感染拡大

1/16ページ

【中国】海外団体旅行 6日から一部の国を対象に解禁…日本は含まれず

中国は新型コロナウイルスの流行で、およそ3年間停止していた海外への団体旅行を、6日から一部の国を対象に解禁しました。一方で、日本は対象国に含まれておらず、再開時期は未定となっています。 6日から団体旅行が解禁となったのは、タイ、カンボジア、ロシアなど、あわせて20か国で、旅行会社は団体旅行のほか、「航空券とホテル」がセットになった商品の販売を再開しています。 一方、中国国内の感染拡大を警戒し水際対策を強めた日本や韓国などは、解禁の対象になっていません。 中国政府はゼロコロナ政策の影響で落ち込んだ経済の立て直しに向けて、各国との往来をさらに活発化させていく方針で、中国の旅行業者の間では、日本など対象となる国の一層の拡大に期待する声もあがっています。 (2023年2月6日放送「ストレイトニュース」より) #中国 #海外団体旅行 #旅行 #日テレ #ストレイトニュース #ニュース ◇日本テレビ報道局のSNS Facebook... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【新型コロナウイルス対策】感染拡大の阻止に貢献する方法 – simpleshow

世界中で感染が拡大する新型コロナウイルス。 対策を主導する世界保健機関(WHO)の活動を、寄附金という形でサポートすることができます。 WHOを支援する基金「連帯対応基金」について解説します。 ◆simpleshow公式Webサイト https://simpleshow.com/jp/ ◆simpleshowのYouTubeチャンネルはこちら! https://www.youtube.com/channel/UCRNdIuodzu2JHEU8AZap3qA ◆チャンネル登録はこちら! http://www.youtube.com/channel/UCRNdIuodzu2JHEU8AZap3qA?sub_confirmation=1 【関連動画】「simpleshow」を30秒で解説! ◆「simpleshow」とは? 2008年にドイツで創業した「解説動画(Explainer... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【新型コロナ】感染者の療養期間“短縮”開始 厚労省専門家会議

新型コロナウイルスの感染者の療養期間について、厚生労働省は専門家会議での意見を踏まえて短縮することを正式に決めました。7日から基準が変わっています。 新たな新型コロナ感染者の療養期間は、症状がある人では、7日間経過し症状が軽快してから24時間経過している場合、8日目から解除できるとし、症状がない人では、5日目の抗原検査で陰性だった場合、6日目から解除できるとしました。 一方、自宅療養中の外出については、症状が軽快してから24時間後、または、無症状の場合は、マスクを着用の上で食料品の買い出しなど必要最小限の外出を許容するとしました。 新たな基準について、7日に開かれた厚労省の専門家会議で議論が行われ、おおむね容認されたということです。 会議では、国立感染症研究所がオミクロン株を発症した57人を調べたデータで、発症日から8日目に人に感染させるウイルスが残るリスクは16.0%だと示されました。 専門家は「感染リスクはある程度残る」とした上で、「個人が主体的になって感染リスクを低くする行動をしていくことが必要」と指摘しています。 (2022年9月8日放送) #新型コロナウイルス #厚生労働省 #専門家会議 #日テレ #ニュース ◇日本テレビ報道局のSNS Facebook https://www.facebook.com/ntvnews24 Instagram https://www.instagram.com/ntv_news24/?hl=ja TikTok https://www.tiktok.com/@ntv.news Twitter https://twitter.com/news24ntv ◇【最新ニュースLIVE配信中】日テレNEWS... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【“脱マスク”議論進む】“マスクなしの卒業式”に向け準備 飲食店は“緩和”検討

日本で多くの人がマスクを外す日々は、いつやって来るのでしょうか。富山市の中学校では、入学以来ずっとマスクをつけたままの学校生活を送ってきた生徒たちに、“マスクなしの卒業式で思い出を作ってもらいたい”と準備が進められていました。    ◇◇◇ 新型コロナウイルスの5類引き下げ決定で“脱マスク”の議論が進む中、岸田首相は1月31日、“学校での着用ルールを早急に示したい”としました。 岸田首相 「卒業式前のマスク着用を緩和を進めるべきだというご提案があるわけですが、学校におけるマスクのルールについても、できるだけ早くお示ししたいと思います」    ◇◇◇ every.は1日、富山市の「富山市立芝園中学校」を訪ねました。 今通っている生徒は入学以来、ずっとマスクをつけたままの学校生活を送っています。給食も黙って食べる、いわゆる“黙食”。友達や先生の笑顔を十分に見られないまま、来月、3年生は卒業式を迎えます。 富山市立芝園中学校・廣田崇志教頭 「一生に一度の卒業式ですし、生徒の思い出に残る卒業式にしたいと」 廣田教頭は並べられたイスを見ながら「この間隔があれば、マスクをとっても大丈夫かなと」と話しました。 学校が準備を進めていたのは“マスクなしの卒業式”です。参加人数を絞り、去年、卒業生や担任がマスクをしない卒業式を実現。距離をとることで合唱もできました。 去年の卒業式に参加した在校生 「みんなしっかり表情とかが笑っていて、とても分かりやすかったです」 「マスクとか、みんなの表情が見られなくてつらいので、自分たちも卒業するときは、マスク外してみんなに祝ってほしいから」 学校では今後、黙食のあり方などについても、市の指針に基づいて検討していきたいということです。    ◇◇◇ “脱マスク”について、街では“外したい”という意見も聞こえてきました。 娘(中学1年生) 「表情が見えにくいので、マスクない方がいいなって」 母親(40代) 「飲食店では外してるので、ドリンクバー(を取りに行くとき)ぐらいだったら、私的にはしゃべらないで、その場だったらいいかなと」 一方、「公共の場で周りの目が気になる」という声もあります。 母親(40代) 「マスク生活が長いので『取ってもいいよ』って言われても、逆に取るのが恥ずかしい」 娘(20代) 「今、自分が妊娠しているので、風邪とかかかったら怖いのでマスクは継続してやろうかな」 母親40代 「(店などで)『外してもいいよ』って言われても、周りの目が気になって、どうしてもまだ」    ◇◇◇ 東京・中央区で魚介などのランチバイキングを提供している「おさかな本舗たいこ茶屋」では、テーブルには使い捨ての手袋が置かれ、お客さんは手袋をつけて料理を皿に取っていました。パーティションと手袋が置かれたテーブルが、すっかりおなじみの風景になっています。 お客さんからは、「ある程度、対策があった方が安心して、ご飯食べられるかなっていうのはあります」「(マスクや手袋は)正直、面倒くさいですけど、まあ、しようがないかな」などの声が上がりました。 店では、お客さんにマスクや手袋を着用するよう依頼。現在は、マスクを忘れた客には、1枚50円でマスクを購入してもらうよう案内していますが、今後“脱マスク”の方向に進めば方針を変えることも検討しています。 おさかな本舗たいこ茶屋・若大将 井上祐輔さん 「ちょっとやんわりできたらなって。マスクの販売はもう、いったんやめようかなと」 “脱マスク”の動きは今後、どう進んでいくのでしょうか。 (2023年2月1日放送「news... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【コロナ感染対策】5類引き下げ「5月8日から」政府方針固める

政府は26日、新型コロナウイルスの感染症法上の位置づけを、5月8日から現在の「2類相当」から、季節性インフルエンザと同じ「5類」に引き下げる方針を固めました。これからの日常は“個人の判断”となります。日本テレビの小栗泉解説委員が解説します。 ■季節性インフルエンザと同じ「5類」引き下げへ 有働由美子キャスター 「政府は、5月8日から新型コロナの位置づけを『2類相当』から季節性インフルエンザと同じ『5類』に引き下げると方針を固め、1月27日に正式決定する方針です。小栗さん、具体的にどうなるのでしょうか」 ●なぜ5月8日? 小栗解説委員 「まず、なぜ5月8日なのか。当初は『年度始めがキリがいいのでは』という話もあったのですが、『4月では自治体の準備が間に合わない』という指摘がありました」 「またゴールデンウイーク前に5類に引き下げて、仮に感染が拡大した場合、『政府の判断が間違っていたのではないか』という批判が出て、『5月19日からの広島サミットに、悪影響を与えるのではないか』という声が政府内にあって、ゴールデンウイーク明けの5月8日ということになったようです」 ●お金の負担 小栗解説委員 「政府はワクチン接種について、当面は無料で接種できるよう最終調整しています。医療費の公費負担については、段階的に縮小する方向で調整が行われています」 ●屋内“脱マスク”? 小栗解説委員 「気になる“屋内でのマスク着用ルールの見直し”については、厚生労働省の専門部会などで『時期尚早』だという否定的な意見が出て、引き続き調整が行われることになりました」 ■「一律」から「個人の価値判断」へ 有働キャスター 「感染対策でいいますと、マスク以外にもありますけど、その辺りは?」 小栗解説委員 「厚労省のアドバイザリーボードで、『これからの感染対策の考え方』という提言が有志の専門家18人から出されました。例えば、これまでは飲食店には『パーティション』、『利用は○人以下』、『座席は1つあける』など、政府や自治体が国民に要請して、感染対策を“一律”に示していましたよね。それを今後は『個人がそれぞれの価値判断で決める』、『感染対策をするもしないも、強要されないように配慮されるべきだ』としているのです」 有働キャスター 「『それぞれの価値判断』ということですが、廣瀬さんはどのように考えますか?」 廣瀬俊朗・元ラグビー日本代表キャプテン(「news... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【新型コロナ】東京で1818人の新規感染確認 全国は2万1426人 13日連続で前週比減 30日

厚生労働省が30日午後に発表した新型コロナウイルスの新たな感染者は東京で1818人、全国では2万1426人で、いずれも先週月曜日よりも減っています。 厚生労働省によりますと、30日午前0時までに報告された東京都内の新たな感染者は1818人で、先週月曜日と比べて859人減りました。 都内の感染者が2000人を下回るのは去年10月24日以来、およそ3か月ぶりです。一方、全国の新たな感染者は2万1426人で、先週月曜日と比べ、1万1164人減りました。 全国で亡くなった方の報告は206人、重症者は9人増えて531人でした。 全国、東京ともに新たな感染者数は13日連続で前の週の同じ曜日より減っています。 (2023年1月30日放送) #新型コロナウイルス #感染者 #重症者 #日テレ #ニュース ◇日本テレビ報道局のSNS Facebook... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【新型コロナ対策】マスク着用「個人や集団で選択すべき」 政府分科会

新型コロナ対策を話し合う政府分科会の尾身会長は、マスクの着用について、専門家から「やめることを強制する形ではなく、個人や集団で選択すべき」などの意見が出たことを明らかにしました。 新型コロナ対策分科会・尾身茂会長「個人や集団が、流行状況や感染リスクに応じて、主体的に選択していくことが重要ではないか」 政府が新型コロナウイルスの感染症法上の位置づけを引き下げる決定をする中、27日に開かれた政府の分科会では、イベントの規制を緩和することについて了承したほか、マスクの着脱について専門家の意見を募りました。 専門家からは「外すことの強制はやめた方が良い」「重症化しやすい人への“配慮”が必要な一方で、児童などへの教育上の“配慮”が重要」などの意見が出たということです。 (2023年1月27日放送) #新型コロナウイルス #尾身茂会長 #政府分科会 #日テレ #ニュース ◇日本テレビ報道局のSNS Facebook... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【コロナ感染対策】5類引き下げ「5月8日から」政府方針固める

政府は26日、新型コロナウイルスの感染症法上の位置づけを、5月8日から現在の「2類相当」から、季節性インフルエンザと同じ「5類」に引き下げる方針を固めました。これからの日常は“個人の判断”となります。日本テレビの小栗泉解説委員が解説します。 ■季節性インフルエンザと同じ「5類」引き下げへ 有働由美子キャスター 「政府は、5月8日から新型コロナの位置づけを『2類相当』から季節性インフルエンザと同じ『5類』に引き下げると方針を固め、1月27日に正式決定する方針です。小栗さん、具体的にどうなるのでしょうか」 ●なぜ5月8日? 小栗解説委員 「まず、なぜ5月8日なのか。当初は『年度始めがキリがいいのでは』という話もあったのですが、『4月では自治体の準備が間に合わない』という指摘がありました」 「またゴールデンウイーク前に5類に引き下げて、仮に感染が拡大した場合、『政府の判断が間違っていたのではないか』という批判が出て、『5月19日からの広島サミットに、悪影響を与えるのではないか』という声が政府内にあって、ゴールデンウイーク明けの5月8日ということになったようです」 ●お金の負担 小栗解説委員 「政府はワクチン接種について、当面は無料で接種できるよう最終調整しています。医療費の公費負担については、段階的に縮小する方向で調整が行われています」 ●屋内“脱マスク”? 小栗解説委員 「気になる“屋内でのマスク着用ルールの見直し”については、厚生労働省の専門部会などで『時期尚早』だという否定的な意見が出て、引き続き調整が行われることになりました」 ■「一律」から「個人の価値判断」へ 有働キャスター 「感染対策でいいますと、マスク以外にもありますけど、その辺りは?」 小栗解説委員 「厚労省のアドバイザリーボードで、『これからの感染対策の考え方』という提言が有志の専門家18人から出されました。例えば、これまでは飲食店には『パーティション』、『利用は○人以下』、『座席は1つあける』など、政府や自治体が国民に要請して、感染対策を“一律”に示していましたよね。それを今後は『個人がそれぞれの価値判断で決める』、『感染対策をするもしないも、強要されないように配慮されるべきだ』としているのです」 有働キャスター 「『それぞれの価値判断』ということですが、廣瀬さんはどのように考えますか?」 廣瀬俊朗・元ラグビー日本代表キャプテン(「news... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【コロナ感染対策】5類引き下げ「5月8日から」政府方針固める

政府は26日、新型コロナウイルスの感染症法上の位置づけを、5月8日から現在の「2類相当」から、季節性インフルエンザと同じ「5類」に引き下げる方針を固めました。これからの日常は“個人の判断”となります。日本テレビの小栗泉解説委員が解説します。 ■季節性インフルエンザと同じ「5類」引き下げへ 有働由美子キャスター 「政府は、5月8日から新型コロナの位置づけを『2類相当』から季節性インフルエンザと同じ『5類』に引き下げると方針を固め、1月27日に正式決定する方針です。小栗さん、具体的にどうなるのでしょうか」 ●なぜ5月8日? 小栗解説委員 「まず、なぜ5月8日なのか。当初は『年度始めがキリがいいのでは』という話もあったのですが、『4月では自治体の準備が間に合わない』という指摘がありました」 「またゴールデンウイーク前に5類に引き下げて、仮に感染が拡大した場合、『政府の判断が間違っていたのではないか』という批判が出て、『5月19日からの広島サミットに、悪影響を与えるのではないか』という声が政府内にあって、ゴールデンウイーク明けの5月8日ということになったようです」 ●お金の負担 小栗解説委員 「政府はワクチン接種について、当面は無料で接種できるよう最終調整しています。医療費の公費負担については、段階的に縮小する方向で調整が行われています」 ●屋内“脱マスク”? 小栗解説委員 「気になる“屋内でのマスク着用ルールの見直し”については、厚生労働省の専門部会などで『時期尚早』だという否定的な意見が出て、引き続き調整が行われることになりました」 ■「一律」から「個人の価値判断」へ 有働キャスター 「感染対策でいいますと、マスク以外にもありますけど、その辺りは?」 小栗解説委員 「厚労省のアドバイザリーボードで、『これからの感染対策の考え方』という提言が有志の専門家18人から出されました。例えば、これまでは飲食店には『パーティション』、『利用は○人以下』、『座席は1つあける』など、政府や自治体が国民に要請して、感染対策を“一律”に示していましたよね。それを今後は『個人がそれぞれの価値判断で決める』、『感染対策をするもしないも、強要されないように配慮されるべきだ』としているのです」 有働キャスター 「『それぞれの価値判断』ということですが、廣瀬さんはどのように考えますか?」 廣瀬俊朗・元ラグビー日本代表キャプテン(「news... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【解説】コロナ政策“大きな転機”か 5月8日から…新型コロナ「5類」への引き下げ正式決定へ

新型コロナウイルスの感染症法上の位置づけを、5月8日から「5類」へ引き下げることを、政府は27日に正式に決定します。また、27日の対策本部の中では、スポーツやコンサートなどイベントの規制緩和についても決まります。 マスク着用のルールなど、どのように変わるのでしょうか。“大きな転換”を迎えるコロナ政策について、日本感染症学会の専門医で東京歯科大学・市川総合病院の呼吸器内科部長、寺嶋毅先生に聞きました。 (2023年1月27日放送「news... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【新型コロナ】新たに東京で4297人 全国で5万3911人の感染確認

厚生労働省が27日に発表した新型コロナウイルスの新たな感染者は東京で4297人、全国では5万3911人で、いずれも先週金曜日よりも減っています。 厚生労働省によりますと、27日午前0時までに報告された東京都内の新たな感染者は4297人で、先週金曜日と比べて2306人減りました。 一方、全国の新たな感染者は5万3911人で、先週金曜日と比べ2万8704人減っています。全国で亡くなった方の報告は343人、重症者は前の日から28人減って557人でした。 (2023年1月27日放送) #新型コロナウイルス #感染者 #東京 #日テレ #ニュース ◇日本テレビ報道局のSNS Facebook... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【新型コロナ対策】マスク着用「個人や集団で選択すべき」 政府分科会

新型コロナ対策を話し合う政府分科会の尾身会長は、マスクの着用について、専門家から「やめることを強制する形ではなく、個人や集団で選択すべき」などの意見が出たことを明らかにしました。 新型コロナ対策分科会・尾身茂会長「個人や集団が、流行状況や感染リスクに応じて、主体的に選択していくことが重要ではないか」 政府が新型コロナウイルスの感染症法上の位置づけを引き下げる決定をする中、27日に開かれた政府の分科会では、イベントの規制を緩和することについて了承したほか、マスクの着脱について専門家の意見を募りました。 専門家からは「外すことの強制はやめた方が良い」「重症化しやすい人への“配慮”が必要な一方で、児童などへの教育上の“配慮”が重要」などの意見が出たということです。 (2023年1月27日放送) #新型コロナウイルス #尾身茂会長 #政府分科会 #日テレ #ニュース ◇日本テレビ報道局のSNS Facebook... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【コロナ感染対策】5類引き下げ「5月8日から」政府方針固める

政府は26日、新型コロナウイルスの感染症法上の位置づけを、5月8日から現在の「2類相当」から、季節性インフルエンザと同じ「5類」に引き下げる方針を固めました。これからの日常は“個人の判断”となります。日本テレビの小栗泉解説委員が解説します。 ■季節性インフルエンザと同じ「5類」引き下げへ 有働由美子キャスター 「政府は、5月8日から新型コロナの位置づけを『2類相当』から季節性インフルエンザと同じ『5類』に引き下げると方針を固め、1月27日に正式決定する方針です。小栗さん、具体的にどうなるのでしょうか」 ●なぜ5月8日? 小栗解説委員 「まず、なぜ5月8日なのか。当初は『年度始めがキリがいいのでは』という話もあったのですが、『4月では自治体の準備が間に合わない』という指摘がありました」 「またゴールデンウイーク前に5類に引き下げて、仮に感染が拡大した場合、『政府の判断が間違っていたのではないか』という批判が出て、『5月19日からの広島サミットに、悪影響を与えるのではないか』という声が政府内にあって、ゴールデンウイーク明けの5月8日ということになったようです」 ●お金の負担 小栗解説委員 「政府はワクチン接種について、当面は無料で接種できるよう最終調整しています。医療費の公費負担については、段階的に縮小する方向で調整が行われています」 ●屋内“脱マスク”? 小栗解説委員 「気になる“屋内でのマスク着用ルールの見直し”については、厚生労働省の専門部会などで『時期尚早』だという否定的な意見が出て、引き続き調整が行われることになりました」 ■「一律」から「個人の価値判断」へ 有働キャスター 「感染対策でいいますと、マスク以外にもありますけど、その辺りは?」 小栗解説委員 「厚労省のアドバイザリーボードで、『これからの感染対策の考え方』という提言が有志の専門家18人から出されました。例えば、これまでは飲食店には『パーティション』、『利用は○人以下』、『座席は1つあける』など、政府や自治体が国民に要請して、感染対策を“一律”に示していましたよね。それを今後は『個人がそれぞれの価値判断で決める』、『感染対策をするもしないも、強要されないように配慮されるべきだ』としているのです」 有働キャスター 「『それぞれの価値判断』ということですが、廣瀬さんはどのように考えますか?」 廣瀬俊朗・元ラグビー日本代表キャプテン(「news... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【コロナ感染対策】5類引き下げ「5月8日から」政府方針固める

政府は26日、新型コロナウイルスの感染症法上の位置づけを、5月8日から現在の「2類相当」から、季節性インフルエンザと同じ「5類」に引き下げる方針を固めました。これからの日常は“個人の判断”となります。日本テレビの小栗泉解説委員が解説します。 ■季節性インフルエンザと同じ「5類」引き下げへ 有働由美子キャスター 「政府は、5月8日から新型コロナの位置づけを『2類相当』から季節性インフルエンザと同じ『5類』に引き下げると方針を固め、1月27日に正式決定する方針です。小栗さん、具体的にどうなるのでしょうか」 ●なぜ5月8日? 小栗解説委員 「まず、なぜ5月8日なのか。当初は『年度始めがキリがいいのでは』という話もあったのですが、『4月では自治体の準備が間に合わない』という指摘がありました」 「またゴールデンウイーク前に5類に引き下げて、仮に感染が拡大した場合、『政府の判断が間違っていたのではないか』という批判が出て、『5月19日からの広島サミットに、悪影響を与えるのではないか』という声が政府内にあって、ゴールデンウイーク明けの5月8日ということになったようです」 ●お金の負担 小栗解説委員 「政府はワクチン接種について、当面は無料で接種できるよう最終調整しています。医療費の公費負担については、段階的に縮小する方向で調整が行われています」 ●屋内“脱マスク”? 小栗解説委員 「気になる“屋内でのマスク着用ルールの見直し”については、厚生労働省の専門部会などで『時期尚早』だという否定的な意見が出て、引き続き調整が行われることになりました」 ■「一律」から「個人の価値判断」へ 有働キャスター 「感染対策でいいますと、マスク以外にもありますけど、その辺りは?」 小栗解説委員 「厚労省のアドバイザリーボードで、『これからの感染対策の考え方』という提言が有志の専門家18人から出されました。例えば、これまでは飲食店には『パーティション』、『利用は○人以下』、『座席は1つあける』など、政府や自治体が国民に要請して、感染対策を“一律”に示していましたよね。それを今後は『個人がそれぞれの価値判断で決める』、『感染対策をするもしないも、強要されないように配慮されるべきだ』としているのです」 有働キャスター 「『それぞれの価値判断』ということですが、廣瀬さんはどのように考えますか?」 廣瀬俊朗・元ラグビー日本代表キャプテン(「news... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【専門家解説】新型コロナ「死者数」増加の理由は…いま求められる行動は?

17日に発表された全国の新型コロナウイルスの感染者は、12万6989人となりました。亡くなった方は357人と依然、多い状況です。去年7月からの全国の感染状況を見てみると、現在の第8波の山は1月上旬をピークに、徐々に下がってきていますが、死者数の推移を見てみると、感染者の推移とは異なり、第7波よりも増えています。 死者数が増加した理由はどんなことが考えられるのでしょうか。また、第9波も懸念されている中、今後どのような行動が求められるのでしょうか。感染制御学が専門の東邦大学感染制御学研究室、小林寅てつ(吉を2つ横に並べる)教授に聞きました。 (2023年1月17日放送「news... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【新型コロナ】「5類」に引き下げ検討指示 春には屋内でも“ノーマスク”に? 街の声は?

岸田首相は20日、新型コロナウイルスの感染症法上の位置づけを、現在の「2類相当」から季節性インフルエンザと同じ「5類」に引き下げるよう検討を指示しました。この春には、屋内でもマスクが原則不要になる方向で調整が進められています。これに対し、「コミュニケーションとりやすくなる」と肯定的な声がある一方、“ノーマスク”に抵抗を感じる人もいました。    ◇ “コロナ禍”になって4年目。お隣、韓国では大きな方針転換が示されました。 市民 「マスクが蒸れて気持ち悪い時があるので、屋内で外せたら快適だと思います」 韓国政府は新型コロナウイルスの感染状況が管理できているとして、屋内でのマスク着用の義務を、今月30日から解除すると発表したのです。(※公共交通機関・病院などを除く) 屋内での原則“ノーマスク”を歓迎する声も聞かれる一方、不安の声も聞かれました。 市民 「また、いつ感染拡大するかわからないから、まだ早いと思う」 韓国では去年9月、屋外でのマスク着用義務は全面的に解除されていますが、今回の発表を受けても着用を続ける人は多いものとみられます。    ◇ 一方、日本でも大きな方針転換がありました。岸田首相は20日、加藤厚生労働相らと協議を行い、今年の春に、新型コロナを現在の「2類相当」から、季節性インフルエンザと同じ「5類」に引き下げるよう検討を指示しました。 これにあわせて、政府内では屋内でのマスク着用を、症状がある人などを除き「原則不要」とする方向で調整が進められています。 “コロナ禍”初期の2020年1月にはマスクが品薄となり、薬局などに長い行列ができるほど、感染対策にマスクは“必須”とされてきました。 その名残か、屋外でのマスク着用は原則不要となった今も、“ノーマスク”に抵抗を感じる人もいます。 会社員 「(マスク)外したら、また感染(拡大)するんじゃないかとか、(体の)一部になっているので」 会社員 「(マスク)外したところもちゃんと化粧しないといけなくなる」 その一方で、肯定的な声もあがっています。 会社員 「(目の周りを指さし)ここだけだと表情が読み取れない時があるので、コミュニケーションとりやすくなる」     ◇ また、“コロナ禍”に振り回されてきた飲食店は―― 根室食堂 平山徳治オーナー 「(過去には)大声出してマスクを外してドンチャン騒ぎになっているのを、隣のお客さんが怒鳴ったりとかありましたし」 国などが進めてきた「マスク会食」への苦い記憶がありました。 根室食堂 平山徳治オーナー 「店側から『マスク外してください』と(言って)、トラブルになったら困るので。具体的にマニュアル的なものがあったらいいんですけど」 新たな日常へ向け、日本では“ノーマスク”への理解が進むのでしょうか。 (2023年1月20日放送「news... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【新型コロナ】「5類」に引き下げ検討指示 春には屋内でも“ノーマスク”に? 街の声は?

岸田首相は20日、新型コロナウイルスの感染症法上の位置づけを、現在の「2類相当」から季節性インフルエンザと同じ「5類」に引き下げるよう検討を指示しました。この春には、屋内でもマスクが原則不要になる方向で調整が進められています。これに対し、「コミュニケーションとりやすくなる」と肯定的な声がある一方、“ノーマスク”に抵抗を感じる人もいました。    ◇ “コロナ禍”になって4年目。お隣、韓国では大きな方針転換が示されました。 市民 「マスクが蒸れて気持ち悪い時があるので、屋内で外せたら快適だと思います」 韓国政府は新型コロナウイルスの感染状況が管理できているとして、屋内でのマスク着用の義務を、今月30日から解除すると発表したのです。(※公共交通機関・病院などを除く) 屋内での原則“ノーマスク”を歓迎する声も聞かれる一方、不安の声も聞かれました。 市民 「また、いつ感染拡大するかわからないから、まだ早いと思う」 韓国では去年9月、屋外でのマスク着用義務は全面的に解除されていますが、今回の発表を受けても着用を続ける人は多いものとみられます。    ◇ 一方、日本でも大きな方針転換がありました。岸田首相は20日、加藤厚生労働相らと協議を行い、今年の春に、新型コロナを現在の「2類相当」から、季節性インフルエンザと同じ「5類」に引き下げるよう検討を指示しました。 これにあわせて、政府内では屋内でのマスク着用を、症状がある人などを除き「原則不要」とする方向で調整が進められています。 “コロナ禍”初期の2020年1月にはマスクが品薄となり、薬局などに長い行列ができるほど、感染対策にマスクは“必須”とされてきました。 その名残か、屋外でのマスク着用は原則不要となった今も、“ノーマスク”に抵抗を感じる人もいます。 会社員 「(マスク)外したら、また感染(拡大)するんじゃないかとか、(体の)一部になっているので」 会社員 「(マスク)外したところもちゃんと化粧しないといけなくなる」 その一方で、肯定的な声もあがっています。 会社員 「(目の周りを指さし)ここだけだと表情が読み取れない時があるので、コミュニケーションとりやすくなる」     ◇ また、“コロナ禍”に振り回されてきた飲食店は―― 根室食堂 平山徳治オーナー 「(過去には)大声出してマスクを外してドンチャン騒ぎになっているのを、隣のお客さんが怒鳴ったりとかありましたし」 国などが進めてきた「マスク会食」への苦い記憶がありました。 根室食堂 平山徳治オーナー 「店側から『マスク外してください』と(言って)、トラブルになったら困るので。具体的にマニュアル的なものがあったらいいんですけど」 新たな日常へ向け、日本では“ノーマスク”への理解が進むのでしょうか。 (2023年1月20日放送「news... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【解説】国内コロナ死者数が過去最多 変異株「XBB.1.5」への懸念も

日本国内で確認された新型コロナウイルスの死者数が14日、503人となり過去最多を更新しました。第7波の頃と比べると、感染者数は時間をかけて増えている一方、死者数は急速に増えていることがわかります。 そんな中、アメリカでは一気に置き換わりが進んでいるという新たな変異株「XBB.1.5」への懸念も出ています。その傾向と注意点などについて、慶應義塾大学医学部の宮田裕章教授が解説します。 (2023年1月15日放送「真相報道バンキシャ!... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【コロナ「対策本部」】5類引き下げの場合は廃止 後藤経済再生相

総理大臣をトップとする新型コロナウイルス対策の司令塔である政府の「対策本部」が、今後、廃止されることになります。 新型コロナウイルスをめぐっては、この春に、法律上の位置づけが季節性インフルエンザと同じ「5類」に引き下げる方向で検討されています。 これを受け後藤経済再生担当大臣は、今後「5類」になった場合、これまで感染対策の方針を決めてきた政府の対策本部は廃止されると述べました。同時に、飲食店の営業など行動制限の協力を求めてきた緊急事態宣言なども発出できなくなります。 (2023年1月20日放送「news... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【新型コロナ】インフルエンザと同じ「5類」移行時で調整

政府が、新型コロナウイルスの感染症法上の位置付けを現在の「2類相当」からインフルエンザと同じ「5類」に移行した場合、「屋内でのマスク着用を原則不要」とする方向で調整を進めていることがわかりました。日本テレビの小栗泉解説委員が解説します。 ■“屋内マスク不要” 首相、週内に閣僚協議へ 有働由美子キャスター 「政府は『屋内でのマスク着用を原則不要』とする方向で、調整を進めていることがわかりました。新型コロナウイルスの感染症法上の位置付けを現在の2類相当から、インフルエンザと同じ5類に引き下げることに合わせて、検討するということです。具体的にどう変わっていくのでしょうか。小栗さん」 小栗泉・日本テレビ解説委員 「まず今は屋内でのマスクについて、政府は基本的に着用を推奨しています。これを、屋内でも『原則不要』にするという方向で調整しているのです。ただ『発熱などの症状がある人や、高齢者や基礎疾患があるといった感染予防の必要がある人には着用を求める案』というのが出ています。岸田首相は20日にも、関係閣僚と協議する見通しということになっています」 有働キャスター 「いつごろになるのでしょうか?」 小栗解説委員 「『春から』というのが、今、政府の中では有力です。関係閣僚の1人は『新規感染者の例年の傾向、年度替わりというタイミング的にも、4月から5類にするというのがベストだ。ただそのためには、もっと前に決定する必要がありますよね。そうすると、その時は感染者数が増えている可能性もある。そこでプレッシャーに負けず、決め切れるかどうかだ』と話しています」 ■インフルエンザと同じ扱い「5類」 どうなる?  有働キャスター 「新型コロナが始まって丸3年たつので、見直しというのは必要かと思いますけど、一方で心配の声もありますよね」 小栗解説委員 「国際医療福祉大学・松本哲哉主任教授は『安心できる医療提供体制が整うまでは、マスク不要に向けた議論というのは時期尚早だと思う』とおっしゃっています」 有働キャスター 「その医療提供体制でいいますと、2類相当から5類に変わると、どうなるのでしょうか?」 小栗解説委員 「5類相当になるということは、『インフルエンザ』と同じようになるということですので、例えば『宿泊療養施設が廃止される』、『公的支援が縮小して、患者が医療費の一部を負担する』、『ワクチン接種も、今の全額公費負担から自己負担に変わる』といった可能性があります。それだけに、専門家からは『段階的に移行するべきだ』という提言が出されています。5類にしたとしても、『当面は治療薬の一部を国が負担し、ワクチン接種は無料のまま続ける』ということなどが検討されています」 有働キャスター 「『どれだけの医療機関が診てくれるか』というのもカギになりそうですけど、辻さんはどう思われますか?」 辻愛沙子・クリエイティブディレクター(『news... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

1 16
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus