国際

1/7ページ

【感染“再拡大”】夏休みの旅行計画も…新型コロナが“普通の風邪”になる日は?『マスイチ』

桝太一キャスターが注目ニュースを掘り下げる「マスイチ」。今回のテーマは『新型コロナ“再拡大”日本の夏どうなる』。 東京で新型コロナウイルスの感染者が2日連続で9000人を超えるなど、再び急拡大の傾向にある中、目前に迫っている夏休み。 感染が再拡大している要因とワクチンの効果は?そして、夏休みの旅行を計画している人たちはどのように行動すればよいのか――国際医療福祉大学成田病院の松本哲哉主任教授に聞きました。 (2022年7月10日放送「真相報道バンキシャ!... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【新型コロナ】起源は中国・武漢の海鮮市場 アメリカ研究チームが発表

アメリカの2つの研究チームは新型コロナウイルスについて、中国・武漢の海鮮市場が起源だとする研究結果を発表しました。 アメリカの科学誌「サイエンス」は26日、新型コロナウイルスの起源に関する2つの研究結果を掲載しました。 感染者の位置情報などを解析した研究では、感染拡大初期の2019年12月の時点で武漢の市場周辺に感染が集中し、市場で野生動物を入れていたかごにウイルスが付着していたことなどからこの市場でヒトへの感染が始まったと結論づけています。 もう一方の研究では、遺伝子データの解析などから市場内で感染が始まったのは2019年11月中旬以降の可能性が高いとしています。 中国政府は、武漢が起源との説に否定的な立場を取っており、今回の研究結果への反発が予想されます。 (2022年7月27日放送「news... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【新型コロナ】感染経験のあるゲスト2人が明かす…療養中に大変だったコト

桝太一キャスターが注目ニュースについて語る「マスイチ」。今回のテーマは『もし感染したら…どう対処?』。 新型コロナウイルスの感染が急拡大している夏休み。いずれも感染した経験のあるゲストの石山アンジュさんと山崎晴太郎さんが療養中に味わった苦労とは? そして、松本哲哉先生からは自宅で体調が悪化した際のアドバイスなども―― (「真相報道バンキシャ!」より) #桝太一 #石山アンジュ #山崎晴太郎 #新型コロナウイルス #日テレ​​ #ニュース​​  ◇日本テレビ報道局のSNS Twitter https://twitter.com/news24ntv TikTok https://www.tiktok.com/@ntv.news Facebook https://www.facebook.com/ntvnews24 Instagram https://www.instagram.com/ntv_news24/?hl=ja ◇【最新ニュース配信中】日テレNEWS https://news.ntv.co.jp/ ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【新型コロナ“第7波”】 自主的対策“セルフ行動制限”する人も…

28日、東京の1日の新型コロナウイルスの新規感染者数が、初めて4万人を超え、過去最多となりました。全国でも23万人を超え、過去最多の感染者数となっています。こうした中、自主的な行動制限、いわば“セルフ行動制限”を行っているという人たちもいます。都内の旅行会社では、その影響が出ています。     ◇ 猛威をふるう第7波。東京都では28日、新たに4万406人の感染を確認しました。街では、感染拡大に不安の声も聞かれました。 「4万人! えーやば」 「めっちゃ多いな」 「4万人って、今まで初めてですよね。ここにいるのが不安だな」 「やっぱりちょっと怖いなと。しっかり対策しないといけないなと」 東京都の感染状況を分析する都のモニタリング会議では―― 国立国際医療研究センター 大曲貴夫医師 「大規模な感染拡大が継続しているといたしました。計算上ではありますが、1週間後の8月3日に1.8倍の1日あたり5万3762人となり、第6波のピーク時の約3倍となります」     ◇ 28日、過去最多となる4万人を超える感染が確認された東京都の新規感染者。感染は全国にも拡大していて、長崎県では2363人と3日連続で過去最多を更新しています。兵庫県と北海道では、2日連続で過去最多を更新しています。 またNNNの集計によると、全国の新規感染者数も23万3100人と、これまでの最多だった27日を上回り過去最多を更新しました。 各地で過去最多の感染者が確認される中、28日、静岡県は会見を開きました。 静岡県 健康福祉部 「救急搬送されたお子さんがその後、死亡が確認され、検査で新型コロナが判明したとの報告が県内の医療機関からありました」 死亡したのは、沼津市在住の3歳の女の子でした。女の子は「周期性発熱」という発熱を繰り返す基礎疾患があったということですが、死亡との因果関係は不明です。 静岡県はコロナが疑われる子どもについて、「基礎疾患がある」、「ぐったりしている」、「息苦しそう」などの症状があれば、受診の相談をしてほしいと呼びかけています。     ◇ 第7波による感染の急拡大。訪問診療を行う医師は―― ひなた在宅クリニック山王 田代和馬院長 「最近は1日、検査の依頼は30件ぐらい声がかかりまして、そのうち緊急性の高い必要性が高い患者約10名ほど検査を行っている状況」 実際、依頼を断らざるをえないケースも多いといいます。27日、訪問診療したという基礎疾患のある70代のコロナ患者は… 医師 「熱計ろう。せきとかあまり出ない?」 70代患者 「出ますよ」 医師 「38度4分」 発熱があり、酸素飽和度も低下していて、「中等症2」と診断されました。この男性はその後、入院することができましたが、一方で病院が見つからず、すぐに入院できない状況も少なくないといいます。 ひなた在宅クリニック山王 田代和馬院長 「入院を早くしないといけない人が入院できない。おうちで限られた治療しなきゃいけない。過酷な状況が迫りつつあるのかなと」     ◇ コロナ禍で初めてとなる行動制限のない今年の夏休み。ただ感染拡大が続く状況に… 「来週から私の実家に帰る予定だったんですけど、コロナが増えているので急きょ中止になったんですけど... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【新型コロナ】日本の“感染者数”世界最多に 先週1週間に96万9068人

日本の先週1週間の新型コロナウイルスの感染者数が世界最多となったことが、WHO(=世界保健機関)の最新の報告書で明らかになりました。 WHOが27日に公表した新型コロナウイルスの世界の感染状況についての報告書では、日本の先週1週間の感染者数が96万9068人で世界最多となりました。 日本を含む西太平洋地域では感染が拡大していますが、ヨーロッパや南北アメリカ地域では減少傾向になっています。 また、WHOは「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」を宣言したサル痘について27日、78か国、1万8000人以上が感染し、5人が死亡したと発表しました。 このうちの70%がヨーロッパ、25%がアメリカで確認されたということです。 (2022年7月28日放送「ストレイトニュース」より) #新型コロナウイルス #感染拡大 #世界最多 #WHO #日テレ #ストレイトニュース... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【速報】新型コロナ「新たな対策」について 山際経済再生相が会見

山際経済再生相は新型コロナの爆発的な感染拡大で全国知事会が「緊急建議」を採択したことを受け、29日午後に会見を行い、新たな新型コロナ対策などについて説明しました。 新たな対策について政府案では、病床使用率が50%を超えるなど、医療への負荷が認められる都道府県が「BA.5対策強化宣言」を行い、国が対策強化地域に位置づけた場合の3つの対策が示されています。 (2022年7月29日放送) #新型コロナウイルス... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【新型コロナ“第7波”】 自主的対策“セルフ行動制限”する人も…

28日、東京の1日の新型コロナウイルスの新規感染者数が、初めて4万人を超え、過去最多となりました。全国でも23万人を超え、過去最多の感染者数となっています。こうした中、自主的な行動制限、いわば“セルフ行動制限”を行っているという人たちもいます。都内の旅行会社では、その影響が出ています。     ◇ 猛威をふるう第7波。東京都では28日、新たに4万406人の感染を確認しました。街では、感染拡大に不安の声も聞かれました。 「4万人! えーやば」 「めっちゃ多いな」 「4万人って、今まで初めてですよね。ここにいるのが不安だな」 「やっぱりちょっと怖いなと。しっかり対策しないといけないなと」 東京都の感染状況を分析する都のモニタリング会議では―― 国立国際医療研究センター 大曲貴夫医師 「大規模な感染拡大が継続しているといたしました。計算上ではありますが、1週間後の8月3日に1.8倍の1日あたり5万3762人となり、第6波のピーク時の約3倍となります」     ◇ 28日、過去最多となる4万人を超える感染が確認された東京都の新規感染者。感染は全国にも拡大していて、長崎県では2363人と3日連続で過去最多を更新しています。兵庫県と北海道では、2日連続で過去最多を更新しています。 またNNNの集計によると、全国の新規感染者数も23万3100人と、これまでの最多だった27日を上回り過去最多を更新しました。 各地で過去最多の感染者が確認される中、28日、静岡県は会見を開きました。 静岡県 健康福祉部 「救急搬送されたお子さんがその後、死亡が確認され、検査で新型コロナが判明したとの報告が県内の医療機関からありました」 死亡したのは、沼津市在住の3歳の女の子でした。女の子は「周期性発熱」という発熱を繰り返す基礎疾患があったということですが、死亡との因果関係は不明です。 静岡県はコロナが疑われる子どもについて、「基礎疾患がある」、「ぐったりしている」、「息苦しそう」などの症状があれば、受診の相談をしてほしいと呼びかけています。     ◇ 第7波による感染の急拡大。訪問診療を行う医師は―― ひなた在宅クリニック山王 田代和馬院長 「最近は1日、検査の依頼は30件ぐらい声がかかりまして、そのうち緊急性の高い必要性が高い患者約10名ほど検査を行っている状況」 実際、依頼を断らざるをえないケースも多いといいます。27日、訪問診療したという基礎疾患のある70代のコロナ患者は… 医師 「熱計ろう。せきとかあまり出ない?」 70代患者 「出ますよ」 医師 「38度4分」 発熱があり、酸素飽和度も低下していて、「中等症2」と診断されました。この男性はその後、入院することができましたが、一方で病院が見つからず、すぐに入院できない状況も少なくないといいます。 ひなた在宅クリニック山王 田代和馬院長 「入院を早くしないといけない人が入院できない。おうちで限られた治療しなきゃいけない。過酷な状況が迫りつつあるのかなと」     ◇ コロナ禍で初めてとなる行動制限のない今年の夏休み。ただ感染拡大が続く状況に… 「来週から私の実家に帰る予定だったんですけど、コロナが増えているので急きょ中止になったんですけど... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【新型コロナ】起源は中国・武漢の海鮮市場 アメリカ研究チームが発表

アメリカの2つの研究チームは新型コロナウイルスについて、中国・武漢の海鮮市場が起源だとする研究結果を発表しました。 アメリカの科学誌「サイエンス」は26日、新型コロナウイルスの起源に関する2つの研究結果を掲載しました。 感染者の位置情報などを解析した研究では、感染拡大初期の2019年12月の時点で武漢の市場周辺に感染が集中し、市場で野生動物を入れていたかごにウイルスが付着していたことなどからこの市場でヒトへの感染が始まったと結論づけています。 もう一方の研究では、遺伝子データの解析などから市場内で感染が始まったのは2019年11月中旬以降の可能性が高いとしています。 中国政府は、武漢が起源との説に否定的な立場を取っており、今回の研究結果への反発が予想されます。 (2022年7月27日放送「news... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【中国・人権派弁護士”初公判”】当局がコロナ対策を理由に家族の“傍聴阻止”

中国で26日、国家政権転覆罪に問われた人権派弁護士の初公判が開かれました。家族が傍聴のため裁判所に向かいましたが、新型コロナウイルス対策を理由に当局に阻止されました。 人権派弁護士の常イ平さんは当局から拘束された際に拷問を受けたなどとする動画をSNSに投稿した後、逮捕されました。 常さんの妻・陳紫娟さんは夫の無罪と釈放を訴えて活動を行ってきましたが当局は取り合わず、26日、初公判が開かれたということです。 妻の陳さんは傍聴を求めて裁判所に向かいましたが、高速道路のインターで警察に阻止されました。警察は新型コロナ対策を口実に陳さんが裁判所に近づくことを阻止したということです。 陳さんは夫へのメッセージをSNSに投稿しました。 「彼らがあなたをどう裁こうとこれは社会正義のない審判です。私と子供はいつまでもあなたを応援して帰ってくる日を待っています」 (2022年7月27日放送) #中国 #初公判 #日テレ #ニュース ◇日本テレビ報道局のSNS Facebook https://www.facebook.com/ntvnews24 Instagram https://www.instagram.com/ntv_news24/?hl=ja TikTok https://www.tiktok.com/@ntv.news Twitter https://twitter.com/news24ntv ◇【最新ニュースLIVE配信中】日テレNEWS... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【専門家解説】感染力強い「BA.5」症状・注意すべき点は?

東京都内で13日、新たに1万6878人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。また、長崎県、大分県、沖縄県で、2日連続で過去最多の感染者数となっています。 感染拡大の背景にあるのが、感染力が強いとされている「BA.5」で、世界でも広がりを見せている「BA.5」と「BA.4」の症状について、先月、フランスの公衆衛生局が公表しました。最も多かった症状は倦怠(けんたい)感で75.7%、次いで、せきと発熱が58.3%、頭痛が52.1%、鼻水が50.7%などとなっています。 年明けから2月に急増した第6波で主流だった「BA.1」と比べてみると、「BA.5」は鼻水が出ることが多いということです。また、症状が続いた期間については「BA.1」は4日でしたが、「BA.5」は7日と長くなっているということです。 こうした中、アメリカのモデルナは、「BA.5」などに対応したワクチンの開発に着手したと発表しています。 「BA.5」への置き換わりが進むなか、日常生活で気をつけるべきことなど、感染症・呼吸器疾患が専門で、産業医として職場の感染対策にも従事する加藤哲朗先生が詳しく解説します。 (2022年7月13日放送「news... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【速報】東京都の新規感染者 初めて3万人を超える見通し 新型コロナ 21日

東京都の新型コロナウイルスの新規感染者数が21日、初めて3万人を超える見通しであることがわかりました。 関係者によりますと、東京都の21日の新規感染者数は、3万人を超える見通しだということです。 都内で、1日に確認された感染者数が最も多かったのは、ことし2月2日の2万1562人でしたがこれを大幅に上回ることになります。 (2022年7月21日放送) #新型コロナウイルス #東京都 #日テレ​​ #ニュース​​  ◇日本テレビ報道局のSNS Twitter https://twitter.com/news24ntv TikTok https://www.tiktok.com/@ntv.news Facebook https://www.facebook.com/ntvnews24 Instagram https://www.instagram.com/ntv_news24/?hl=ja ◇【最新ニュース配信中】日テレNEWS https://news.ntv.co.jp/ ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【バイデン大統領】新型コロナに感染…鼻水やせきなど軽い症状 隔離された状態で職務継続

アメリカのバイデン大統領が新型コロナウイルスに感染したとホワイトハウスが発表しました。鼻水やせきなど、軽い症状が出ているということです。 ホワイトハウスによりますと、バイデン大統領は21日朝の検査で陽性が確認され、鼻水やせき、けん怠感などの軽い症状が出ているということです。症状は20日夜から出始め、陽性が確認されたあと、治療薬の服用を始めたとしています。ホワイトハウス内で隔離された状態で職務は続けるということです。 バイデン大統領は先週末のサウジアラビア訪問から戻ったあと、19日にホワイトハウスでウクライナのゼレンスキー大統領の妻・オレナ夫人を出迎えるなどしています。20日には、東部・マサチューセッツ州を視察で訪れ、演説も行っていました。 一方、ジル夫人は陰性が確認され、現在訪問している中西部のミシガン州での予定もマスクを着用して続けるとしています。 (2022年7月22日放送) #アメリカ #バイデン大統領 #新型コロナウイルス #日テレ #ニュース ◇日本テレビ報道局のSNS Facebook https://www.facebook.com/ntvnews24 Instagram https://www.instagram.com/ntv_news24/?hl=ja TikTok https://www.tiktok.com/@ntv.news Twitter https://twitter.com/news24ntv ◇【最新ニュースLIVE配信中】日テレNEWS... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【速報】東京で新たに1万2696人の感染確認 新型コロナ

東京都内で新たに1万2696人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。7日連続で1万人を超えています。 東京都内の新たな感染者は1万2696人で、ほかの曜日より少なめだった先週月曜日(11日)6231人のおよそ2倍となり、31日連続で前の週の同じ曜日の人数を上回っていて、7日連続で1万人を超えています。 直近7日間の感染者数の平均は1万6216.4人で、前の週の201.3%となり12日連続で200%を超えています。 また、新たに80代の女性1人の死亡が発表され、従来の都の基準による重症者は17日から2人増え、15人でした。 (2022年7月18日放送) #新型コロナウイルス #新型コロナ #日テレ​​ #ニュース​​  ◇日本テレビ報道局のSNS Twitter https://twitter.com/news24ntv TikTok https://www.tiktok.com/@ntv.news Facebook https://www.facebook.com/ntvnews24 Instagram https://www.instagram.com/ntv_news24/?hl=ja ◇【最新ニュース配信中】日テレNEWS https://news.ntv.co.jp/ ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【新型コロナ】東京の感染状況…最も高い警戒レベルに 「全国旅行支援」開始時期を延期

14日に開かれた東京都の感染状況を分析する会議で、専門家は「いまの増加ペースが続けば、2週間後には1日あたりの新規感染者が5万3000人を超える」と指摘しました。また、感染状況についての警戒レベルを1段階引き上げ、約3か月ぶりに、4段階中で最も高いレベル「大規模な感染拡大が継続している」としました。 さらに、政府は、今月前半の開始を目指していた「全国旅行支援」の開始時期を延期することを発表しました。今月14日までとしていた「県民割」については、8月31日まで期限を延長するということです。これを受け、期待と落胆が繰り返される観光地では、あきらめに似た声も聞かれました。 (2022年7月14日放送「news... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【専門家解説】感染力強い「BA.5」症状・注意すべき点は?

東京都内で13日、新たに1万6878人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。また、長崎県、大分県、沖縄県で、2日連続で過去最多の感染者数となっています。 感染拡大の背景にあるのが、感染力が強いとされている「BA.5」で、世界でも広がりを見せている「BA.5」と「BA.4」の症状について、先月、フランスの公衆衛生局が公表しました。最も多かった症状は倦怠(けんたい)感で75.7%、次いで、せきと発熱が58.3%、頭痛が52.1%、鼻水が50.7%などとなっています。 年明けから2月に急増した第6波で主流だった「BA.1」と比べてみると、「BA.5」は鼻水が出ることが多いということです。また、症状が続いた期間については「BA.1」は4日でしたが、「BA.5」は7日と長くなっているということです。 こうした中、アメリカのモデルナは、「BA.5」などに対応したワクチンの開発に着手したと発表しています。 「BA.5」への置き換わりが進むなか、日常生活で気をつけるべきことなど、感染症・呼吸器疾患が専門で、産業医として職場の感染対策にも従事する加藤哲朗先生が詳しく解説します。 (2022年7月13日放送「news... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【感染“再拡大”】夏休みの旅行計画も…新型コロナが“普通の風邪”になる日は?『マスイチ』

桝太一キャスターが注目ニュースを掘り下げる「マスイチ」。今回のテーマは『新型コロナ“再拡大”日本の夏どうなる』。 東京で新型コロナウイルスの感染者が2日連続で9000人を超えるなど、再び急拡大の傾向にある中、目前に迫っている夏休み。 感染が再拡大している要因とワクチンの効果は?そして、夏休みの旅行を計画している人たちはどのように行動すればよいのか――国際医療福祉大学成田病院の松本哲哉主任教授に聞きました。 (2022年7月10日放送「真相報道バンキシャ!... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【新型コロナ】韓国で”感染”急増 中国南部では季節外れのインフルエンザ流行

日常が戻りつつある韓国では、新型コロナウイルスの感染者が増加しています。一方、“ゼロコロナ政策”を続ける中国では、南部で季節外れのインフルエンザが流行しています。     ◇ 韓国では観光地に多くの人が繰り出すなど、コロナ前の日常が戻りつつあります。 今月2日、日本の旅行業界の関係者が本格的な観光再開に向けて視察に訪れたのは、ことし5月まで大統領府として使われてきた青瓦台です。新しい観光スポットを案内するツアーを、韓国観光公社が主催しました。 西鉄旅行 九州営業本部長・中村浩二さん 「8割ぐらいの人が(マスクを)つけているのでは。日本と変わりませんね。安心じゃないですか、日本人が来るのも」 しかしここ最近、韓国の感染状況に大きな変化が出てきています。6日、発表された韓国の新規感染者は1万9371人と、1週間前に比べ2倍近くに急増しています。 ソウル市民 「心配で不安です。どこへ行ってもマスクを外すと怖いと思ってしまいますね」 「再び増えてはいるけど、人々はマスクをよくつけているので、大きな支障はなさそうです」 韓国政府は感染者増加の要因について、前回の感染から時間がたって免疫が低下している人が増えていることや、夏になって人々の活動が活発になっていることなどを指摘しました。また今後、オミクロン株の「BA.5」が主流系統になり、さらなる増加要因になる可能性があるとしています。     ◇ 一方、中国は新型コロナウイルスを徹底的に抑え込む“ゼロコロナ政策”を続けています。 経済への影響が懸念される中、先週、海外から訪れる人に対する隔離期間を、14日間から7日間に短縮すると発表しました。 しかし、1週間に短縮されたと思いきや、日本から中国に渡航し隔離に入っているNNNの記者は、北京に入るために14日間の隔離を求められました。 NNN大連 森葉月記者 「大連のホテルでの隔離から、今日でちょうど1週間です。窓はまったく開けることができない状況で、閉鎖された空間となっています」 中国政府は、政権のお膝元である首都・北京は徹底的に守る構えです。PCR検査は1日おきに義務づけられています。 NNN大連 森葉月記者 「1日2回、体温を測らないといけないんですが、14日間の隔離中、毎日続けなくてはなりません」 さらに… NNN大連 森葉月記者 「午前7時前です。ドアがノックされました。『食事を廊下に置いておく』という合図です」 非接触で食事が運ばれてくるようになっています。     ◇ 中国南部では、季節外れのインフルエンザ流行という、別の心配があります。 中国中央テレビ 「6月以降、広東省や福建省などの各省は、インフルエンザへの警報を発しました。インフルエンザの流行がピークを迎えています」 各地の医療機関にはインフルエンザの患者が多く訪れ、例年冬にやってくる流行のピークをすでに超えたと伝えています。専門家はこの時期に流行している原因について、天候不順とインフルエンザワクチンの接種率が低いことを挙げています。 ネット上では、「今回のインフルエンザはコロナよりひどい。なぜロックダウンをしないの」とゼロコロナ政策をやゆするコメントも投稿されています。“ゼロコロナ”にこだわる当局への批判がくすぶり続けています。 (2022年7月6日放送「news... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【新型コロナ】韓国で”感染”急増 中国南部では季節外れのインフルエンザ流行

日常が戻りつつある韓国では、新型コロナウイルスの感染者が増加しています。一方、“ゼロコロナ政策”を続ける中国では、南部で季節外れのインフルエンザが流行しています。     ◇ 韓国では観光地に多くの人が繰り出すなど、コロナ前の日常が戻りつつあります。 今月2日、日本の旅行業界の関係者が本格的な観光再開に向けて視察に訪れたのは、ことし5月まで大統領府として使われてきた青瓦台です。新しい観光スポットを案内するツアーを、韓国観光公社が主催しました。 西鉄旅行 九州営業本部長・中村浩二さん 「8割ぐらいの人が(マスクを)つけているのでは。日本と変わりませんね。安心じゃないですか、日本人が来るのも」 しかしここ最近、韓国の感染状況に大きな変化が出てきています。6日、発表された韓国の新規感染者は1万9371人と、1週間前に比べ2倍近くに急増しています。 ソウル市民 「心配で不安です。どこへ行ってもマスクを外すと怖いと思ってしまいますね」 「再び増えてはいるけど、人々はマスクをよくつけているので、大きな支障はなさそうです」 韓国政府は感染者増加の要因について、前回の感染から時間がたって免疫が低下している人が増えていることや、夏になって人々の活動が活発になっていることなどを指摘しました。また今後、オミクロン株の「BA.5」が主流系統になり、さらなる増加要因になる可能性があるとしています。     ◇ 一方、中国は新型コロナウイルスを徹底的に抑え込む“ゼロコロナ政策”を続けています。 経済への影響が懸念される中、先週、海外から訪れる人に対する隔離期間を、14日間から7日間に短縮すると発表しました。 しかし、1週間に短縮されたと思いきや、日本から中国に渡航し隔離に入っているNNNの記者は、北京に入るために14日間の隔離を求められました。 NNN大連 森葉月記者 「大連のホテルでの隔離から、今日でちょうど1週間です。窓はまったく開けることができない状況で、閉鎖された空間となっています」 中国政府は、政権のお膝元である首都・北京は徹底的に守る構えです。PCR検査は1日おきに義務づけられています。 NNN大連 森葉月記者 「1日2回、体温を測らないといけないんですが、14日間の隔離中、毎日続けなくてはなりません」 さらに… NNN大連 森葉月記者 「午前7時前です。ドアがノックされました。『食事を廊下に置いておく』という合図です」 非接触で食事が運ばれてくるようになっています。     ◇ 中国南部では、季節外れのインフルエンザ流行という、別の心配があります。 中国中央テレビ 「6月以降、広東省や福建省などの各省は、インフルエンザへの警報を発しました。インフルエンザの流行がピークを迎えています」 各地の医療機関にはインフルエンザの患者が多く訪れ、例年冬にやってくる流行のピークをすでに超えたと伝えています。専門家はこの時期に流行している原因について、天候不順とインフルエンザワクチンの接種率が低いことを挙げています。 ネット上では、「今回のインフルエンザはコロナよりひどい。なぜロックダウンをしないの」とゼロコロナ政策をやゆするコメントも投稿されています。“ゼロコロナ”にこだわる当局への批判がくすぶり続けています。 (2022年7月6日放送「news... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【解説】”感染者”増加 要因は「BA.5」置き換わり?暑さの中での注意点は? 新型コロナウイルス

東京の新型コロナウイルスの新規感染者は、6月13日には960人にまで減っていましたが、7月5日は5302人と約2か月ぶりに5000人を超えました。そして、6日は8341人の感染が確認されています。 感染者増加の要因の一つとされているのが、オミクロン株の新たな系統「BA.5」への置き換わりです。「BA.5」にはどんな特徴があるのでしょうか。また、今年はすでに記録的な暑さとなっていますが、熱中症と感染対策の両立について、どのようなことに注意すればよいのでしょうか。 日本感染症学会の専門医で、東京歯科大学市川総合病院の呼吸器内科部長・寺嶋毅教授が詳しく解説します。 (2022年7月6日放送「news... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【新型コロナ】韓国で”感染”急増 中国南部では季節外れのインフルエンザ流行

日常が戻りつつある韓国では、新型コロナウイルスの感染者が増加しています。一方、“ゼロコロナ政策”を続ける中国では、南部で季節外れのインフルエンザが流行しています。     ◇ 韓国では観光地に多くの人が繰り出すなど、コロナ前の日常が戻りつつあります。 今月2日、日本の旅行業界の関係者が本格的な観光再開に向けて視察に訪れたのは、ことし5月まで大統領府として使われてきた青瓦台です。新しい観光スポットを案内するツアーを、韓国観光公社が主催しました。 西鉄旅行 九州営業本部長・中村浩二さん 「8割ぐらいの人が(マスクを)つけているのでは。日本と変わりませんね。安心じゃないですか、日本人が来るのも」 しかしここ最近、韓国の感染状況に大きな変化が出てきています。6日、発表された韓国の新規感染者は1万9371人と、1週間前に比べ2倍近くに急増しています。 ソウル市民 「心配で不安です。どこへ行ってもマスクを外すと怖いと思ってしまいますね」 「再び増えてはいるけど、人々はマスクをよくつけているので、大きな支障はなさそうです」 韓国政府は感染者増加の要因について、前回の感染から時間がたって免疫が低下している人が増えていることや、夏になって人々の活動が活発になっていることなどを指摘しました。また今後、オミクロン株の「BA.5」が主流系統になり、さらなる増加要因になる可能性があるとしています。     ◇ 一方、中国は新型コロナウイルスを徹底的に抑え込む“ゼロコロナ政策”を続けています。 経済への影響が懸念される中、先週、海外から訪れる人に対する隔離期間を、14日間から7日間に短縮すると発表しました。 しかし、1週間に短縮されたと思いきや、日本から中国に渡航し隔離に入っているNNNの記者は、北京に入るために14日間の隔離を求められました。 NNN大連 森葉月記者 「大連のホテルでの隔離から、今日でちょうど1週間です。窓はまったく開けることができない状況で、閉鎖された空間となっています」 中国政府は、政権のお膝元である首都・北京は徹底的に守る構えです。PCR検査は1日おきに義務づけられています。 NNN大連 森葉月記者 「1日2回、体温を測らないといけないんですが、14日間の隔離中、毎日続けなくてはなりません」 さらに… NNN大連 森葉月記者 「午前7時前です。ドアがノックされました。『食事を廊下に置いておく』という合図です」 非接触で食事が運ばれてくるようになっています。     ◇ 中国南部では、季節外れのインフルエンザ流行という、別の心配があります。 中国中央テレビ 「6月以降、広東省や福建省などの各省は、インフルエンザへの警報を発しました。インフルエンザの流行がピークを迎えています」 各地の医療機関にはインフルエンザの患者が多く訪れ、例年冬にやってくる流行のピークをすでに超えたと伝えています。専門家はこの時期に流行している原因について、天候不順とインフルエンザワクチンの接種率が低いことを挙げています。 ネット上では、「今回のインフルエンザはコロナよりひどい。なぜロックダウンをしないの」とゼロコロナ政策をやゆするコメントも投稿されています。“ゼロコロナ”にこだわる当局への批判がくすぶり続けています。 (2022年7月6日放送「news... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

1 7
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus