクチンを打っていないけど追加接種の証明書が欲しいというお客さんと、いま話したばかりですよ」  地元メディアによりますと、偽造パスを使っていた女性が感染し、死亡したケースもあります。政府は取り締まりを強化するとともに、来年からパスの不正利用をした人への罰金を1000ユーロ=およそ13万円に引き上げたい考えです。(27日11:55) ▼TBS... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

  • 2021.12.28

日本医師会オンラインセミナー【続けよう!感染防止対策 コロナ禍の健康課題】新型コロナウイルス感染症患者が抱える「罹患後症状(後遺症)」

コロナの罹患後症状(後遺症)について、 国立国際医療研究センター病院 国際感染症センター 国際感染症対策室医長の 森岡慎一郎先生にご説明頂きました。 【チャプター】 0:40  ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【解説】経緯は?症状は?オミクロン株”市中感染” 封じ込め強化

22日、日本国内でも初めて新型コロナウイルスのオミクロン株の市中感染が確認され、23日も新たに京都で市中感染が確認されました。政府は封じ込め策の強化を発表しています。 ■京都でもオミクロン株の市中感染 まずは、23日に行われた緊急会見で、京都府の西脇知事は「本日、京都府におきまして、初めて海外渡航者とリンクのないオミクロン株陽性の方が、1名判明いたしました。この方は、山城北保健所管内にお住まいの20代の女性で、海外渡航歴は確認されておりません」と述べました。 23日、京都でオミクロン株の感染が分かったのは、京都府京田辺市在住の20代女性です。海外渡航歴はなく、感染経路は不明で大阪に続く市中感染とみられています。 経緯は今月19日に発症して、翌日に医療機関を受診して新型コロナ陽性と判明しました。23日にオミクロン株と分かりました。症状は軽いものの入院中で、ワクチン2回接種済みだということです。 ■大阪の市中感染の詳細は? 一方、22日に分かった大阪の市中感染の詳細をみます。 22日、オミクロン株の感染が確認された家族ですが、30代の夫婦と、10歳未満の女の子で、3人とも渡航歴はありません。感染経路が分かっておらず、国内初の市中感染とみられるケースになりました。 夫婦ともにワクチンは2回接種済みで、3人とも発熱などがあり、父親は18日、母親は19日、女の子は20日に発症し、現在は入院していて、3人とも軽症です。 一家には、他に未就学児の子どもが2人いますが、この2人もコロナ陽性となっています。デルタ株ではなかったので、オミクロン株の可能性があります。 また、父親は、寝屋川市の小学校教員で、発熱前日まで通常通り出勤していました。小学校には濃厚接触者はいないと認定されましたが、休校し、全教職員と全児童にPCR検査を実施しています。このうち教員1人がコロナ陽性で、オミクロン株かどうかゲノム解析をしています。 さらに子どもが通っていた児童福祉施設も休園にして、関係者や入所者に検査を行っていて、他にも市中感染が疑われている人もいます。 このケースとは別で大阪府内の2人が、デルタ株の検査で陰性となっていて、感染経路が分かっておらず、オミクロン株の市中感染が疑われています。大阪府の吉村知事は「オミクロン株の『市中感染がある』ことを前提に基本的な感染対策の徹底をお願いしたい」と話しています。 ■政府は封じ込め対策を強化 政府は水際対策を徹底し、オミクロン株が広がらないよう“時間稼ぎ”しようとしてきました。 海外からの入国者で、オミクロン株感染が分かった人を到着日ごとに示しているグラフをみると、日を追うごとに増えていて、19日は25人と最多になりました。 海外から来る人のオミクロン株の数が増えているということは、海外での感染の広がりを感じます。こうしたことを受けて、政府は封じ込め対策を強化します。 22日、岸田総理は具体的な強化策として、以下のことを改めて説明しました。 1.新型コロナ感染者は全員オミクロン株の検査を行う。 2.オミクロン株の濃厚接触者に対して自宅ではなく、宿泊施設に14日間の待機を要請する。 3.ワクチン接種が受けられない人を対象に、全ての都道府県で無料の検査を年内に開始する。 後は、飲む治療薬も積極的に取り入れたいと言っています。 厚生労働省によると、海外から入国した人のオミクロン株の濃厚接触者は、21日午前0時時点で、およそ3400人となっています。 オミクロン株の感染が分かった入国者は、22日発表されただけでも68人いたので、さらに感染者が増えていけば、宿泊療養施設が足りるかどうかの問題も出てきます。 ■イギリスのオミクロン株の急拡大は深刻 一方、ヨーロッパのオミクロン株の急拡大も深刻な状況になっています。 イギリスでは、22日に1日の感染者が10万6122人と初めて10万人を超えました。感染が特に深刻なロンドンの感染者数のグラフをみると、青がデルタ株で、赤がオミクロン株を示しています。今月に入って、オミクロン株が拡大し、感染者が増えています。 感染者に占めるオミクロン株の割合の折れ線グラフをみると、新規感染者の9割がオミクロン株です。この影響で、ロンドンの入院患者は、この1か月で2倍近くに増加しています。ただ、イギリス全体の死者は、今のところあまり変化はないということです。 イギリスでは、すでに3000万人以上が3回目の追加接種を済ませていて、こうしたことも死者数の抑え込みに効果を発揮しているとみられます。 ■オミクロン株の特徴が分かってきた こうした中、オミクロン株の特徴について少し詳細がみえてきました。WHO(=世界保健機関)の技術責任者によると、オミクロン株は肺など下気道ではなく、鼻やのどなど上気道でウイルスが増殖しやすいことが分かってきました。鼻やのどなど上気道で増殖しやすいということは、外の空気に近いところで増えやすいということなので、呼吸や咳などで感染させやすいと考えられます。 オミクロン株の市中感染は時間の問題とみられていましたが、ついに日本でも確認されました。海外のデータなどでオミクロン株は入院のリスクが低いとも言われていますが、同時に結論を出すにはまだ早いともされています。現時点では、リスクを過小評価することなく、できる対策を続けていきましょう。 (2021年12月23日放送「news... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【体験談】コロナウイルス感染初期症状から現在

【こちらの動画の広告収益は医療従事者の方々のお役に立てるところへ寄付いたします。】 ゴミは捨てずにかなり溜まってます💦 11分46秒の不要不急の外出OKとなっていますが、必要な急ぎの外出はOKという意味で間違いです。 1分15秒、3月末の緊急事態宣言ではなく、週末外出自粛です。 こちらもぜひご覧ください。 ・https://twitter.com/MHLWitter/status/1254247688146571265 ・https://twitter.com/Kanboukansen/status/1253662865958948864 ・https://twitter.com/BuzzFeedJapan/status/1253295052354228225 ・https://t.co/9qBBCxyMGV コメント欄に寄せられた、助言をシェアします。 咳をしながら喋っていたためマスクがずれていたのでベタベタ触っていたことに誤解を生み申し訳ありません。 マスクはしない方が誤解を生まずよかったと思っています。 ⭐︎外でマスクをされる場合は、表面を触らず必ずヒモの方を触ってください。 無症状感染の方、感染していても検査できない方も溢れていると思いますので、動画で説明させていただいた帰ったら髪までシャワーを浴びるなど手洗い・うがい、室内にういるすを持ち込まない自衛と、物から人への感染を防ぐために、宅配物・外から取り込むものなど消毒した方が有効と考えております。 私のようにならないように、家にウイルスを持ち込まない工夫をみなさまお考えください。 _______________________________ 1:14 感染の経緯 1:50 初期症状 7:45 PCR検査 9:50 症状の変化 10:34 自宅療養 11:33 政府の判断 12:32 現在の症状 14:57 食料のついて 15:55 ペットについて 16:35 感染予防について 17:28 伝えたいこと ____ Twitter https://twitter.com/yukarice0?lang=ja Instagram https://www.instagram.com/yukarice0/ tiktok https://www.tiktok.com/@yukarice0 _________ ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【新型コロナ】オミクロン株“症状かなり軽い”南アフリカで分析

南アフリカの医療グループは8日、新型コロナウイルスのオミクロン株について、これまでの流行と比べ、症状はかなり軽いとの初期の分析結果をまとめました。(2021年12月10日放送より) #日テレ​​ #ニュース​​ #コロナウイルス ◇日本テレビ報道局のSNS Facebook https://www.facebook.com/ntvnews24 Instagram https://www.instagram.com/ntv_news24/?hl=ja TikTok https://www.tiktok.com/@ntv.news Twitter https://twitter.com/news24ntv ◇【最新ニュースLIVE配信中】日テレNEWS... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

3回接種も感染・・・“オミクロン患者”語る意外な症状(2021年12月5日)

世界中で分析が進められている「オミクロン株」、ワクチンを3回接種したにもかかわらず、感染した人物に話を聞くと オミクロン株の意外な症状が見えてきました。謎に包まれたまま急拡大するオミクロン株の影響で世界各地で混乱が起きています。 ▽“試合崩壊”サッカーで集団感染 ポルトガルのサッカー1部リーグにもオミクロン株の影響が出ています。 青のユニフォームのベレネンセスは試合開始から1分もせずに失点。その後も一方的に攻められ続け・・・ 失点に失点を重ね、前半だけで実に7失点。 実はこの試合、ベレネンセスのスタメンは相手チームよりも2人少ない9人。 ポルトガルで初となるオミクロン株の感染者がチーム内で確認されたのです。 これまでのところ19人が感染し、このうち12人が選手。南アフリカ出身の選手が最近本国と行き来していたといいます。 (ポルトガル フレイタス保健局長) 「彼らのほとんどは(ワクチン)接種済みでした。ワクチンはそれほど効果的ではないと言わざるを得ません」 ウイルス表面の突起部分に32カ所もの変異があり、感染力が強い恐れがあるオミクロン株。 ワクチンを接種済みなのに感染する人が多いのが特徴です。 チームは圧倒的な数的不利の中、控えのゴールキーパーもミッドフィルダーとして出場。 しかし、負傷者が出るなどして9人いた選手がついに6人に・・・ 規定の7人を下回ったため後半開始直後、試合は中止になりました。 (ペレネンセス... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

オミクロン株 軽症・無症状ばかり・・・現状は?解説(2021年12月6日)

国内で3例目となる新型コロナ『オミクロン株』の感染者が確認されました。 世界でも広がっていて、6日午後9時時点で、世界の47の国と地域でオミクロン株の感染が確認されています。新たに、ロシア、ネパール、タイで初確認されました。 感染者の症状について、主な国をまとめました。 日本(感染者3人)軽症か無症状 韓国(感染者24人)全員軽症 イギリス(感染者246人)軽症か無症状 アメリカ(感染者34人)軽症か無症状 オーストラリア(感染者15人)入院なし インド(感染者21人)重症化の報告なし 急速にデルタ株からオミクロン株への置き換わりが進んでいるとみられる南アフリカの医師会会長は「大部分は軽度の症状」だと話しています。 現時点で、オミクロン株に感染して亡くなった人は確認されていません。 WHO(世界保健機関)は、オミクロン株について、重症化するかしないか判断するのは時期尚早だとしています。 初期の感染者は主に旅行者で、重症化リスクが高くない健康な人が旅行をするため、現在の症例は偏りがあり、今後、変わってくるだろうとしています。 また、オミクロン株の研究が進み、情報が分かるには数日かかるだろうということです。 さらに、ワクチンの効果があるのかを見るには、もう少し時間がかかるとしています。 WHOで感染対策にも携わっていた、大東文化大学・中島一敏教授は「それぞれの地域でどう広がるのか、デルタ株から置き換わるのか、しばらく見る必要があるが、感染が広がりやすいという想定で見ていくべき」としたうえで「これまでと変わらずに感染対策を続ける必要がある」と話しました。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

1 12
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus