full version

1/2ページ

『ワクチン・検査パッケージ』当面停止 感染者3万人超“まん延防止”1都12県に(2022年1月18日)

全国の新型コロナ新規感染者は18日、3万2197人となりました。3万人を超えるのは初めてです。 岸田総理:「未知なるウイルスとの戦いですが、十分な備えをしたうえで、過度に恐れることなく、この状況を乗り越えていきたい」 岸田総理は、新たにまん延防止等重点措置を適用する方針を表明しました。18日新たに群馬と香川が要請し、1都3県と新潟、東海3県、九州の3県の合わせて13都県となりました。 期間は今月21日から来月13日までで、19日に専門家の意見を聞いたうえで、正式に決定する方針です。 岸田総理:「メリハリの効いた対策を講ずることで、感染者数の増加の抑制が必要。要請のあった区域で、まん延防止等重点措置適用の諮問を行うとの結論に至りました。その際、先般のまん延防止等重点措置の際に講じた、知事の判断による酒類提供停止などの対策強化を講じます」 飲食店への時短営業の要請など、具体的なことは各知事の判断となります。 東京都の新規感染者は5185人。5000人を超えたのは、去年8月21日以来です。重症者は17日より2人増えて7人。病床使用率は23.4%と悪化を続けています。 東京都・ 小池知事:「(Q.きょうの感染者数5000人を超えた受け止めと、重点措置内容について、酒類提供の制限も含めた今の検討状況は)後者の質問は今、調整中です。非常に感染が増えております。どうぞ基本を守って頂ければ。ワクチンの接種3回目の予約等々、できる方は着実に行って頂きたい」 まん延防止等重点措置の具体的内容については、明らかにしませんでした。 また、岸田総理は、行動制限の緩和に対する制度についても新たな考えを示しました。 岸田総理:「ワクチン・検査パッケージは当面、一時的に停止することを原則としつつ、知事の判断で、引き続き適用することも可能とします。また、先般追加した、対象者全員『検査』による制限緩和は継続します」 この制度は、まん延防止等重点措置などが適用された地域でも、ワクチンの2回接種などを条件に、飲食店やイベントの人数制限を緩和するものです。 しかし、2回接種していても、オミクロン株の感染例が相次いでいるため、原則一旦停止するとしています。 岸田総理:「ただ検査については、これは間違いなく、意味があると思っています。ワクチンの部分が、色々な議論がありますので、原則は一時停止いたしますが、知事の判断でこれを活用したいということならば、そういった考え方も尊重しなければいけない」 岸田総理に先立ち、埼玉県の大野知事は、パッケージの一旦停止について、考えを明らかにしていました。 埼玉県・大野知事:「(パッケージは)現時点では、飲食店やイベントに関する限りにおいては、経済との両立を図るための、最大の手段であると私は考えています。なお、代わりの措置として、何があるのかという話だが、私は新たな代替措置はないんだろうと思っています。どこから考えても、決して今回外すことはないんだろうと思うし、仮にそのような選択をされる時には、どのように経済活動を進めていくのかを、私は国に聞きたいと思います」 新規感染者が、東京を上回り、過去最多の5396人となった大阪府は、19日に兵庫・京都と協議し、まん延防止等重点措置の要請について判断するとしています。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【独自】沖縄・感染者 38℃超高熱で・・・濃厚接触者に“自ら連絡”(2022年1月11日)

 感染が拡大している沖縄県では、保健所が逼迫(ひっぱく)し、濃厚接触者への連絡を感染者自らが行う事態となっています。番組では、感染した男性にその実態を聞くことができました。 ■広島672人感染 ホテル「300人キャンセル」  3連休最終日の10日、各地の観光スポットは、多くの人でにぎわいました。  観光客:「“行けるうち”に皆、来ていると思う」  取材で聞こえてきたのは、“行けるうちに来た”という声。10日の新型コロナの全国の新規感染者数は、6438人でした。  東京の新規感染者は871人で、1週間前の月曜日に比べると、8倍以上に増えています。  全国的な感染の急拡大が、影を落としている観光地もあります。  9日から、「まん延防止等重点措置」が適用されている広島県。10日の新規感染者は672人で、4日連続過去最多を更新しています。  「日本三景」の一つ、宮島に近いホテルでは・・・。  錦水館・ホテル宮島別荘 志熊聡支配人:「きのう(9日)の夕方までで、宮島別荘のキャンセルが約100件。人数だと約300人、売り上げで600万分のキャンセル。本当に、ジェットコースターに乗っている気分」 ■沖縄779人感染 在日米軍関係者は391人  同じく、まん延防止等重点措置が適用されている沖縄県。国際通りの人通りはまばらで、臨時休業を告げる店の貼り紙が目立ちました。  DIGプライミング沖縄・大島一貴社長:「キャンセルが相次いで、3連休の予約もほぼなくなった。31日まで、休業せざるを得ない」  新たに確認された感染者は779人。月曜日としては過去最多です。  また、在日アメリカ軍関係者が391人となっています。10日から、基地からの外出は、必要不可欠な活動に限られることになりました。ただし、罰則はありません。 ■“第5波”の2倍超・・・医療従事者483人欠勤  医療体制も、逼迫の度合いを増しています。  沖縄県内で10日欠勤した医療従事者は、500人に迫る勢いで、去年夏の第5波のピークより2倍以上に増加しています。  那覇市は市民に対して、こんなお願いをしました。  那覇市:「新規感染者ご自身で、どなたが濃厚接触者に該当するかをご判断頂き、該当する方々には、ご自身から外出自粛等の感染予防行動を迅速にとって頂くようお伝えして頂きます」  感染者は、濃厚接触者を特定して、自ら連絡するよう呼び掛けたのです。 ■感染者語る “接触者”に自ら連絡・・・  新型コロナに感染し、那覇市の自宅で療養中の20代男性。38度を超える高熱のなか、濃厚接触者に自ら連絡し続けたといいます。  自宅療養中の男性(20代):「しんどいな。大変でした」  体調がつらいなか、メールやラインを送って状況を伝えることを考えたといいますが・・・。  自宅療養中の男性:「言葉で説明したほうが早いので、電話して(折り返し電話を)取って、取って、と」  症状について聞いてみると・・・。  自宅療養中の男性:「(発症翌日)体温測ったら39.4度まで上がって。頭痛、倦怠(けんたい)感、筋肉痛、関節痛。きつめのインフルエンザ。のどの痛さが尋常じゃない。ズキズキ、とにかく痛い。オミクロン株だと思います」 ■感染者「オミクロン株ではないかと」  今月2日、那覇市内の飲食店に学生時代の友人ら10人で集まり、新年会を開催したという男性。当時、会食の際の人数制限はなかったものの、この飲み会で感染したのではと感じています。  自宅療養中の男性:「1月2日に飲みに行って、そこで飲みに行った人が、何人か感染してしまった。宴会で、もらってきたかなと」  症状が出たのは、その3日後。期間が短いため、沖縄県で猛威を振るっているオミクロン株ではないかといいます。  自宅療養中の男性:「症状が出始めたのは、5日前の1月5日。陽性が判明したのが翌日(6日)です。3日に大型ショッピングセンターにも行っている。4日からは年末年始の仕事休みが終わって、仕事始め」「(Q.感染したと聞いたのは何人?)僕が知っているうちで5、6人だと思います」  会食に参加した10人のうち半分以上が感染。県外からの帰省組も多かったといいます。  さらに、同棲(どうせい)中のパートナーも9日、感染が判明しました。インタビュー中にも、同居中のパートナーのせきが聞こえてきました。  自宅療養中の男性:「(Q.同居されている人のせきも聞こえる)聞こえますか。家も1Kなので、(同居人に)かかるべくして、かかったのかなと」 (「グッド!モーニング」2022年1月11日放送分より) ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

オミクロンの症状は?「高熱やノドの痛み・・・」(2022年1月8日)

高島) ここからは国内でも急拡大しています、オミクロン株はどれくらい脅威なのか。クリニックで患者と向き合う水野泰孝医師にお話をうかがいます。 ●全国で確認された感染者8480人 高島) 「まん延防止」が適用されるなど本当に全国的に再び感染者が急増していますけれども、こういった状況はどうご覧になっていますか? 水野医師) 諸外国と同様にですね、やはりオミクロン株による感染者の急増と考えます。オミクロン株はですね、特徴としてわかっていることはデルタ株に比べると感染力が3倍から5倍というふうにいわれて非常に強いといわれてます。更には感染してから発症するまでの潜伏期間ですね。これも半分ぐらい、大体3日ぐらいといわれてますので非常に短期間に広がりやすい環境ということ分かってます。 高島) こちら東京の今週の感染者数を見てみますと、グーンと増えているわけですよね。重要なのはこちら、「重症者」だと思うんですが、重症者は昨日から1人増えて今日4人ということになっています。これを見ますとやはりオミクロン株というのは重症化はしにくいというふうにも考えていいんでしょうか? 水野医師) これまでに動物実験でわかってることとしては、デルタ株はどちらかというと、肺でのウイルス増殖が多い。すなわち肺炎を起こしやすいってことが分かっていたんですけども、このオミクロン株はどちらかというと肺よりも上の部分ですね。いわゆる上気道でのウイルスの増殖が多いということですので、何を意味するかというといわゆる上気道炎、インフルエンザとか風邪の病態に近いことが推測されるので、こういったことが重症化しにくい理由なのではないかなと。 ●「オミクロン」の症状は? 高島) デルタ株のときは重症者ではなくても、呼吸困難になる方っていうのが多かったなというふうに思うんですが、その辺はオミクロン株はどうなんでしょうか? 水野医師) デルタ株は肺炎の症状が多いということから呼吸器系の症状、咳とか呼吸困難が出ることがありましたけれども、オミクロン株の場合にはそういった肺炎を起こしにくい、肺でのウイルスの増殖が少ないということでは呼吸困難とか呼吸器系の強い症状が出にくいのではないかということは推測されます。 高島) 熱は37度5分以上というふうにありますけれども高熱はやはり出るんでしょうか。 水野医師) 沖縄県での調査ですけれども、私のところでも年が明けてから何名かの患者さんが来られまして、結果的にまだオミクロンかどうか分からないんですが、デルタ株は陰性であったということが分かってますので、恐らくオミクロン株だと思います。その患者さんの状況をみますと、高い熱が出る方がほとんどなんですね。その割には、のどの痛みなど非常にかぜに近い状況で、デルタ株の患者さんに比べると症状は軽いような訴えの方が多い印象を持ってます。 高島) そして、ちょっと心配なのが沖縄の状況ですよね。きょうの沖縄の感染者は1759人、重症者は17人です。医療従事者の感染や濃厚接触も増えていくことで、スタッフの方の不足というのが深刻になってきているように感じますがこの辺はいかがでしょうか? 水野医師) 重症病床の使用率が28.3%と非常に高いわけですよね。ですので医療逼迫になってきますし、本来の医療が受けられない方も出てくるおそれがあります。あとは、非常に感染力が強いですのでいわゆる接触者になった方がお仕事ができない状況も危惧されるわけですね。そうしますと、医療だけではなくていわゆる社会全体のインフラを維持できなくなるおそれもありますので、こういった意味では新型インフルエンザでもそうでしたけども事業継続の計画を綿密に立てる必要があると思います。 ●コロナの飲み薬について 高島) 今後は、いかに重症者を増やさないかということが重要になってきます。 板倉) 重症化を防ぐための飲み薬ですが、メルク社の「モルヌピラビル」に関しては、先月特例承認されていまして全国の医療機関などに配送済みです。さらにファイザー社の薬についても岸田総理が来月中の実用化を目指すという風に発言しています。水野さん、こうした飲み薬で重症者の増加というのは抑えることができるんでしょうか? 水野医師) やはり1つの武器としてですね、こういった飲み薬が開発されて、特例承認ですけども使えるようになったというのは非常に大きな1歩だと思います。特に我々のような診療所・クリニックでこういった武器が使えるというのは非常に大きくて。ただ、それをいかに使うかが非常に重要なところでして。一番いいパターンは、熱が出た患者さんが、すぐ近くの医療機関に行って、そこですぐ診断をして、その場で薬が飲めるような体制作りを是非とも全国的にしっかりと広げて頂いて、重症化しやすい方には必ず薬が行き届くようなシステムが非常に重要だと思います。 高島) 私達がかかる病院で、こういった薬を処方してもらえるかどうかっていうのは事前に分かるものなんですか? 水野医師) いずれは公表されてくると思うが、現段階では登録している医療機関にのみ公表されてます。ですので、まずはお近くの医療機関にご相談して頂いて、どこの医療機関で薬が処方できるのか、あるいはどこの薬局で薬を処方して頂けるのか、そういったことをご相談されるとよろしいかと思います。 高島) わかりました。ここまで水野さんにお話を伺いました。ありがとうございました。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

感染一日100万人超・・・それでも経済活動止めない理由は“オミクロン”急拡大のアメリカ(2022年1月4日)

欧米では新型コロナ・オミクロン株により、いまだかつてなかった感染爆発となっています。 フランスでは、感染者数が4日連続で20万人を超え、過去最多を記録。感染対策として週3のテレワークが、義務付けられました。 フランス、カステックス首相:「3週間、在宅勤務を義務化します。これは義務です。可能な企業と社員は、少なくとも週3日、できれば4日間を在宅勤務とします」 一方で、感染者の隔離期間は、ワクチン接種済みの場合、これまで10日間だったのが、7日間に短縮されました。欠勤者が増えることによる経済活動への影響を少しでも減らしたいからです。 アメリカでも自主隔離期間は無症状の場合、10日間から5日に短縮されました。濃厚接触者は10日間、マスクをつけていれば隔離の必要はありません。 ただ、アメリカでは3日、感染者数が、これまでの最高だった約59万人から倍近い108万人と、過去最多となりました。 感染者に占めるオミクロン株の割合は推定で58.6%になります。 アメリカ、ファウチ首席医療顧問:「コロナ感染の津波は、追加接種を受けた人ですらブレイクスルー感染していることを意味します」 特に子どもへの感染が顕著で、一日あたりの入院者数が平均1354件と、記録的な数字となっています。 教師:「未接種の子どもたちと一緒になるし、子どもたちは距離も取らない、マスクもしません。心配することはだいぶ前に諦めました」 ただ、ニューヨーク市では学校閉鎖などには踏み切らず、経済活動の規制も特には考えていないようです。 アメリカ・ニューヨークのタイムズスクエアにいる中丸徹ニューヨーク支局長に話を聞きます。 (Q.108万人という過去最多の感染者数は、アメリカではどう受け止められていますか) 中丸徹ニューヨーク支局長:「このデータは先ほど出てきまして、今、東海岸は午前8時半です。これから朝のニュースを通じて、アメリカ国民に驚きを持って受け止められるんだと思います。一方で、1~2日が土日だったため、その検査分が出てきているという要素もあります。1~3日の3日間で平均すると、50万人強ということで、年末のレベルを少し超えてきたなという状況です。いずれにしても、クリスマスから年末年始のシーズンにかけて、アメリカでは多くの人が移動しました。この108万人を含めて、今週1週間の数字がどう推移していくのかが注目になると思います」 (Q.経済的な規制を考えていないのはなぜですか) 中丸徹ニューヨーク支局長:「経済を止められない事情もあります。例えば、ニューヨーク市では失業率が9.4%と、全米の2倍近く高い水準にあります。ニューヨークは世界中から人が集まってくることで成り立つサービス業の街です。自宅からリモートワークで、コロナの被害を大きく受けずにいるホワイトカラーがいる一方で、観光・エンターテインメント・飲食店など、現場に出て働かなければならない労働者が多い街でもあります。1日に市長に就任したばかりのアダムス新市長は『今までコロナ対策につぎ込んだお金を、もう一度つぎ込む余裕はない。我々はコロナウイルスに適応しなければならない』と述べ、経済活動を止めるつもりがないということを強調しています」 (Q.ここまで感染が広がると、不安があるのではないですか) 中丸徹ニューヨーク支局長:「人それぞれの部分があります。感染を恐れて、活動を控えて、自宅にこもっているという人もいます。一方で、感染を気にせず、マスクをしないで街中に出てくる人もいます。ただ、共通して言えるのは『ロックダウンの生活に戻りたい』という声はあまり聞こえてきません。このままアメリカは乗り越えられるのか。カギになるのは、医療のキャパシティーだと思っています。入院率が低いといっても、感染の数自体が増えているので、入院する人の数も増えてきています。さらに、医療従事者のなかにコロナ陽性になる人が出てきていて、自宅隔離などを含め、医療の現場に出られない人も増えています。現在は医療がいっぱいいっぱいという状況ではありませんが、この後の感染の推移、重症化する割合の変化、こうしたことを勘案して、医療のキャパシティーを超えない範囲で乗り越えらえるのかが、分かれ道になるのではないかと思っています」 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

3回接種も感染・・・“オミクロン患者”語る意外な症状(2021年12月5日)

世界中で分析が進められている「オミクロン株」、ワクチンを3回接種したにもかかわらず、感染した人物に話を聞くと オミクロン株の意外な症状が見えてきました。謎に包まれたまま急拡大するオミクロン株の影響で世界各地で混乱が起きています。 ▽“試合崩壊”サッカーで集団感染 ポルトガルのサッカー1部リーグにもオミクロン株の影響が出ています。 青のユニフォームのベレネンセスは試合開始から1分もせずに失点。その後も一方的に攻められ続け・・・ 失点に失点を重ね、前半だけで実に7失点。 実はこの試合、ベレネンセスのスタメンは相手チームよりも2人少ない9人。 ポルトガルで初となるオミクロン株の感染者がチーム内で確認されたのです。 これまでのところ19人が感染し、このうち12人が選手。南アフリカ出身の選手が最近本国と行き来していたといいます。 (ポルトガル フレイタス保健局長) 「彼らのほとんどは(ワクチン)接種済みでした。ワクチンはそれほど効果的ではないと言わざるを得ません」 ウイルス表面の突起部分に32カ所もの変異があり、感染力が強い恐れがあるオミクロン株。 ワクチンを接種済みなのに感染する人が多いのが特徴です。 チームは圧倒的な数的不利の中、控えのゴールキーパーもミッドフィルダーとして出場。 しかし、負傷者が出るなどして9人いた選手がついに6人に・・・ 規定の7人を下回ったため後半開始直後、試合は中止になりました。 (ペレネンセス... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

症状出ている人も・・・“オミクロン”濃厚接触者を取材(2021年12月3日)

世界各地で感染が広がるオミクロン株。 日本で初めて確認されたオミクロン株の感染者と同じ飛行機に乗っていた男性が、1日、専用のタクシーで東京都内にある宿泊施設に運ばれました。1日と2日、PCR検査を受け、結果は陰性。体調にも変化はないそうです。 濃厚接触者となった男性:「連絡があったのは先月30日。電話で『濃厚接触者として扱うので、あした隔離施設に移動していただく』と。びっくりした」 濃厚接触者の中には、症状が出ている人もいます。 松野官房長官:「(濃厚接触者の中に)現状では発熱を含む有症状の人は3人いるが、いずれも新型コロナ検査の結果、陰性と判明をしている」 東京都はオミクロン株対策を強化します。都が打ち出したのは、濃厚接触者の増加に備え、宿泊療養施設を今の倍に増やすこと。そして、オミクロン株を判別する独自のPCR検査です。ゲノム解析より見つけるのが早いそうで、3日から実際に検査を始めました。 一方、世界では、大規模なオミクロン株クラスターが発生した可能性も出始めています。 すでに6人の感染者が確認されている韓国。クラスターの疑いが出ているのは、ソウル近郊、仁川(インチョン)の教会です。1日にオミクロン株への感染が判明した30代男性の妻や知人ら3人が、先月28日、礼拝に来ていました。3人は、新型コロナの陽性が確認されていて、オミクロン株か解析中です。3人が教会で接触した411人と、他の時間帯に礼拝に来ていた369人の検査が進められています。 “ウィズコロナ”路線を進んでいた韓国でしたが、規制の強化を決めました。 韓国保健福祉相:「オミクロン株など新たなリスクも考え、防疫レベルを強化せずにこの状況を乗り切るのは難しいと判断した」 オミクロン株はアメリカでも相次いで見つかり、5つの州に広がっています。そのなかでも気になるのは、ミネソタ州とニューヨーク州の例です。 ミネソタの男性は、直近の海外渡航歴はないものの、先月、ニューヨークで開催された日本のアニメなどを紹介する『アニメNYC』に参加。このイベントの参加者は、3日間で5万3000人に上ったといいます。男性は連日訪れ、イベントが終わった翌日、先月22日に発症しました。 ミネソタ州の男性がどこで感染したかは不明で、ニューヨーク州で感染が確認された5人とのつながりもわかっていません。ただ、ニューヨーク市は、イベント参加者に検査を受けるよう呼び掛けています。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

オミクロンの感染力 向かいの部屋に滞在だけで・・・(2021年11月27日)

 南アフリカなどで確認された、コロナウイルスの新たな変異株についてです。WHO(世界保健機関)は、この変異株を「オミクロン株」と名付け、デルタ株などと同じ、懸念される変異株に指定しました。このオミクロン株ついては、これまでに南アフリカで77人、隣のボツワナで4人、イスラエルで1人、香港で2人の感染が確認されています。さらに26日には、ヨーロッパで初めてとなるベルギーで1人の感染が確認されました。このオミクロン株が急速に広がるなか、南アフリカで働く日本人に現地の様子などを詳しく聞きました。  WHO・感染症担当:「きょう、この懸念のある変異株、B.1.1.529をオミクロンと命名します」  南アフリカで確認された新たな変異株は「オミクロン」と名付けられ、WHOは現在、世界で流行の主流となっている「デルタ株」と並ぶ「懸念される変異株」に指定しました。  この「オミクロン株」の影響は、世界の経済にも及んでいます。感染拡大で景気回復に遅れが出るのではないかという懸念から、ニューヨーク株式市場ではダウ平均株価が今年最大の下げ幅。ヨーロッパ市場なども下落していて、世界同時株安の様相となっています。  アメリカは、「多くの情報が得られるまでの予防措置」として、オミクロン株が確認された南アフリカなど、アフリカ南部8カ国からの渡航を29日から制限すると発表しました。  アメリカ、バイデン大統領:「南アフリカと他の6カ国との間での渡航を禁止します。この変異株については、まだ、よく分かっていません。分かっているのは、大きな懸念であることと感染拡大が速いということだけです」  これまで、南アフリカで77人、ボツワナで4人、香港で2人、イスラエル、ベルギーでも確認されている「オミクロン株」。しかし、これは氷山の一角に過ぎないという指摘もあります。  ニューヨーク州では「オミクロン株」が冬に拡大する可能性があるとして、病床の確保などに向けた非常事態宣言を出しました。  一方、震源地とされる南アフリカでは。  ジェトロヨハネスブルク事務所・石原圭昭所長:「こちらは、南アフリカ・ヨハネスブルクの中心街にあるショッピングモールの風景です。お昼時になりますが、いつもと同じぐらいの人通り。あまり大きな人通りの変化はみられないようです」  26日の時点で南アフリカでは危機感はあまり感じられません。  ジェトロヨハネスブルク事務所・石原圭昭所長:「今、ロックダウンもレベル1ということで、一番低いレベルでありますので、これから南半球でございますので旅行シーズン、夏のバカンス向かいますので、皆さん、買い物を含めて非常ににぎわっている状況です」  南アフリカでは、新規感染者数は8月以降、減少していてロックダウンも解除していました。  状況が一変したのは、ここ数日。今月初めは100人ほどだった新規感染者が、25日は2465人、26日には2828人と突然、跳ね上がりました。  当初は、新規感染者の65%だった「オミクロン株」。24日時点で80%以上になり「デルタ株」から急速に置き換わりました。南アフリカのワクチン接種率は、24日時点で24%でした。  警戒感は世界中で高まり、世界各国でアフリカ南部からの渡航を制限する動きが広がっています。  南アフリカから出国する女性:「閉鎖されてしまう前に家族が住んでいるオーストラリアに帰るところです。いつ戻ってこられるか分からないけど、仕事を残してでも出国せざるを得ませんでした」    「オミクロン株」とは、どんな特徴を持っているのでしょうか。国立感染研究所によりますと、感染に関わるスパイクタンパク質に32カ所の変異が生じていて「細胞への侵入しやすさに関連する可能性がある」としています。  イギリス・ガーディアン紙によりますと、一人の感染者が何人にうつすのかを表した実行再生産数は、ある特定の地域で「2」だとして、パンデミックが始まって以降、記録されたことのない伝播(でんぱ)レベルだといいます。  感染力をうかがわせるのは、香港のケースです。最初に「オミクロン株」が確認されたのは、南アフリカから到着した36歳の男性でした。  2人目の感染者は、カナダから到着した62歳の男性で、最初の感染者の向かいの部屋で隔離されていました。2人の男性から発見されたウイルス遺伝子の配列は同一で、香港衛生防護センターによりますと、空気感染を示唆するものだとしています。  世界中で警戒感が高まっている「オミクロン株」。日本政府は、日程を前倒しして水際対策を強化しました。  オミクロン株の急速な拡大を警戒して、世界各国で水際対策を急いでいます。  日本を含む多くの国では、南アフリカ周辺の6カ国から8カ国に渡航制限をかけています。ただ、イスラエルは首相がサハラ砂漠より南のより広い範囲からの入国を当面、禁止するとしています。  また、対象国に滞在していた人への対応も分かれています。  厳しいのはシンガポールとアメリカです。国籍や永住権を持つ人は帰国できますが、過去2週間で対象国に滞在していた外国人は入国が禁止されます。  一方、日本は対象国に滞在歴があっても国籍など問わず入国はできますが、指定の場所で10日間の待機を義務付けます。  この各国の渡航制限について、南アフリカからは「不当だ」と批判の声も上がっています。  では、その南アフリカで働いている日本人はどうするのでしょうか。  日本の大手商社に26日、取材したところ、今のところ「国外退避などの方針は出てない」「事態を注視しながら対応を検討する」としています。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

“働く貧困層”に届かない「10万円給付」効果は?(2021年11月14日)

政府が経済対策に盛り込む方針の給付金はコロナで苦しむ人をどこまで救うことができるのでしょうか。 ▽食料配布に長い列・・・コロナ禍の困窮者 (鴇田記者) 「午前10時、立川市の公園ですが、多くの人が集まっています。ベビーカーをひいている母親の姿もみられます。」 食料や生活必需品を求めて集まったのは、コロナ禍で生活が苦しくなった人たちです。 (大学生 10代)「自分は全然アルバイト入れなくて、こういう食料とかいただけるだけで食費が浮くので本当にありがたい... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

欧州で“再ロックダウン”&韓国で重症者最多なぜ?(2021年11月13日)

▼オランダ・部分的“ロックダウン” オランダ ルッテ首相 「感染拡大は非常に深刻です。有効な感染予防にはより厳しい対策が必要です。行動制限は、13日からです」 オランダ政府は少なくとも、3週間の部分的なロックダウンを行うと発表。 来月4日まで、生活必需品以外の店は午後6時、飲食店などは午後8時までに閉店するほか、スポーツイベントは無観客とするなど規制を強化します。 これに対して一部の市民が抗議デモを行い、警察が対応する騒ぎも起きました。 今後、感染状況によって、期間が延長される可能性も・・・。 市民 「厳しい制限は仕方ないですが、クリスマスや新年を控えているので残念です」 18歳以上のワクチン接種率は84.4%と高い水準ですが、新規感染者は1日1万6000人を超え、入院患者や重症者数も徐々に増えています。 現地に住む鈴木さんによると、ここにきて国民の行動の変化を感じる場面があるといいます。 オランダ在住 鈴木隆秀さん 「野外でマスクする人はほとんどいなかったんですけどマスクをしている人が野外でも少し見られるっていうのはもしかしたら危機感の表れかもしれませんね」 ▼フランス・来月から50歳以上に3回目接種 今年6月、屋外でのマスク着用義務が緩和されたフランス。 パリ在住 福田愛実さん 「ルーブル美術館に来ています。美術館内はマスクをしなければいけないのですが、外にいるときにはたくさんの人がマスクをしないで過ごしています」 現在7割以上がワクチン接種を終えていますが、今週、感染者が3日連続で1万人を超え増加傾向にあります。 フランス マクロン大統領 「再び努力が必要な時期が来た。コロナウイルスへの警戒も強めなければならない」 政府は警戒を呼び掛けますが・・・ パリ在住 福田愛実さん 「政府との温度差というのはすごく大きいと思います。コロナに対して何か気を付けなきゃという事柄も薄れてきていてアルコール消毒もしていなかったり、レストランでもマスクをしていない店員さんも増えてきている」 一方で、重症者はピーク時に比べて抑え込めています。 政府は65歳以上の人などへ行っている3回目のワクチン接種について、来月から50歳以上に対象を広げる方針を示しました。 パリ在住 福田愛実さん 「(3回目の接種は)近々自分たちも絶対やんなきゃいけなくなるんだよねって、そういう会話にはなりますね」 ▼韓国・重症者が過去最多も制限緩和 そして、感染が収まらないのが韓国です。 新規感染者数は4カ月ほど前から、高止まりの状況。 また、13日時点で重症者は485人と、過去最多です。 医療現場はひっ迫しているといいます。 高麗大学(感染内科)キム・ウジュ教授 「(国全体で)重症患者病床は8割埋まっています。現場の医療従事者は危機感を持つ一方、絶望感をも抱いています。」 しかし韓国は、高いワクチン接種率を背景に、今月から“ウィズコロナ”に舵を切りました。 ソウル在住 ぴよこりさん 「夜11時の江南です。もうすぐ終電の時間が迫っているんですが、結構人が出ていて賑わっています」 飲食店は営業時間の制限が解除され、大人数の飲み会も可能に。 ソウル在住 ぴよこりさん 「人気のお店とかだと本当に人が外で並んでいるような状態で人がすごく多かったですね。コロナ以前のような感じなのかなという印象」 さらに、韓国が推し進めるのが「トラベルバブル」と呼ばれる海外旅行。 ワクチン接種が完了した人を対象に、出国から帰国まで複数回のPCR検査を受けることで“隔離なし”の海外旅行ができる仕組みです。 すでにサイパンと協定を結んでいて、シンガポールは明後日から、ほかにもUAEなどとも検討されています。 マリアナ観光公社 キム・セジン理事長 「(現時点で)来月のサイパン行きは3千人を超える予約数です。旅行客は急速に増えています」 国内の感染が収まらない中、懸念はないのでしょうか。 高麗大学(感染内科)キム・ウジュ教授 「韓国は今、感染者、重症者、死者が同時に増加しているため、とても心配しており、緩和のスピード調整が必要だと思います」 重症者が過去最多となっている理由については・・・ 高麗大学(感染内科)キム・ウジュ教授 「高齢者のワクチン接種から6か月が経ち、効果が落ちたことでブレイクスルー感染が起きています。この中から重症者や死者が出てしまっています。ブースター接種を早めに打つことが一番重要です」 「日本がコロナを抑え込んでいるのが不思議ですし、秘訣があるなら教えてほしいくらいです」 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

感染激減インドから日本へ「絶対参考にしないで・・・」(2021年8月22日)

感染が広がるデルタ株、日本だけでなく世界中で猛威を振るっています。そのウイルスが最初に確認されたインドでは、ピーク時に比べ感染が激減しています。一体、何が起こったのでしょうか。 ▽インド... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

「3日で一気に元気に・・・」新型コロナ 注目の治療法(2021年8月11日)

 自宅療養者が増えるなかで、院長が泊まり込みで対応しているクリニックを取材しました。新たな治療法にも注目が集まっています。  自宅療養する40代男性は手の震えが止まらず、一刻を争う状況でした。  診察する医師:「これね、非常に重篤な状態だと思うから、今すぐに酸素の機械を取り寄せたり、薬持ってきます。保健所にも緊急性が高いと一報入れておきます」  在宅医療専門の都内にあるクリニック。この1週間で患者は急増し、お盆を前に不安を募らせています。  ひなた在宅クリニック山王・田代和馬院長:「お盆になると休診する医療機関も増えるので、自宅療養を支援する医療機関の絶対数が減ります。負担は非常に想像を絶するものだろうと思っています」  医療逼迫(ひっぱく)が現実味を帯びた今、現場と患者の負担軽減につながると注目を集める治療法があります。  元患者・西端康孝さん(44):「3日間で一気に元気になっていく感じがあった」  「ネーザルハイフロー」は医療逼迫の切り札となるのでしょうか。  西端康孝さんは今年4月に感染し、入院しました。  元患者・西端康孝さん:「トイレに行こうかなと思って体を起こすだけで、自分の体が沼の底に沈んでいく感じ。どこまでも沈んでいって、このまま死んでしまうのではないか・・・。それくらい息ができない苦しさに襲われていましたね」  呼吸困難となり、新たな治療法が開始されました。  元患者・西端康孝さん:「ネーザルハイフローの機械を持ってきて頂いて、使うことになりました」  ネーザルハイフローとは、どのような治療法なのでしょうか。  日本大学板橋病院・權寧博副病院長:「ネーザルハイフローは酸素療法の一つ。名前の通り、鼻から高濃度の酸素を吸ってもらう」  患者の鼻に管を差し込み、高濃度の加湿された酸素を大量に送る治療法で、中等症の患者を対象に広がっています。  “新型コロナ”担当・西村経済再生担当大臣:「新たな治療法として、人工呼吸器などを投入せずに高流量の酸素吸入を行うネーザルハイフローの定着によって、人工呼吸器を装着すると、どうしても人手がたくさん、人員が医療従事者がかかりますので」  喉の奥まで管を入れて麻酔も使用する人工呼吸器と比べ、鼻に差し込むネーザルハイフローは大きなメリットがあります。  日本大学板橋病院・權寧博副病院長:「気管内挿管をして人工呼吸器を装着するのは大変な作業になるので。鼻に付ける酸素療法ですので、開始は非常にスムーズに準備して患者さんに取り付けて吸ってもらうので比較的、簡単に開始できる。それが大きなメリット」  この措置により、人工呼吸器を使う“重症化”を防ぐ狙いがあります。患者側は意識が保たれ、筋力の低下を減らすメリットもあります。  日本大学板橋病院・權寧博副病院長:「高流量の酸素を吸って頂くことで、人工呼吸器を付けなければならない状況を回避する。人工呼吸器やICU(集中治療室)の病床、医療スタッフとか医療資源の枯渇を防ぐ。食事も取れますし、生活の質を得られやすい」  肺炎で呼吸困難となっていた西端さんも3日程度で症状が改善しました。  元患者・西端康孝さん:「付けた瞬間から見違える感じになりました。全身に酸素が巡っていくような感じ。一気に酸素が脳みその方まで届くような感覚があって、3日間で一気に元気になっていく感じ」  5月に厚生労働省が新型コロナウイルスの診療の手引きに加えるなど、導入する医療機関が増えています。  一方で、患者数の増加に追い付かない状況も生まれています。厚生労働省は医療機関に補助金を出すなど確保に向けた支援をしています。  日本大学板橋病院・權寧博副病院長:「十数台もフル稼働で、さらに追加で購入をしているところ。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

感染再拡大も“コロナと共生”英ロックダウン解除へ(2021年7月16日)

イギリスでは、この1年半足らずの間に累計で500万以上の人々が新型コロナに感染し、13万近くの人が亡くなりました。 イギリスの感染状況は、感染者数が4万人に達する日があるなど、第3波に入っていると言っても過言ではありません。 しかし、死者数はピーク時、一日あたり2000人近くでしたが、今は数十人に抑えられています。 これにより、19日から在宅勤務推奨の解除、屋内でのマスクの着用義務の廃止、ナイトクラブの営業が許可など、これまでの規制がすべて解除されることになりました。 英政府策諮問機関、ディングウェル教授:「この1年あまりで高まった不安や心配に加えて、規制が永久に続くことになれば、社会に壊滅的な影響をもたらしかねない。軟着陸というか、新型コロナを他のウイルス同様、流行性の呼吸器ウイルスとして共生する段階に移るには最適でしょう」 イギリス政府は、ロックダウンの全面解除という判断を下すために、4月ごろから様々な実証実験を行ってきました。 数千人から、音楽やスポーツ、その他の大規模イベントでの動員数を徐々に増やし、どれくらい感染者が増えるかをシミュレーションするというものです。 これらを可能にしたのは、2回目のワクチンを18歳以上の7割近くが打ったという接種状況にほかなりません。 ワクチン接種率が上がるとともに、入院患者は激減してきました。 医療崩壊さえしなければ、感染者数が例え増えても、様々な経済活動の再開を優先させるというのがイギリス政府の考える共生です。 ただ、19日に規制が全面解除されても「そこは慎重に」と考える人は少なくありません。 パブ店長、クレイマンさん:「お客様の期待に応えて、感染対策を継続すべきです。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

「死にそう」コロナ重症化した男性 実名で怖さ語る(2021年2月4日)

新型コロナウイルスに感染して一時、重症化した男性が「感染者が少しでも減り、医療関係者の助けになってほしい」と実名で取材に応じました。  40度に迫る発熱と悪寒。「死にそう」。酸素マスクを付けられた男性は、愛する妻にメッセージを送りました。  兵庫県加古川市の会社役員・前川真一郎さん(51)。新型コロナウイルスへの感染から重症化、闘病のすべてを私たちの前で話しました。  前川真一郎さん:「3カ月に1回くらい仲間内でするゴルフコンペだったんですが、今だったらしてもいいんじゃないかという話を数人でしまして、皆さんの予定が合う日が11月8日だった」  「今だったらいいんじゃないか」。この判断がその後の運命を大きく変えました。  感染拡大の第3波が迫っていた去年11月8日、前川さんはゴルフコンペを開き、打ち上げでは友人ら17人が居酒屋で鍋を囲みました。  そして翌日、同席した1人の感染が判明。  「自分は大丈夫であってほしい」。そんな願いもむなしく、会食から4日後、前川さん自身も39度の発熱。PCR検査で陽性となりました。  前川真一郎さん:「夕方の4時くらいに出先で非常にしんどかった。その時に39度近くあった。間違いなくコロナだなと。妻と息子はどこかに逃げなきゃいけない。たまたま母親が住んでいないマンションがあったので、そちらに逃げることになった」  真っ先に考えたのは家族の身を守ること。そんな思いのなか、自ら運転する車で病院に向かい、そのまま入院しました。  しかし、発症当初からの高熱は下がる様子もなく、症状は悪化の一途をたどりました。  前川真一郎さん:「40度近く毎回熱が出てた。全然息がちゃんとできない状況だった。『非常に酸素の濃度が低いのでICU(集中治療室)に行ってもらいます』と。本当にショックでした。ICUに行かされちゃうんだって。パニックでしたね。本当に吸うところが少ない。苦しいので吸おうとして、二酸化炭素を出せないまま吸おうとしてたので。パニックですね。溺れているなか、皆助けてくれというような状態だった。(熱が)上がってくる時がものすごく悪寒がする。寒くてペットボトルにお湯を入れて持ってきてもらって背中に入れたり。そういうことが続いている時は何でこういうことになったんだろうという、後悔というか・・・」  ICUに入ることが決まった後、前川さんはかろうじて動かせる指先を使って妻にメッセージを送りました。  その後、医師や看護師の懸命な治療もあり、前川さんは一命を取り止めました。  そして、一般病棟に戻ることができた前川さんは病室で51歳の誕生日を迎えました。  前川真一郎さん:「小さい誕生日ケーキが付いていた。普通、そんなことがあるとは思わないんでうれしいなと。皆さん(医療従事者)のおかげで生きて帰ることができた。看護師さんにしゃべれるようになってから話を聞いた。何が一番大変かと聞いていくと、『とにかく人が足りない』と言っていた。『僕らが出る(退院する)時のシーツを洗うのは業者さんがするんでしょ?』とか聞いても、シーツも全部看護師さんが洗うし。全部看護師さんがするということが本当に大変だと思った。看護師さんに少しでも楽になってもらいたい。何かできないかという思いがものすごくあったので。誰でも絶対大丈夫というのはない。今は細心の注意を払って頂きたい。それが(自分を)助けて頂いた医療関係者のためにもなる」  前川さんですが、初めは感染したことを誰にも知られたくないと思っていました。  しかし、20日間以上に及ぶ入院生活のなかで感染リスクにさらされながらも献身的に働く看護師さんらの姿を目の当たりにして、自らの体験を実名で語ることで少しでも実情が伝わればと考えるようになりました。  感染した時、50歳だった前川さんでも命の危険に瀕するほど重症化したという事実を訴えたかったと話してくれました。  退院時には体重が約9キロも減っていたということです。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

新年度前に急増 コロナ禍の“融資相談”の現場(2021年3月28日)

桜満開で各地に多くの人出がみられる中、感染が拡大し、「第4波」の兆しが見え始めています。 その一方、コロナ禍で2回目となる新年度を前に、金融機関への融資の申し込みの相談が急増しているといいます。融資の現場を取材しました。 ▽「今のうちに」桜名所に多くの若者・・・酒盛りも 緊急事態宣言解除後、初めての日曜。東京の桜の名所、目黒川沿いでは満開の桜を写真におさめる人の姿がありました。27日の夜も夜桜に誘われ、多くの人が。桜の下、お酒を飲む若者のグループが目立ちます。 大学生 「解除されたうちにみたいなのはあります。また(感染者が)増えてきたって言ってました。今のうちに来ないとなと、ちょっと急ぎました」 ▽「協力金 全部申請しても厳しい」・・・“閉店”苦渋の決断 首都圏の1都3県は、飲食店への午後9時までの時短要請を4月21日まで延長。これで東京都の時短は、およそ5カ月に及ぶことになります。リバウンドへの警戒が続く一方、すでに限界を迎えた店もあります。 閉店を決めた飲食店オーナーAさん 「うちとしてはお店の方はもう退く撤退することで決めました。家賃支援、持続化給付金とかも全て受けました。全部の協力金とかを申請しても厳しいです」 3年前、東京五輪のインバウンド需要も見込み、都内に飲食店をオープンさせたAさん。しかし、コロナ禍で朝まで営業していた店は長引く時短で窮地に。 「(協力金)186万円は支給しますって言うのでそこはあてにします。一番大事なのはそれがいつ支給されるか。半年後だったら貰えないのも一緒。ニンジンぶら下げられているようなものなので。」 ▽悪化する資金繰り 「追加融資」の相談が急増 首都圏が基盤の城南信用金庫には“融資”の相談が急増しているといいます。 東京・町田市のRV観光は2020年、コロナ対応の実質無利子・無担保の融資制度で、数千万円を借り入れました。ただそれでは足りなくなり、今回2000万円の“追加融資”を希望しています。 城南信用金庫 大松幸一 支店長 「先日お話いただいたご融資の件2000万円、こちらのほうなんですが、(信用)保証協会のほうと打ち合わせしまして、無事に決まりましたので、また今回2回目の新型コロナの融資ですけども、ぜひご利用いただきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。」 RV観光 山本敏子 社長  「ありがとうございます。」 バスは18台ありますが、この日稼働していたのは4台だけ。従業員には休業手当を支払い、仕事を休んでもらっている状況です。 RV観光 山本敏子 社長  「不安はやっぱりありますよ。これだけの借金をしてというか。でも私だけじゃなくて、乗務員、従業員がいるので、その人たちを守らないといけないということは、借り入れて会社を何とか維持していかなきゃいけない。」 城南信用金庫では、コロナ禍で新たな融資先が4500社、融資額も1500億円増えたと言います。 城南信用金庫 川本恭治理事長 「城南始まって以来の状況となっています。再度借り入れができないか、借入金の返済を棚上げしてもらえないかという相談が日増しに多くなってきている状況ですね。融資をしてコロナの問題が解決したかって、何も解決してないんですよ」 融資先の売り上げが回復しないことには返済は滞ります。そこで城南信用金庫は新たな一手を打ち出しました。 1月に立ち上げた登録無料のグルメサイト。コロナ禍でテイクアウトに乗り出したものの、広告宣伝費をかけられない地域の飲食店のために始めました。 ▽運転資金が足りない・・・問われる支援のあり方 こちらの飲食チェーンは16店舗のうち、6店舗を閉めましたが当面の運転資金が足りず、さらなる融資を求めています。 城南信用金庫 木船貴之 融資担当 「このお店を維持するのにどれくらい固定費ですとかがかかるのか?」 エイペックス 利根川 伊和男 社長 「400万とかそのくらいの数字はどうしても人件費以外にかかってしまいますので、本当にもう頭を下げて、1円でも多くというような形で。私どもとしては本当に枠があるんなら、枠をめいっぱいという形を本当は考えておりますけども」 今、金融機関には、単なる融資にとどまらない支援のあり方が問われていると言います。 城南信用金庫 川本恭治 理事長 「融資が止まってしまえば、当然倒産が増えていくのはもう間違いございませんので。売り上げを確保できるような、本業支援をさらにしっかりとみんなでやっていかないと、この危機は乗りきっていけないなと考えています。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

【独自】“変異型”の感染者語る「経路わからない」(2021年3月7日)

「変異(型)ウイルス」はどの程度拡大しているのでしょうか。専門家や、実際に変異型に感染した方を取材しました。 ▽どこで感染した可能性が高いのか 男性「病院の先生から“イギリス株”という風に聞きました」 匿名を条件に電話取材に応じてくれたのは“イギリス由来の変異型”と診断された、神奈川県に住む40代の男性です。 「イギリス型」に感染した男性(40代) Q:ご自身の海外の渡航歴は 「ありません。一切パスポートもないです」 Q:海外に頻繁にいく人との接触は 「ありません。一人暮らしですし、家族でもそういう海外に行くという仕事をしている者もいません。職場でも海外に行く仕事をしている同僚がいませんし、そういう人と接触していません」 Q:感染経路について 「正直不明です。どうして感染したのかちょっとわからないですね。自分の生活スタイルでコロナでかかりやすいのかな、あんまりかかりづらい生活スタイルをとっているものですから。ちょっと意外だったんですけど、さらに変異株だとは思いませんでした」 男性が感染したのは先月中旬。一人暮らしをする男性は一体どこで変異型に感染したのでしょうか? 「イギリス型」に感染した男性(40代) 「花粉が飛び始めてからちょっと咳が出始めたっていうことで、耳鼻咽喉科で処方された薬が効かなかったものですから、その週明けに呼吸器内科がある病院の診察を受けて、そこで肺炎像があるということになり、その後PCR検査を受けてコロナ陽性であるとわかりました」 男性はその後入院。療養生活を送っていると、突然、保健所から連絡があったといいます。 「私の検体から『新型コロナウイルスの変異株の疑いがある』とのことで連絡がきました」 そして病院側からは、その変異ウイルスが「イギリス型」だと告げられたといいます。感染力が強いといわれるイギリス型、その診断に男性は・・・ 「周りの人に感染させることはちょっと不安でした、それは間違いなく不安でした。保健所の方で、職場の方に、職場の職員、私と周りにいる職場の職員全員PCR検査したということで、それが全員陰性だったとのことですから、そこは安心しました」 一方、変異型の治療法については‥ Q:医師からの説明は 「変異株に関しては感染力が強い以外は通常の新型コロナウイルスと同じものなので、治療方針は変わらないと」 事務系の仕事をしているという男性。職場の感染対策は徹底されていて勤務先も自宅から近いため、電車やバスなどの公共交通機関は使っていなかったといいます。 「基本的に私も、外出した後など手洗いして、うがいして、アルコールなどで消毒してという生活を送り、三密を回避したりとか対面で食事しないようにするとか心がけていたんですね。それでも感染したものですから、防ぐというのもなかなか難しいなと」 厚生労働省によると、これまで神奈川県で確認された変異型は13人。男性は、誰でも感染する可能性があると話します。 「イギリス型」に感染した男性(40代) 「やはりあの、基本的に感染する人はもう大なり小なり感染対策はしているはずなんですが、それでもかかってしまうことがあるっていう病気だということは知られてほしいなと思います」 ▽“変異ウイルス”市中感染が増えている? 大阪府の吉村知事は5日、新型コロナに感染した287人分の検体で「変異型のスクリーニング検査」を実施したところ、64人が陽性だったと発表しました。 大阪府 吉村洋文知事 「変異株の割合というのが増えてきているのではないかと思っています。全体としては感染者がやっぱり減ってきているので、既存株が大きく減りながら、変異株が少しずつ増えてきているのではないかというのが今の僕の見立てです」 府内のある医療機関では、感染者およそ80人分のうち半数を超える46人が陽性となっていて、“変異型クラスター”が起きた可能性もあるといいます。 これは、東京都が行っている変異型のスクリーニング検査の映像です。試薬を使うことで陽性者の検体が変異型の疑いがあるか短時間で分かります。監視体制を強化するため、厚生労働省はすべての都道府県に全陽性者の5~10%に対しスクリーニング検査を実施するよう求めています。 一方、独自に全陽性者の約60%という大規模検査を行った神戸市では驚くべき結果が・・・ 神戸市環境保健研究所(5日) 「このリアルタイムPCRの反応によって変異N501Yの変異のあるなしが検出されるわけであります」 1月1日~28日までの検査では変異型はゼロでしたが、1月29日からの一週間で4.6%の人から変異型が見つかると、先月5日からの一週間で10.5%、先月12日からの一週間で15.2%と変異型の割合が徐々に増加します。さらに‥ 神戸市 久元喜造市長 「2月19日以降も検査は継続しているわけですが、新規に陽性になった方の半数以上が変異株に感染している」 この結果をどう捉えたらよいのでしょうか。アフリカでラッサ熱が流行した際にWHOのアドバイザーとして現地で活動し、厚労省のクラスター対策班としても活動しているウイルス学の専門家に聞きました。 京都大学ウイルス・再生医科学研究所 古瀬祐気特定助教  「大阪と神戸で高い割合まで見つかっていてそれが全国に広がっているかどうかってことなのです、ある程度の数はあらゆる都道府県であると思っています。 ・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから! ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

変異型ウイルス全国に拡大 気になる発症した年齢(2021年3月10日)

新型コロナウイルスを抑え込むうえで重要になってくる「変異型」への感染が全国各地で広がっています。尾身会長は近いうちに変異型が主流になると警戒感を露わにしました。  警戒感が高まっています。  尾身会長が早晩、主流になると指摘するもの。それは感染力が強いとされる新型コロナウイルスの変異型。  各地でも・・・。  広島県で変異型が確認されたのは初めてのことです。  イギリス型、南アフリカ型、ブラジル型。さらには、これらとは異なる別の変異型も数多く確認されています。  日本医師会の中川会長は変異型を発見する体制の強化を急ぐべきだと訴えました。  10日、都内で確認された感染者は340人です。5日ぶりに300人を上回りました。  北海道では“変異型”のクラスターが起きました。  北海道で初めてイギリス型の感染が確認されたのは13人です。札幌市内の食品関連会社が主催する集会に参加した従業員らで、1人は変異型が確認されている道外の自治体から参加しました。  徐々に広がる“変異型”。5日の時点で20都府県251例でしたが、1週間経たないうちに352例に広がりました。  気になるのは“発症した年齢”です。  立憲民主党・山井和則議員:「お子さんにも感染しやすいという理解でよろしいですか?」  “新型コロナ対策”分科会・尾身茂会長:「たまたま子どもがいるようなところで起きたからということか、まだ、はっきりはしていませんが、子どもへの感染も含めて変異株のモニタリングについて、かなり強度にする必要があると思う」  国立感染症研究所が発表したデータでは10歳未満が20%を占め、最も多くなっています。一方で、診断した時点で重症者はいませんでした。  ブラジルでは次から次へと埋葬に追われています。  急速に広がる“ブラジル変異型”に対し、ワクチンの効果があるという研究結果が発表されました。  「ファイザー社」とテキサス大学の共同研究によりますと、15人にファイザー製のワクチンを接種したところ、効果が確認されたということです。  この効果は従来の新型コロナウイルスに対するものと同じ程度だったとしています。  これでイギリス型と南アフリカ型、3つへの有効性が確認されたことになります。  田村厚生労働大臣:「ファイザーのワクチンに関しては、どれにも一定程度の有効性が期待されると伝えられている。ある程度、確かな情報になれば国民にしっかり情報発信していきたい」  とはいえ、一般接種には、まだ時間がかかる日本。尾身会長は宣言延長について示唆しています。  “新型コロナ対策”分科会・尾身茂会長:「状況がどんどん悪くなる。特に感染状況も含めて、医療のこととなれば延長は当然のこと、理論的には両方の可能性がある」  変異型への警戒感が高まるなか、日本航空と全日空は海外からの到着便の一部で新規の予約販売の停止を決めました。  政府の水際対策強化を受けたもので、全日空は21日まで全路線で停止、日本航空は期限を決めず変異型の流行がみられる国からの到着便で停止します。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

日本経済どうすれば回復?熊谷内閣官房参与に聞く(2020年12月21日)

新型コロナウイルスの影響で、さまざまな仕事に就いている人が影響を受けています。日本の経済は、どうすれば回復するのでしょうか。大和総研のチーフエコノミスト・熊谷亮丸さんに聞きます。 熊谷さんは、経済・金融について助言などを行う内閣官房参与でもあり、菅総理と月に1回ほど会っています。 (Q.どのようなやり取りをするのでしょうか) 50分から1時間くらい、私のほうから足元の経済状況とか、こういう政策を打ったらいいのではないかなど伝え、最後は総理が決断します。 21日に閣議決定された来年度予算案は、今年度第3次補正予算案と合わせ、政府は“15カ月予算”と位置付けて、コロナ対策を強化しています。 すでに『GoToトラベル』や、雇用調整助成金の特例措置などが延長され、持続化給付金や家賃支援給付金は、1月までで申請期間が終了します。 (Q.支援策は、これで十分なのでしょうか) かなり経済効果はあって、例えばGoToトラベルは約1.4兆円の予算で、3.6倍くらいの約4.9兆円の効果があって、雇用では約46万人。雇用調整助成金は、毎月約33万円をサポートする。従来は派遣、週20時間未満の労働の方は入っていませんでしたが、そこについても33万円をやっていく。緊急小口資金、最大22万円は年度末まで延長します。総じてみれば、手厚く手を打っています。 (Q.数カ月、GoToトラベルを停止して、感染が落ち着いてから再開では、ダメなのでしょうか) 政権がやろうとしているのが、社会・経済活動の持続性と感染防止の両立ですが、今は感染が拡大しているので、感染を防止するということにウェイトを置くことが必要である。ただ、いろいろな議論があるかと思いますが、GoToトラベルによって感染が拡大したというエビデンスがないと思っています。韓国やドイツなどのデータを見ても、感染者数は日本と同じ動きをしている。今回、止めたのは、国民に対するアナウンスメント効果。政府の姿勢を示す国民へのメッセージだった。また、予防的な観点から止めたと。今後は、感染の状況を見極めながら、いつ再開するか、慎重に探っていくという状況です。 (Q.GoToトラベルは、恩恵を受ける人は限られています。ほかの新たな対策について熊谷さんのアイデアは何でしょうか) 今は、医療を支えるということが最大の経済対策。今回5兆円くらいの予算で手当てするということで、例えば病床の確保など、手厚くやることが喫緊の課題です。GoToに関しては、感染リスクのない飲食店のデリバリーなどにポイントをつけることも考えられます。トラベルについても、もう少し、感染が落ち着いたとき、例えば、PCR検査とセットにするとか、従来以上に感染防止対策を強化して、安全なトラベルをやっていくなどが考えられます。 (Q.収入が減ったり、仕事を失った人への支援するスピード感が遅いという声もありますが、支援はどうなっていますか) IT化が進んでいればスピーディーにできますが、日本は諸外国の中で圧倒的に給付金のスピードが遅い。IT化が進んでいないから、国民の所得のリアルタイムで把握できない。そのため、本当に困っている人が特定できない。ここは将来の課題として、解決していきます。 大和総研では、ワクチンが普及した場合は急速に回復していくなど、3つのシナリオを想定しています。 (Q.来年以降の日本経済は、何がポイントになりますか) 結局、ワクチンや感染状況次第というのがあります。中長期的で見ると、菅政権は“グリーン化”と“デジタル化”の2本柱に据えて、成長戦略を打っています。グリーンな社会をどんどん作っていけば、私の計算だと、2040年にかけて240兆円の環境投資が出てきます。これは、毎年、GDP=国内総生産を1.2%ずつ押し上げる。例えば一人あたりのGDPが今、420万円くらいですから、これが毎年、5万円くらい上がるくらいの効果がある。デジタル化ですが、これをしっかりやって効率がよくなると、毎年、GDPが1.1%くらい伸びるわけですから、このグリーンとデジタルを2本柱として、成長戦略を打つことです。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

中国・韓国はコロナ感染者増えず・・・日本と何が違う?(2020年11月13日)

日本と同じように冬が近づいている中国や韓国ですが、新型コロナウイルスの感染が、かなり低く抑えられています。 中国では、日本のような“ウィズコロナ”ではなく、“ゼロコロナ”政策の取り組みが功を奏しています。中国ではスマートフォンのアプリで行動の履歴が監視され、『感染リスクあり』と判定された人は、公共交通機関を使えなくなったり、店などに入れなくなったりします。また、海外からの帰国者は2週間、強制的に隔離されます。個人の自由を徹底的に制限してまでも行う“ゼロコロナ”。日々、感染者は出ていますが、気づけば、累計は日本よりも少なくなりました。 上海市民:「中国の対応は100点。個人情報が気になるところはあるが、協力すべきところは、協力しなくてはいけない」 韓国でも“第3波”とみられる感染拡大の兆候は表れ始めています。海外からの入国者を含めると、感染者は6日連続の100人台ですが、日本に比べると、感染者数は常に少数で推移しています。その秘密は、コロナに対する“強い姿勢”です。マスク着用義務は8月から始まっていますが、13日からは罰金が加わりました。正しくつけていない場合も、罰則の対象になります。さらに、韓国も入国者には、徹底した隔離を行います。行動はGPSで監視され、毎日2回の検温が義務付けられています。隔離義務に違反すると逮捕され、厳しい罰則が科されることもあります。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

新型コロナ対策でも活躍 自衛隊・感染症専門部隊(2020年10月3日)

都会の中の駐屯地を奥に進むと、その特殊部隊の隊舎はあります。 陸上自衛隊対特殊武器衛生隊。通称、「対特衛」。 生物兵器などを使ったテロに対応するための「感染症のエキスパート」が揃った専門部隊です。 この日は、新しく着任した隊員に対して、感染症対策の基本である個人防護具着脱の訓練が行われていました。 身に着ける防護具は9種類。破損がないか確認します。 この個人防護が現場では命に関わってくるため、皆、真剣な表情をしています。 教えているのは部隊に来て8年目の矢内唯2等陸曹(放射線技師)。 「(ウイルスは)見えなかったり、すぐ計測して分かるものではない」 「常日頃から意識して我々、訓練をやっている」 もっとも感染リスクが高くなるとされる「脱衣」。 重要なのは、スーツの外側に触らず、ゆっくり丸めながら脱いでいくことです。 隊員たちも一つ一つ指導を受けながら、慎重に防護服を脱ぐ訓練を行います。 対特衛の隊員は約90人。 医師、看護師、臨床検査技師などの資格を持つ隊員が多く、首脳会議の開催地などに派遣され、万が一に備えることもあります。 新型コロナウイルス第1波に見舞われた今年2月から5月までに、隊員35人がPCR検査や空港検疫、帰国者の生活支援などに派遣されました。 医師である伊藤弘毅2等陸尉は「ダイヤモンド・プリンセス」号に派遣され、PCR検査の検体採取などにも携わりました。 対特殊武器衛生隊 伊藤弘毅2等陸尉(医師) 「ゾーニングの観点が一番大きくて清潔不潔を普段から意識して訓練を行うんですけど、いつもの訓練通りそのまま、ダイヤモンド・プリンセス号でも実践できたかなという形です」 日々繰り返している感染症に関する教育や訓練が実際に役に立ったという自信が、いま彼らの士気を高めているといいます。 8月のある日。 これから3日間にわたって行われる大規模訓練のため、特別な装備を使うといいます。 「Bユニット」。正式名は「生物剤対処用衛生ユニット」。 畑中弥奈1尉(医師) 「Bユニットはドーム型の施設ですけども、細菌兵器やウイルスが使われた時に外に漏らさないようにしつつ、中で患者さんの検査及び治療が行える施設です。自衛隊ではここの隊のみになっています」 今回、日本で唯一の特殊装備を使った訓練をテレビカメラで取材することが初めて許されました。 2時間ほどで5つのテントが繋げられ、まるで野戦病院のようになりました。 「Bユニット」は患者を受け入れる「陰圧病室ユニット」と「検査ユニット」で構成されます。 「検査ユニット」は、大型トラック2台。 これまでに確認されている、全ての細菌やウイルスの検査ができるといいます。 毒性や感染性がある検体を検査する想定のため、厳重になっているといいます。 中にはどのような機材があるのでしょうか。 伊藤弘毅2尉(医師) 「見せることはできません」 「どういう生物剤に強いか弱いか対処能力が分かってしまうので」 一方、陰圧病室ユニットの内部は複数の5つの部屋に分かれていて、病室部や検査部などに加え、患者用にシャワーやトイレも用意されています。 心電図モニターなどの機材と医療資材を揃え、患者の応急治療が可能です。 空調設備でテント内の空気を引き込み、中の気圧を下げ、フィルターで浄化して外へ。ウイルスなどが漏れるのを防ぎます。 テント内で出た汚水はエアコンの水すら回収し、感染拡大の防止を徹底しています。 いよいよ訓練開始。 生物兵器に触れた可能性がある患者を収容するという想定です。 訓練では、患者が持つ“感染性物質”の特定と、治療が同時に行われます。 感染性物質の検査では、外部に漏れないように、徹底的な対策と手順が取られました。 患者の応急処置が続く中、司令部指揮所である本部テントに検査ユニットから特定された物質が報告されます。 その後、患者の治療方針や移送計画が決定。 応急治療が終わり、患者を病院に送り出すところまでで訓練が終了。 猛暑のなか、防護具を着たままの患者対応、課題もあるようです。 リーダーを務めた小柳哲史2曹(救急救命士) 「汗の処置とか、熱がこもることに対してどうやっていくのか」 「体力もつけないとダメだね」 対特衛の任務の基本は「絶対に感染を広げないこと」。 第102対特殊武器治療隊長 石神徳郎2佐 「個人防護具の着脱、失敗したら我々が感染源になってしまいますので、知識も技術も繰り返し繰り返し同じことをやります」 徹底した基本の積み重ねが、コロナ対応の現場でも生きたと、隊員たちは振り返ります。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus