数値計画

赤字だと銀行は融資してくれないの?|船井総研 #shorts #経営相談

確かに! 「赤字だと借りられない」 そう思っている経営者が多いですが、赤字でも融資をしているケースは山ほどあります。 実際に赤字でもお金を借りられた会社が実施したポイントを2つご紹介します。 ================================ ★チャンネル登録はこちら https://www.youtube.com/channel/UCEKgPdGWAEhc0pprEW9GVUQ?sub_confirmation=1 ================================ それは、 ①決算報告の実施と②事業計画の説明です。 まず、①決算報告の実施。 銀行から融資を受けている会社は年に1度決算書を提出しますよね。 その時に「決算報告書」も作成し報告しました。 銀行に状況を正確に理解してもらうため、自社のビジネスモデルの整理から赤字となった理由まで書面に落とし込みました。 実は銀行は、決算書を見ただけでは正確な情報を得られません。 決算書の数字はビジネスモデルや足許の状況と組み合わさって、初めて生きたものになります。 なので、このような決算報告書を作成し、説明することは非常に効果的です。 つぎに、②事業計画の説明 今後どのように黒字化をしていくのかを数値に落とし込んだ事業計画の説明です。 数値計画を示すことで、なによりも「どのように返済金を創出していくか」を示せることが大きなポイントになります。 銀行が融資の判断をする際に気にしているのは「黒字か赤字か」ではなく、「貸したお金が返ってくるのか」です。 なので「赤字であっても返済できる」と示すことができるのは効果的です。 自信をもって「うちは絶対融資してもらえる」と言える方は多くないと思います。 それは、銀行が融資の可否判断の基準やプロセスを知らないからです。 ぜひ、正しい知識をもって、苦境を乗り越えていただければと思います。 ▼チャンネル登録はこちら▼ https://www.youtube.com/channel/UCEKgPdGWAEhc0pprEW9GVUQ?sub_confirmation=1 ▼経営相談はこちら▼ https://www.funaisoken.co.jp/form/consulting?argument=yFrCguru&dmai=post-movie_067 #赤字 #融資 #決算報告 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus