provided

1/9ページ

感染激減インドから日本へ「絶対参考にしないで・・・」(2021年8月22日)

感染が広がるデルタ株、日本だけでなく世界中で猛威を振るっています。そのウイルスが最初に確認されたインドでは、ピーク時に比べ感染が激減しています。一体、何が起こったのでしょうか。 ▽インド... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

政府の分科会 マスク着用等の感染対策継続求める(2021年9月4日)

 政府の新型コロナ対策分科会はワクチン接種が進んだ後の行動制限の緩和について提言をまとめましたが、「マスク着用の継続」などの慎重な対応を求めています。  政府の分科会・尾身茂会長:「マスク着用などの基本的な感染対策は、当分継続して下さい」  また、提言では人に感染させるリスクが低いことを示す「ワクチン・検査パッケージ」の活用を盛り込んでいます。  ワクチンを2度接種してから2週間が経った人や3日以内にPCR検査などで陰性が証明された人が県をまたぐ出張や旅行、大規模イベントへの参加などで使用し、感染の拡大を予防する考えです。  ただ、行動制限の緩和は段階的に進めるよう求めています。  また、経団連の十倉会長らは接種証明などの活用ガイドラインを示し、外食や旅行などに積極的に活用するよう提言しました。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

血栓の症状 AZ製ワクチンよりコロナ感染が高確率(2021年8月28日)

 アストラゼネカ製のワクチン接種後に発症が相次いだ血栓の症状について、新型コロナウイルスに感染した場合の方がワクチン接種よりもリスクが高いことが明らかになりました。  オックスフォード大学などの研究チームがワクチン接種をした人と新型コロナの検査で陽性判定を受けた人合わせて2900万人を追跡調査した結果が27日、イギリスの医学誌「BMJ」に掲載されました。  血栓の症状についてアストラゼネカ製ワクチンを接種した人の場合、発症した割合は1000万人あたり66人でした。  一方で、新型コロナの検査で陽性判定を受けた人の場合、1000万人あたり1万2614人とはるかにリスクが高いことが明らかになりました。  アストラゼネカ製のワクチンを巡っては、血栓の報告が相次いだことから、接種を取りやめたり年齢制限を設ける国がヨーロッパなどで相次いでいました。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

コロナ感染に歓喜?保険金目当てで意図的に・・・問題化(2021年8月12日)

 新型コロナウイルスの感染者が2万人を超えるタイで「意図的に」感染する事例が問題となっています。現地の実態を取材しました。  新型コロナには感染したくありません。しかし、世の中には「逆の人」もいます。  地元メディアによりますと、タイ人の女性で、感染したことで20万バーツ、日本円で66万円を手に入れるといいます。一体、なぜ・・・。  タイにはコロナの保険があります。掛け金は「年間」1500円から4000円程度ですが、万が一、コロナに感染した時の支払いは最大660万円と高額です。これを悪用する人が急増。  タイの損害保険協会によりますと、保険会社の支払いは7月までは40億バーツだったのが、8月は80億バーツに急増する見込みです。  しかし、インターネットには「感染を手助けするするグッズ」も登場。  タイでは新規感染者と死者がともに急増。空港に「仮設の病院」が作られ、抗議のデモも頻発しています。「保険金目当ての感染」はこうした状況に、どんな影響を与えるのでしょう。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

「3日で一気に元気に・・・」新型コロナ 注目の治療法(2021年8月11日)

 自宅療養者が増えるなかで、院長が泊まり込みで対応しているクリニックを取材しました。新たな治療法にも注目が集まっています。  自宅療養する40代男性は手の震えが止まらず、一刻を争う状況でした。  診察する医師:「これね、非常に重篤な状態だと思うから、今すぐに酸素の機械を取り寄せたり、薬持ってきます。保健所にも緊急性が高いと一報入れておきます」  在宅医療専門の都内にあるクリニック。この1週間で患者は急増し、お盆を前に不安を募らせています。  ひなた在宅クリニック山王・田代和馬院長:「お盆になると休診する医療機関も増えるので、自宅療養を支援する医療機関の絶対数が減ります。負担は非常に想像を絶するものだろうと思っています」  医療逼迫(ひっぱく)が現実味を帯びた今、現場と患者の負担軽減につながると注目を集める治療法があります。  元患者・西端康孝さん(44):「3日間で一気に元気になっていく感じがあった」  「ネーザルハイフロー」は医療逼迫の切り札となるのでしょうか。  西端康孝さんは今年4月に感染し、入院しました。  元患者・西端康孝さん:「トイレに行こうかなと思って体を起こすだけで、自分の体が沼の底に沈んでいく感じ。どこまでも沈んでいって、このまま死んでしまうのではないか・・・。それくらい息ができない苦しさに襲われていましたね」  呼吸困難となり、新たな治療法が開始されました。  元患者・西端康孝さん:「ネーザルハイフローの機械を持ってきて頂いて、使うことになりました」  ネーザルハイフローとは、どのような治療法なのでしょうか。  日本大学板橋病院・權寧博副病院長:「ネーザルハイフローは酸素療法の一つ。名前の通り、鼻から高濃度の酸素を吸ってもらう」  患者の鼻に管を差し込み、高濃度の加湿された酸素を大量に送る治療法で、中等症の患者を対象に広がっています。  “新型コロナ”担当・西村経済再生担当大臣:「新たな治療法として、人工呼吸器などを投入せずに高流量の酸素吸入を行うネーザルハイフローの定着によって、人工呼吸器を装着すると、どうしても人手がたくさん、人員が医療従事者がかかりますので」  喉の奥まで管を入れて麻酔も使用する人工呼吸器と比べ、鼻に差し込むネーザルハイフローは大きなメリットがあります。  日本大学板橋病院・權寧博副病院長:「気管内挿管をして人工呼吸器を装着するのは大変な作業になるので。鼻に付ける酸素療法ですので、開始は非常にスムーズに準備して患者さんに取り付けて吸ってもらうので比較的、簡単に開始できる。それが大きなメリット」  この措置により、人工呼吸器を使う“重症化”を防ぐ狙いがあります。患者側は意識が保たれ、筋力の低下を減らすメリットもあります。  日本大学板橋病院・權寧博副病院長:「高流量の酸素を吸って頂くことで、人工呼吸器を付けなければならない状況を回避する。人工呼吸器やICU(集中治療室)の病床、医療スタッフとか医療資源の枯渇を防ぐ。食事も取れますし、生活の質を得られやすい」  肺炎で呼吸困難となっていた西端さんも3日程度で症状が改善しました。  元患者・西端康孝さん:「付けた瞬間から見違える感じになりました。全身に酸素が巡っていくような感じ。一気に酸素が脳みその方まで届くような感覚があって、3日間で一気に元気になっていく感じ」  5月に厚生労働省が新型コロナウイルスの診療の手引きに加えるなど、導入する医療機関が増えています。  一方で、患者数の増加に追い付かない状況も生まれています。厚生労働省は医療機関に補助金を出すなど確保に向けた支援をしています。  日本大学板橋病院・權寧博副病院長:「十数台もフル稼働で、さらに追加で購入をしているところ。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

世界の新型コロナ感染者 2億人超える 米大学集計(2021年8月5日)

 新型コロナウイルスの感染者が世界全体で2億人を超えました。各国でワクチン接種が進んでいるものの、デルタ株など変異ウイルスを中心に感染再拡大が続いていて収束はまだ見通せません。  アメリカのジョンズ・ホプキンス大学の集計によりますと、世界の新型コロナ感染者が4日に累計で2億人を超えました。  感染者はアメリカが最も多く3500万人を超え、次いでインドが3100万人を超えています。  今年1月に感染者が1億人を上回ってから約半年余りで倍増していて、感染力の高いデルタ株が各地で猛威を振るっています。  先進国と途上国とのワクチン接種状況の格差や各国の変異株への対応などに懸念が高まっています。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

フランスで感染者大幅減 屋外マスク着用が不要に(2021年6月17日)

 フランスでは新型コロナウイルスの感染者が大幅に減ったことから、屋外でのマスク着用が不要となります。  フランスのカステックス首相は16日、市場や競技場など混雑する場所を除き、屋外でのマスク着用義務を17日から解除すると発表しました。  屋内では引き続き着用が義務付けられます。  感染状況の改善が想定より早く進んでいるためだとしていて、夜間外出禁止も予定を早めて20日の夜以降、全面解除されます。  フランスでは新型コロナのワクチンを少なくとも1回接種した人が人口の半分近くに上り、新規感染者も5000人を下回る日が続いています。  フランスではマスク着用は去年夏以降、義務化され、違反すると日本円で1万8000円ほどの罰金となっています。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

ワクチン接種後もマスク着用を 市民は賛否両論 米(2021年7月28日)

 アメリカの保健当局がワクチン接種後でも新型コロナウイルス感染拡大地域の学校や屋内でのマスク着用を呼び掛けたことを受け、感染拡大が続くロサンゼルス市民から様々な声が上がりました。  街の人:「ワクチン接種を完了して健康な成人ならマスクはいらないと思う」「学校でもマスクをつけ、他の人が感染しないようにした方がいい」  レストラン女性店員:「今も多くの人が亡くなっているから、感染拡大を止めるしかない」  インド型のデルタ株が猛威を振るい、ロサンゼルスは感染拡大が続いています。  新型コロナウイルス感染者のうち、84%がデルタ株で、6月と比べて9倍と急増、18歳から29歳の若年層の感染率が最も高くなっています。  また、ワクチン接種を完了した人の感染率も上昇していて、3月には2%でしたが、6月には20%に達しています。  こうした状況を受け、ロサンゼルス市は今月27日、市の職員全員にワクチン接種か毎週の検査を義務付けました。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

新型コロナ陽性の海外五輪関係者2人が入院(2021年7月29日)

 東京オリンピック・パラリンピックの組織委員会は、新型コロナウイルスの検査で陽性が確認された海外の大会関係者2人が、入院していることを明らかにしました。  組織委員会によりますと、入院が発表された2人は、新型コロナウイルスの検査で陽性が確認された海外の大会関係者で、重症者はいないということです。  国籍などについては明らかにされていません。  組織委員会は重症者がいないことなどから、今回の入院が医療体制の逼迫(ひっぱく)に影響を与えることはないという考えを示しました。  一方、開会式に出演する予定だった俳優の竹中直人さん(65)が、過去に演出にかかわった作品の中で、不適切な表現があったことを理由に開会式の直前に出演を辞退していたことも明らかにしました。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

くりぃむ上田晋也、新型コロナに感染 体調は安定(2021年7月24日)

 お笑いコンビ「くりぃむしちゅー」の上田晋也さんが新型コロナウイルスに感染したことが分かりました。  所属事務所の公式サイトによりますと、上田さんが、24日午前に発熱の症状がみられ、都内の医療機関にてPCR検査を受けた結果、陽性が確認されたということです。  現在、微熱と喉の痛みはあるものの、体調は安定しているということです。  今後、保健所や医療機関などの指導の下、治療に専念すると報告しています。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

豪政府制作の“新型コロナCM”・・・「怖すぎる」と物議(2021年7月16日)

 鼻にチューブを付け、苦しそうに呼吸する1人の若い女性。苦悶(くもん)の表情を浮かべ、目で何かを訴えています。  “新型コロナは誰にでも影響を与えうる”  これは、オーストラリア政府が制作した、新型コロナ感染対策のキャンペーンCMです。  若い女性が呼吸困難に苦しむ姿を、あえて生々しく見せることで、若者世代にステイホームやワクチン接種を促す狙いがあるのだといいます。  このCMが公開されると、「怖すぎる」「削除してほしい」という批判が相次ぐ一方で、「若者も新型コロナで苦しむ可能性があることを、はっきりと示している」と、CMを評価する声も上がっているということです。  オーストラリアでは、ワクチンの供給が不足するなか、最近になって、インド型の「デルタ株」の感染者が急増していて、シドニーでは、先月末から始まったロックダウンが延長されて、今月末まで続くことになっています。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

米ワクチン接種で“症状あり”の感染者は0.1%未満(2021年7月27日)

 アメリカでは新型コロナワクチンの接種を完了した成人のうち、症状を伴う感染者の割合が0.1%未満だったと現地メディアが報じました。症状がなく、感染が発覚しないケースもあるとみられています。  ABCテレビは26日、CDC(疾病対策センター)の非公表のデータを入手し、先週までに全米でワクチンの接種を完了した成人が1億5600万人以上に上ったと報じました。  そのうち、症状を伴う感染が確認されたのは約15万3000人で、0.098%と感染のリスクが極めて低いとしています。  一方、東部マサチューセッツ州のプロビンスタウンでは、7月上旬から23日までに342人のクラスターが確認されました。  感染者のうち約7割がワクチン接種を終えていたということです。  地元の保健当局は緊急会合を開き、26日、室内でのマスク着用を再び義務化すると発表しました。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

特有の変異が・・・デルタ株の“重症化”実験で解明(2021年7月20日)

若年層への新型コロナ感染拡大は、日に日に顕著になっています。 20日の東京都の新規感染者は1387人。そのうち、50代以下で1300人を超えています。 さらに、重症者の推移を見ると、今年1月時点ではほとんどが60代以上でしたが、7月には50代以下とほぼ同じ割合になっていて、若い世代の重症化が増えているように見えます。 その要因の一つとされるのが、インドで確認されたデルタ株です。 未知の部分が多いこの変異株について、新たな研究結果が発表されました。 東京大学医科学研究所の佐藤佳准教授ら若手研究者のチームが着目したのは『P681R』というデルタ株特有の変異。働き方に大きな特徴があるといいます。 東京大学医科学研究所・佐藤佳准教授:「感染したハムスターの体重の変化と肺機能を測定したが、インド型(デルタ株)に感染したハムスターも『P681R』の変異だけを持つウイルスを作った時も、従来型より体重が減りやすくて、肺機能が低下すると分かった」 佐藤准教授によりますと、このマウスの実験によって、デルタ株の病原性が高いこと、つまり重症化しやすいことが分かったといいます。 従来株と比較した画像を見ると、デルタ株に感染した細胞は、互いにくっついて、大きな塊を作っているのが分かります。 東京大学医科学研究所・佐藤佳准教授:「1つの細胞に感染すると、隣の細胞とくっついてしまう。それが周りに広がるので、くっついて死ぬ細胞が増える。デルタ株『P681R』は、より広い範囲でダメージを受けるのでは。イギリスの報告では、重症化しやすいという話もあるので、その原因の一端を解明できた研究ではないか」 デルタ株への懸念は、北海道でも。 北海道・鈴木直道知事:「デルタ株の状況、直近1週間の確認事例、前週と比較すると倍増して、陽性率は40%を超えています」 北海道の鈴木知事は20日夜、まん延防止等重点措置を国に要請しました。ただ、西村大臣は、否定的です。 “新型コロナ”担当・西村康稔大臣:「今の時点で直ちに何か対応を、まん延防止等重点措置が必要だという風には、数字上は見えません。ただ、かなり感染が増えている状況は共有しているので、対策強化をしていく」 そして、改めてこう呼び掛けました。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

感染再拡大も“コロナと共生”英ロックダウン解除へ(2021年7月16日)

イギリスでは、この1年半足らずの間に累計で500万以上の人々が新型コロナに感染し、13万近くの人が亡くなりました。 イギリスの感染状況は、感染者数が4万人に達する日があるなど、第3波に入っていると言っても過言ではありません。 しかし、死者数はピーク時、一日あたり2000人近くでしたが、今は数十人に抑えられています。 これにより、19日から在宅勤務推奨の解除、屋内でのマスクの着用義務の廃止、ナイトクラブの営業が許可など、これまでの規制がすべて解除されることになりました。 英政府策諮問機関、ディングウェル教授:「この1年あまりで高まった不安や心配に加えて、規制が永久に続くことになれば、社会に壊滅的な影響をもたらしかねない。軟着陸というか、新型コロナを他のウイルス同様、流行性の呼吸器ウイルスとして共生する段階に移るには最適でしょう」 イギリス政府は、ロックダウンの全面解除という判断を下すために、4月ごろから様々な実証実験を行ってきました。 数千人から、音楽やスポーツ、その他の大規模イベントでの動員数を徐々に増やし、どれくらい感染者が増えるかをシミュレーションするというものです。 これらを可能にしたのは、2回目のワクチンを18歳以上の7割近くが打ったという接種状況にほかなりません。 ワクチン接種率が上がるとともに、入院患者は激減してきました。 医療崩壊さえしなければ、感染者数が例え増えても、様々な経済活動の再開を優先させるというのがイギリス政府の考える共生です。 ただ、19日に規制が全面解除されても「そこは慎重に」と考える人は少なくありません。 パブ店長、クレイマンさん:「お客様の期待に応えて、感染対策を継続すべきです。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

団長安田「肺炎に・・・」症状報告、仮面女子4人が感染(2021年7月21日)

 20日夜、ツイッターで肺炎になったと報告したお笑いトリオ「安田大サーカス」の団長安田さん(47)。  9日に1回目の新型コロナワクチンの接種を受けていましたが、その後、体調不良を訴えてコロナに感染していることが判明していました。  また、21日、アイドルグループ「仮面女子」はメンバー24人のうち4人と候補生の1人が新型コロナに感染したと公式ブログで報告しました。  所属事務所によりますと、感染したメンバーらは、ワクチンは予約の受け付け停止や案内が届いていないため接種していないということです。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

新型コロナによる死者 世界で400万人を超える(2021年7月8日)

 新型コロナウイルスによる死者が世界で400万人を超えました。各国でワクチン接種が進められていますが、変異ウイルスを中心に感染拡大が続いています。  アメリカのジョンズ・ホプキンス大学の集計によりますと、日本時間8日午前、新型コロナウイルスで亡くなった人は世界で400万人を超えました。  死者はアメリカが最も多く60万人余り、次いでブラジルが53万人近くとなっています。  ワクチン接種が進むアメリカでは一日あたりの死者数が減少していますが、接種が遅れているブラジルやインドでは「デルタ株」などの変異ウイルスを中心に感染が拡大しています。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

豪政府制作の“新型コロナCM”・・・「怖すぎる」と物議(2021年7月16日)

 鼻にチューブを付け、苦しそうに呼吸する1人の若い女性。苦悶(くもん)の表情を浮かべ、目で何かを訴えています。  “新型コロナは誰にでも影響を与えうる”  これは、オーストラリア政府が制作した、新型コロナ感染対策のキャンペーンCMです。  若い女性が呼吸困難に苦しむ姿を、あえて生々しく見せることで、若者世代にステイホームやワクチン接種を促す狙いがあるのだといいます。  このCMが公開されると、「怖すぎる」「削除してほしい」という批判が相次ぐ一方で、「若者も新型コロナで苦しむ可能性があることを、はっきりと示している」と、CMを評価する声も上がっているということです。  オーストラリアでは、ワクチンの供給が不足するなか、最近になって、インド型の「デルタ株」の感染者が急増していて、シドニーでは、先月末から始まったロックダウンが延長されて、今月末まで続くことになっています。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

俳優の田中圭さん 新型コロナウイルスに感染(2021年7月20日)

 俳優の田中圭さんが新型コロナウイルスに感染したことが分かりました。  所属事務所の発表によりますと、田中さんは18日に発熱の症状がみられたためPCR検査を実施したところ、19日に陽性であることが確認されました。  現在は保健所の指示に従い、療養しているということです。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

俳優の田中圭さん 新型コロナウイルスに感染(2021年7月20日)

 俳優の田中圭さんが新型コロナウイルスに感染したことが分かりました。  所属事務所の発表によりますと、田中さんは18日に発熱の症状がみられたためPCR検査を実施したところ、19日に陽性であることが確認されました。  現在は保健所の指示に従い、療養しているということです。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

東京で新たに1271人感染 現場は急増デルタ株を懸念(2021年7月16日)

 新型コロナウイルスの「デルタ株」の割合が上がっています。その傾向をまさに実感しているという都内のクリニックを取材しました。  オンライン診療で症状を訴えた40代の男性です。  医師:「直近で言うと、幼稚園の担任の先生が陽性?」  患者:「そうですね」  吉川医師は日々、患者と接するなかで、ある変化に気が付いたといいます。  東京ビジネスクリニックグランスタ丸の内・吉川裕章院長:「これまでのコロナの陽性になった方の症状に比べると、目立った印象、症状がない方が多くて」  気になったのは「症状について」です。  東京ビジネスクリニックグランスタ丸の内・吉川裕章院長:「熱はもちろんなんですけど、喉の痛み、せきとかそういった症状が多かった。今の状況は必ずしも、そういったことだけではなくて、おなかの症状であるとか」  発熱や喉の症状がなくても、下痢など「お腹の症状」だけで検査をしたら陽性だったというケースが増えているといいます。  東京ビジネスクリニックグランスタ丸の内・吉川裕章院長:「“胸の症状”じゃないからといって、すぐにコロナを否定するような診察の仕方は有効ではないのでは」  吉川医師は背景に感染力の強いデルタ株(インド型)の流行があるとみています。  PCR検査で陽性が確認された患者にのみデルタ株の検査を実施。  直近2週間では17人中5人にデルタ株の疑いがあり、その前の2週間と比べると、8%が29%に急増しています。 ... Read More | Share it now!

【傷病手当金・失業保険・ 障害厚生年金受 […]

1 9
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus