外国語

オミクロンの感染力 向かいの部屋に滞在だけで・・・(2021年11月27日)

 南アフリカなどで確認された、コロナウイルスの新たな変異株についてです。WHO(世界保健機関)は、この変異株を「オミクロン株」と名付け、デルタ株などと同じ、懸念される変異株に指定しました。このオミクロン株ついては、これまでに南アフリカで77人、隣のボツワナで4人、イスラエルで1人、香港で2人の感染が確認されています。さらに26日には、ヨーロッパで初めてとなるベルギーで1人の感染が確認されました。このオミクロン株が急速に広がるなか、南アフリカで働く日本人に現地の様子などを詳しく聞きました。  WHO・感染症担当:「きょう、この懸念のある変異株、B.1.1.529をオミクロンと命名します」  南アフリカで確認された新たな変異株は「オミクロン」と名付けられ、WHOは現在、世界で流行の主流となっている「デルタ株」と並ぶ「懸念される変異株」に指定しました。  この「オミクロン株」の影響は、世界の経済にも及んでいます。感染拡大で景気回復に遅れが出るのではないかという懸念から、ニューヨーク株式市場ではダウ平均株価が今年最大の下げ幅。ヨーロッパ市場なども下落していて、世界同時株安の様相となっています。  アメリカは、「多くの情報が得られるまでの予防措置」として、オミクロン株が確認された南アフリカなど、アフリカ南部8カ国からの渡航を29日から制限すると発表しました。  アメリカ、バイデン大統領:「南アフリカと他の6カ国との間での渡航を禁止します。この変異株については、まだ、よく分かっていません。分かっているのは、大きな懸念であることと感染拡大が速いということだけです」  これまで、南アフリカで77人、ボツワナで4人、香港で2人、イスラエル、ベルギーでも確認されている「オミクロン株」。しかし、これは氷山の一角に過ぎないという指摘もあります。  ニューヨーク州では「オミクロン株」が冬に拡大する可能性があるとして、病床の確保などに向けた非常事態宣言を出しました。  一方、震源地とされる南アフリカでは。  ジェトロヨハネスブルク事務所・石原圭昭所長:「こちらは、南アフリカ・ヨハネスブルクの中心街にあるショッピングモールの風景です。お昼時になりますが、いつもと同じぐらいの人通り。あまり大きな人通りの変化はみられないようです」  26日の時点で南アフリカでは危機感はあまり感じられません。  ジェトロヨハネスブルク事務所・石原圭昭所長:「今、ロックダウンもレベル1ということで、一番低いレベルでありますので、これから南半球でございますので旅行シーズン、夏のバカンス向かいますので、皆さん、買い物を含めて非常ににぎわっている状況です」  南アフリカでは、新規感染者数は8月以降、減少していてロックダウンも解除していました。  状況が一変したのは、ここ数日。今月初めは100人ほどだった新規感染者が、25日は2465人、26日には2828人と突然、跳ね上がりました。  当初は、新規感染者の65%だった「オミクロン株」。24日時点で80%以上になり「デルタ株」から急速に置き換わりました。南アフリカのワクチン接種率は、24日時点で24%でした。  警戒感は世界中で高まり、世界各国でアフリカ南部からの渡航を制限する動きが広がっています。  南アフリカから出国する女性:「閉鎖されてしまう前に家族が住んでいるオーストラリアに帰るところです。いつ戻ってこられるか分からないけど、仕事を残してでも出国せざるを得ませんでした」    「オミクロン株」とは、どんな特徴を持っているのでしょうか。国立感染研究所によりますと、感染に関わるスパイクタンパク質に32カ所の変異が生じていて「細胞への侵入しやすさに関連する可能性がある」としています。  イギリス・ガーディアン紙によりますと、一人の感染者が何人にうつすのかを表した実行再生産数は、ある特定の地域で「2」だとして、パンデミックが始まって以降、記録されたことのない伝播(でんぱ)レベルだといいます。  感染力をうかがわせるのは、香港のケースです。最初に「オミクロン株」が確認されたのは、南アフリカから到着した36歳の男性でした。  2人目の感染者は、カナダから到着した62歳の男性で、最初の感染者の向かいの部屋で隔離されていました。2人の男性から発見されたウイルス遺伝子の配列は同一で、香港衛生防護センターによりますと、空気感染を示唆するものだとしています。  世界中で警戒感が高まっている「オミクロン株」。日本政府は、日程を前倒しして水際対策を強化しました。  オミクロン株の急速な拡大を警戒して、世界各国で水際対策を急いでいます。  日本を含む多くの国では、南アフリカ周辺の6カ国から8カ国に渡航制限をかけています。ただ、イスラエルは首相がサハラ砂漠より南のより広い範囲からの入国を当面、禁止するとしています。  また、対象国に滞在していた人への対応も分かれています。  厳しいのはシンガポールとアメリカです。国籍や永住権を持つ人は帰国できますが、過去2週間で対象国に滞在していた外国人は入国が禁止されます。  一方、日本は対象国に滞在歴があっても国籍など問わず入国はできますが、指定の場所で10日間の待機を義務付けます。  この各国の渡航制限について、南アフリカからは「不当だ」と批判の声も上がっています。  では、その南アフリカで働いている日本人はどうするのでしょうか。  日本の大手商社に26日、取材したところ、今のところ「国外退避などの方針は出てない」「事態を注視しながら対応を検討する」としています。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

感染激減インドから日本へ「絶対参考にしないで・・・」(2021年8月22日)

感染が広がるデルタ株、日本だけでなく世界中で猛威を振るっています。そのウイルスが最初に確認されたインドでは、ピーク時に比べ感染が激減しています。一体、何が起こったのでしょうか。 ▽インド... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

ワクチン接種後もマスク着用を 市民は賛否両論 米(2021年7月28日)

 アメリカの保健当局がワクチン接種後でも新型コロナウイルス感染拡大地域の学校や屋内でのマスク着用を呼び掛けたことを受け、感染拡大が続くロサンゼルス市民から様々な声が上がりました。  街の人:「ワクチン接種を完了して健康な成人ならマスクはいらないと思う」「学校でもマスクをつけ、他の人が感染しないようにした方がいい」  レストラン女性店員:「今も多くの人が亡くなっているから、感染拡大を止めるしかない」  インド型のデルタ株が猛威を振るい、ロサンゼルスは感染拡大が続いています。  新型コロナウイルス感染者のうち、84%がデルタ株で、6月と比べて9倍と急増、18歳から29歳の若年層の感染率が最も高くなっています。  また、ワクチン接種を完了した人の感染率も上昇していて、3月には2%でしたが、6月には20%に達しています。  こうした状況を受け、ロサンゼルス市は今月27日、市の職員全員にワクチン接種か毎週の検査を義務付けました。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

米でマスク着用原則必要なし 大統領は接種呼びかけ(2021年5月14日)

新型コロナのワクチン接種が進むアメリカでは、保健当局が接種を完了した人は原則マスクの着用は不要とする新たな指針を発表しました。  CDC(疾病対策センター)は13日、ワクチンの接種を終えて2週間以上経った人は、マスクの着用や人との距離を取ることは原則、必要ないとする新たな指針を公表しました。  店内での食事や映画館などの室内に加え屋外の音楽やスポーツなど多くの人が集まるイベントでもマスクの着用は必要ないとしています。  一方で、空港や駅など公共交通機関を利用する際は引き続きマスク着用を求めています。  バイデン大統領:「とてもシンプルなことだ。ワクチンを接種しよう。それまではマスクを着けよう。経済を再生し、生活を取り戻し、再び元の笑い声を取り戻そう」  バイデン大統領はワクチンの接種が日常を取り戻すことにつながると強調し、接種を呼び掛けました。  CDCによりますと、接種を終えた人の割合は全米で35%に上る一方、一日あたりの接種のペースは鈍化しています。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

「中国のハワイ」で爆買い・・・新型コロナで海外行けず(2021年5月5日)

中国は5日までが大型連休で、リゾート地の海南島は新型コロナの影響で海外に行けない中国人旅行客の「爆買い」に沸いています。  中国人観光客:「自分にロエベの香水と妻にプラダのバッグを買う。50万円くらい使う」  中国政府は海南島を2050年ごろまでに香港と同じ「自由貿易港」にする目標を掲げていて、去年、免税品の購入限度額を大幅に引き上げました。  新型コロナで海外旅行に行けない爆買い旅行客の受け皿になっていて、中国政府は香港の国際的な地位が揺らぐなか、海南島の競争力を強化する狙いです。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

「アビガン」もとに ロシアで新型コロナ治療薬販売(2020年9月22日)

ロシアの薬局で、日本のインフルエンザ治療薬「アビガン」をもとにした新型コロナウイルスの治療薬の販売が始まりました。  ロシア国内では、21日から「コロナビル」など2種類のロシア製の治療薬の販売が始まりました。コロナビルは50錠、約1万8000円で、購入には医師の処方箋(せん)が必要となります。  薬局店長:「(Q.効果はありますか?)新型コロナの初期と中期に効果があります」  コロナビルは、日本の富士フイルム富山化学が開発した新型インフルエンザ治療薬「アビガン」のジェネリック医薬品です。ロシアの製造元は「投与した患者の半数以上に1週間以内に症状の改善がみられた」とコメントしています。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

「マスク買えませんか」北朝鮮の大使たちが北京で(20/02/01)

各国に駐在する北朝鮮の大使たちが赴任地に戻るため平壌を出発しました。北朝鮮でも新型コロナウイルスが大きな関心を集めています。  平壌から経由地の北京空港に到着した北朝鮮の大使たちです。全員がマスクをしています。マスクがない男性はジェスチャーで迎えの仲間にアピールしています。  北朝鮮・趙炳哲(ゾ・ビョンチョル)駐アンゴラ大使:「(Q.北朝鮮にも肺炎患者がいますか?)いませんよ」  北朝鮮のウェブサイトは「感染が疑われる者を隔離している」と発表していて、国内で疑わしい事例が出ている可能性があります。  北朝鮮政府関係者:「どこかでマスクを買えませんか?」  記者:「中国でも売り切れで買いにくいです」  一方、北京空港では1日に「消毒液」と書かれた大量の箱が平壌行きの便に積み込まれる様子が捉えられました。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

“世界初”新型コロナの抗体持つ赤ちゃん誕生(2021年3月17日)

アメリカの小児科医が新型コロナウイルスの抗体を持った赤ちゃんが生まれたと明らかにしました。  ギルバート小児科医:「我々の知る限り、妊婦がワクチン接種後に出産した赤ちゃんが抗体を持って生まれてきたと報告された世界で最初のケースです」  アメリカ南部・フロリダ州で、1月下旬に生まれた女の赤ちゃんから新型コロナウイルスの抗体が確認されたということです。  母親は妊娠36週目にモデルナ社のワクチンを1回接種し、3週間後、2回目を打つ前に女の子を出産しました。  小児科医らは、抗体のレベルやどのくらい力が持続するかなどについて今後調べる必要があるとしています。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

米CDC『接種後マスクなしOK』専門家に聞く(2021年3月9日)

アメリカでは、新型コロナウイルスの新規感染者が6万人程度まで減ってきていて、一時の最悪な状態から脱しています。ワクチンは一日あたり220万人が接種していて、トータルの回数は世界一です。その数は、間もなく1億回で、次のステージを見据えた動きが始まっています。そんななか、CDC=アメリカ疾病対策センターは、ワクチン接種後の指針を公表しました。 CDC・ワレンスキー所長:「苦難の1年だったが、ワクチンを接種者が増え、山を越えそう。そんななか、ワクチン接種を終えた人ならリスクの低い活動を再開できるめどが立った」 例えば、これまで孫が祖父母に会おうと思うと、ありとあらゆる対策が必要でした。しかし、高齢者側が、ワクチン接種を終えていると、単一の世帯であれば、マスクを着用せず、ソーシャルディスタンスもなしに会うことが可能になります。また、他人同士でもワクチン接種を終えた人同士なら、マスクなしで屋内で集まっても感染リスクは低いとしています。 CDC・ワレンスキー所長:「ワクチン接種を終えた人は、感染者と接触しても、無症状であれば、隔離や検査は必要ない。この新たな指針が日常活動の再開に向けた第一歩となるはず」 今回のCDCの指針について、感染症学が専門の国際医療福祉大学・松本哲哉主任教授は、「ワクチンを接種すれば 感染リスクは減らせるが、ゼロになるわけではない。変異ウイルスの問題もあるので、“マスクを外していい”とはならない」と話します。 なぜ、CDCがこの指針を出したのでしょうか。 現地のメディアによりますと、アメリカでは人口の9.5%が接種を終えていて、「まだマスクをしないといけないのか」「孫に会えるのか」など、CDCに問合わせが殺到したため、ガイドラインを作ったといいます。 CDCは、ワクチンを接種しようかどうか迷っている人に対して、「ワクチンを受ければ、こんな未来がありますよ」と、きちんと提示することで、接種を促す効果にも期待できるとしています。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

新型コロナウイルス“99.9%除去”マスク 仏で発売(2021年2月25日)

フランスのベンチャー企業が新型コロナなどのウイルスを99.9%除去する効果があるとしたマスクを発売しました。  ウイルスを除去するとされるマスクは、フランスのビオセレニティ社がリール大学などと共同で開発し、16日に発売されました。  マスクは3層構造となっていて、真ん中の層が新型コロナなどのウイルスやバクテリアを殺す効果を持つ素材で作られています。  触れたウイルスなどを5分で99.9%除去できるということですが、人体への影響はないとしています。  ビオセレニティ社担当者:「(まずは)医療関係者や医療施設、看護する側や患者に。その後、できるだけ早く市民全員に行き渡らせたいと思っています」  マスクは種類によって1枚40円から200円ほどの値段で、ビオセレニティ社は将来、日本にも輸出したいとしています。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

中国・韓国はコロナ感染者増えず・・・日本と何が違う?(2020年11月13日)

日本と同じように冬が近づいている中国や韓国ですが、新型コロナウイルスの感染が、かなり低く抑えられています。 中国では、日本のような“ウィズコロナ”ではなく、“ゼロコロナ”政策の取り組みが功を奏しています。中国ではスマートフォンのアプリで行動の履歴が監視され、『感染リスクあり』と判定された人は、公共交通機関を使えなくなったり、店などに入れなくなったりします。また、海外からの帰国者は2週間、強制的に隔離されます。個人の自由を徹底的に制限してまでも行う“ゼロコロナ”。日々、感染者は出ていますが、気づけば、累計は日本よりも少なくなりました。 上海市民:「中国の対応は100点。個人情報が気になるところはあるが、協力すべきところは、協力しなくてはいけない」 韓国でも“第3波”とみられる感染拡大の兆候は表れ始めています。海外からの入国者を含めると、感染者は6日連続の100人台ですが、日本に比べると、感染者数は常に少数で推移しています。その秘密は、コロナに対する“強い姿勢”です。マスク着用義務は8月から始まっていますが、13日からは罰金が加わりました。正しくつけていない場合も、罰則の対象になります。さらに、韓国も入国者には、徹底した隔離を行います。行動はGPSで監視され、毎日2回の検温が義務付けられています。隔離義務に違反すると逮捕され、厳しい罰則が科されることもあります。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

パリで40度超えの猛暑・・・マスクなどコロナ対策が課題(20/08/01)

日本より一足早く暑さが訪れ、40度近い猛暑になっているフランスのパリでは暑さのなかでのコロナ対策の難しさが浮き彫りになっています。  看護師:「防護服などを着て大変ですけど、暑さより身の安全を考えています。なるべく多くの人を検査するように頑張っています」  31日にパリの最高気温は39.3度を記録し、パリ近郊では40.3度に達しました。フランスでは屋外でも人が密集する場所ではマスクをするよう呼び掛けられていますが、暑さのため外す人も多く見られました。  女性:「(マスクをするのは)とても苦しいです。汗のせいでとても大変だわ」  保健当局は、マスクを着ける際に黒い色を避けることや頻繁に交換することを呼び掛けています。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

新型コロナで休業 英のパブが3カ月半ぶり再開(20/07/05)

新型コロナウイルス対策で3月下旬から休業していたイギリスのパブやレストランなどが再開しました。警察は、久々のお酒で羽目を外す人が多くなるとみて警戒しています。  パブの客:「パブでの1杯に勝るものはないわ。本当に本当においしい」  3カ月半ぶりに再開したパブでは立ち飲みが禁止され、客の連絡先を一定期間、保管することなどが求められています。それでも久々の1杯を求める人が多く、ロンドン市内の人気パブ「ローズアンドクラウン」は1週間ほど先まで予約で埋まっているということです。警察は、パトロールの警察官を増員して「街に繰り出す時は落ち着いて賢明に行動してほしい」と呼び掛けています。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

ロシア 新型コロナ感染者が世界で4番目の多さに(20/05/12)

ロシアの新型コロナウイルスの感染者数の増加に歯止めが掛からず、イタリアを上回って世界で4番目の多さになりました。  ロシアの保健当局は11日、感染者が22万1000人を超えたと発表しました。イタリアを上回り、アメリカ、スペイン、イギリスに次いで4番目に多くなっています。  ロシア、プーチン大統領:「ロシア全土で産業の休業期間を終了する」  そうしたなか、プーチン大統領は12日から製造業や建設業などの活動を再開するよう指示をしましたが、感染の状況はさらに悪化する恐れがあります。モスクワなどの大都市では今月末まで通勤などを除く外出禁止令の延長がすでに決まっています。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

ロシア首相が新型コロナに感染 39度の発熱症状も(20/05/01)

ロシアのミシュスチン首相(54)は自身が新型コロナウイルスに感染したことを明らかにしました。  ロシア、ミシュスチン首相:「たった今、私の新型コロナウイルスの検査結果が陽性だと分かりました」  ミシュスチン首相は先月30日、プーチン大統領とのオンライン会議で感染を報告しました。地元メディアによりますと、39度台の発熱などの症状があるということです。この事態を受け、当面はベロウソフ第1副首相が首相の職務を代行することが決まりました。今年1月から首相を務めているミシュスチン首相はすべての国際線の運航を停止させるなど、新型コロナウイルス対策の指揮を執っていました。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

トランプ大統領「私はしない」が国民にマスク推奨(20/04/04)

トランプ大統領は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、医療関係者ではない国民に対してもマスクや布の着用を勧める方針を示しました。  トランプ大統領:「CDC(疾病対策センター)は自発的な衛生対策として布を使って顔を覆うことを勧める。自主的なものだ。私はしないと思う」  アメリカではこれまで、せきなどの症状がない国民にはマスクの着用は勧められていませんでしたが、症状のない感染者が無意識に感染を拡大させる懸念が広がって方針を変えた形です。トランプ大統領は、マスクの着用を一律に勧めることは不安をあおるとして否定的だとされていました。「着用は自主的なもの」だと強調し、自らも「しないだろう」と話しました。  一方、トランプ大統領は11月に予定されているアメリカの大統領選について、予定通り実施されるという考えを示しました。ジョンズ・ホプキンス大学の集計によりますと、アメリカでは約27万7000人の感染が確認され、7000人以上が死亡しています。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

「どんなリスクも冒さないで…」「深刻にとらえて…」「互いに距離をとって…」新型コロナ 海外重症患者からの警鐘 (20/04/01)

アメリカやヨーロッパでは日本の患者数、死者数を大きく超えており、状況はより深刻です。 「どんなリスクも冒さないで・・・」 「深刻にとらえて・・・」 「禁煙して・・・」 「互いに距離をとって・・・」 「感染者の一人にならないで・・・」 重症化した人たちの訴えをお聞きください。 —タラ・ジェーン・ラングストンさん(39)— みなさん・・・(咳) これくらいなら大丈夫だろうと考えているあなた、私を見てください。 私は今ICUにいます。 (鼻のチューブを示して)これがなければ呼吸ができません。 身体には何本もの管が挿されています。 見えますか?... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus